【1月7日まで】浅草神社の正月限定御朱印を頂いてきました。現地レポと周辺の神社

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

浅草神社の正月限定御朱印を頂いてきました

asakusajinja_gantangosyuin066
↑2018年元旦にいただきました。

IMG_7965
戌年だけに浅草神社の「夫婦狛犬」の絵柄が。

IMG_7962
社紋と初詣の文字がお正月らしいゴールド。

浅草神社の正月期間の御朱印を頂ける時間、場所、種類は?

asakusajinja_gantangosyuin017
・お正月限定の浅草神社の御朱印
・えびすさまの御朱印(浅草名所七福神)
・浅草神社の末社 「被官稲荷神社」

の3種類です。

■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報
【頒布期間】1月1日~7日
【社務所受付時間】元日0時〜17時、2〜7日 9〜17時

asakusajinja_gantangosyuin019
【注意事項】紙での頒布が中止されているため、御朱印帳を忘れないように!
(御朱印帳はいただけます)

asakusajinja_gantangosyuin010
通常時の御朱印受付は社殿横の社務所になるのですが、

asakusajinja_gantangosyuin033
お正月期間は社務所の前に特設の建物が出現。

asakusajinja_gantangosyuin022
こちらが受付になります。
気になる混雑の方は・・・

asakusajinja_gantangosyuin011
元旦の朝8時という時間だからか、参拝も御朱印も空いてました。

asakusajinja_gantangosyuin018
受付で希望の御朱印を伝えると番号札を渡してくださいます。

「予想以上にスムーズだった!」と思いきや・・・
ここから約30分ほど待つことに。
お陰で境内をいろいろ楽しめました^^

asakusajinja_gantangosyuin046
ちなみに9時前後になると・・
いっきに人の数も増え、
参拝も受付もどんどん行列が出来てました。
朝一か、終了間際の時間が狙い目かも知れませんね。

浅草神社の御朱印帳をいただく

asakusajinja_gantangosyuin052
こちらが浅草神社の御朱印帳(初穂料1000円)
この他に色違いが2種類あります。

asakusajinja_gantangosyuin064
浅草神社の社紋が御朱印帳に刺しゅうされてます。
この社紋、好きですね~。

asakusajinja049
浅草名所七福神のひとつでもある「浅草神社」
浅草神社は「えびす様」がまつられています。
専用の色紙などもありますが、今回は「福絵」でいただくことに。

元旦の浅草神社の様子

asakusajinja_gantangosyuin005
毎年、200万人近くが初詣に訪れるというお隣の浅草寺。
まあ、すんごい人でしたよ・・

asakusajinja_gantangosyuin058
浅草寺に比べれば浅草神社は比較的余裕があります。

asakusajinja_gantangosyuin047
といっても、警備員さんによると
9時前後でお参りするのに約20分待ちの行列とのことでした。

asakusajinja_gantangosyuin045
三社祭でつかわれるお神輿も特別公開。

asakusajinja_gantangosyuin015
かっこいい・・・

asakusajinja_gantangosyuin023
境内にはこち亀の両さんが!
両さんが必死にアピールしていたのは

asakusajinja_gantangosyuin028
浅草神社の御神紋チョコレート!

asakusajinja_gantangosyuin030
限定3000個らしいので要チェックです。

asakusajinja_gantangosyuin032
もう一人、中川 圭一巡査もご出勤。

asakusajinja_gantangosyuin026
「グラマラスボディーのお姉さんがいるよ!」
と思ったら・・

asakusajinja_gantangosyuin025
麗子さんでしたか!

asakusajinja_gantangosyuin061
今年は戌年!
浅草寺には巨大なお父さんが出現。
人気撮影スポットになっていました。

浅草神社には夏詣、七夕、祭事限定御朱印もある


七夕にいただける限定御朱印。

浅草神社で頂ける限定御朱印、見どころはこちらにまとめました↓

【浅草神社周辺】正月限定御朱印を頂ける神社

asakusajinja_gantangosyuin051
「せっかく、浅草神社に行ったら
他の神社でも正月の限定御朱印をいただきたい!」

という方のために、
浅草神社から近くの正月限定御朱印を頂ける神社を紹介します。

浅草富士浅間神社の正月限定御朱印(浅草神社から徒歩8分)

asakusajinja_gantangosyuin065
浅草富士浅間神社の御朱印と初詣限定御朱印。

浅草神社から徒歩7-8分にも関わらずコチラは空いてます。
御朱印もすぐ頂けました。

浅草神社は正月限定御朱印が7日までに対して、
浅草富士浅間神社は3日までなので注意

皆さん、浅草富士浅間神社へのご参拝をお忘れなく。


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月1日~3日 浅草神社と異なるので注意。
【社務所受付時間】元日0時〜午前3時と午前8時〜17時、 2〜3日 9〜17時
【注意事項】紙での頒布がないため御朱印帳を忘れないように!
(御朱印帳の頒布もなし。)

【住所】東京都台東区浅草5-3-2
【最寄駅】
地下鉄銀座線 浅草駅から徒歩10分
東武線浅草駅から徒歩10分
地下鉄浅草線 浅草駅から徒歩13分
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩15分

下谷神社の正月限定御朱印(浅草神社から約20分)

shitayajinja
浅草神社から徒歩&バスでいける同じ台東区の下谷神社。
”都内でもっとも古いお稲荷さん”
1月1日~8日までお正月限定の御朱印を頂けます。


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】2018年1月1日~8日
【受付時間】
元日0時~午前2時と9時~7時 限定1000枚 書き置きのみ
1月2日 9時~17時まで 限定500枚 書き置きのみ
1月3日 9時~17時まで 限定500枚 書き置きのみ
1月4~8日 9時~16時まで 帳面に記入

【料金】500円
【注意事項】御朱印帳、書置きは一人一冊、一枚まで。ただし両方受けることは可能。
【住所】東京都台東区東上野3-29-8
【最寄駅】
JR上野駅 徒歩6分
銀座線 稲荷町駅徒歩2分
大江戸線 新御徒町徒歩5分

shitayajinja061
下谷神社(したやじんじゃ)は台東区(上野駅近く)に
鎮座する「都内最古の稲荷神社」(奈良時代創建)
毎月1日にいただける限定御朱印が人気です^^

【下谷神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

浅草名所七福神|お正月の初詣スポット満載の浅草周辺めぐり

asakusajinja049
お正月限定御朱印でも紹介した浅草神社は、「浅草名所七福神」のひとつ。
東京の初詣大人気スポットお隣の「浅草寺」も「浅草名所七福神」に含まれます。

巡り方が3種類あって
・オリジナルの色紙に押印を頂く
福笹・・各寺社で福絵馬をもらい笹につける
福絵・・七福神が描かれた絵に押印
(↑の写真は福絵)

色紙、福笹、福絵は該当の神社で頂くことが可能です。
浅草周辺の七福神めぐりなんてのもお正月らしいですね。

■浅草名所七福神の詳細はコチラ↓

下町八社福参り|正月期間の参拝で「八方除け、八方開き」のご利益が!

dairokutensakakijinja036
お正月限定御朱印を頂ける(予定)の
小網神社&下谷神社は下町八社福参りにも含まれます。
(小網神社は日本橋七福神めぐりにも含まれる)

dairokutensakakijinja028
下町八社福参りは一年中参拝は可能ですが、
正月期間に参拝すると八社福守が授与され、
「八方除け、八方開き」にも通じるとのことです。

下町八社福参りの詳細はコチラ↓

まとめ

asakusajinja_gantangosyuin003
出店もたくさんあってまさにお正月らしい雰囲気をたっぷり味わえました。
ただ、浅草寺の混雑が半端ないので行く時間にはご注意を・・

【浅草神社の限定御朱印情報、現地レポはコチラ↓】

【住所】東京都台東区浅草2-3-1
【最寄駅】
地下鉄銀座線・浅草線 浅草駅から徒歩7分
東武線浅草駅から徒歩7分
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩10分

■2018年 正月限定(1月)の御朱印 まとめ【東京編】↓

Pocket
LINEで送る