【東京版】初詣で人気の神社とお寺34選|屋台や参拝時間情報も。

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

「東京で初詣、どこ行こう?」
「せっかくなら屋台もあって賑わっている場所に行きたい」

この記事はそんな方のために
東京都内にある有力な初詣スポットをまとめてみました。

Contents

新宿、渋谷、千代田、中央、港区エリアの初詣スポット(神社&お寺)

東京の「都心エリア」と呼ばれる
新宿、渋谷、千代田、中央、港区の初詣スポット。

明治神宮(渋谷区)|日本一の初詣参拝者数を誇る神社

meijijingu009
特に説明も必要ないかとは思いますが
明治神宮は原宿駅からすぐというアクセスにも関わらず、
それはそれは広ーい森がある都会のオアシスです。

初詣には全国一位の参拝者数が訪れ、その数はなんと“300万人”
東京都民の人口(約1300万人)の約4分の一、
茨城県の人口(約290万人)の全てと考えると・・・
(茨城は全国でも11番目に人口が多い県です)
ひょ、ひょえ・・・

meijijingu105
最近では海外からの参拝者も急激に増えていて
年間通しても1000万人もの参拝者が訪れます。
まさに東京(日本)を代表する神社の一つ。

【例年の初詣参拝者数】約300万人
【参拝時間】年末年始は24時間参拝可能
【屋台・出店】あり
【最寄り駅】原宿駅/明治神宮前駅

【明治神宮(渋谷区)の写真満載の現地レポはコチラ↓】

花園神社(新宿区)|新宿のど真ん中にある新宿総鎮守

hanazonojinja_torinoichi027
新宿のど真ん中に鎮座する花園神社。
江戸時代が始まる時から
新宿の「総鎮守(守り神)」とされている神社です。

IMG_5781
初詣にも約8万人もの人が訪れます。

【例年の初詣参拝者数】約8万人
【参拝時間】
【屋台・出店】あり
【最寄り駅】JR新宿駅/新宿三丁目駅

【花園神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

穴八幡宮(新宿区)|

anahachiman-gosyuin001
東京都新宿区に鎮座する穴八幡宮(あなはちまんぐう)

anahachiman-gosyuin032
「金運融通、商売繁盛のご利益」があるとされ、江戸時代から人気の金運スポット。
お金の巡りがよくなるお守り「一陽来復御守」が有名で、
授与される期間は全国から参拝者が訪れるとか。

【例年の初詣参拝者数】約5万人
【参拝時間】24時間可能(拝殿の扉は9:00~17:00まで)
【屋台・出店】あり
【最寄り駅】早稲田駅

【穴八幡宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

日枝神社(千代田区)|江戸城の守護神

hiejinja_0077
日枝神社の御朱印はカラフルな御朱印で人気です。
日枝神社の社紋「二葉葵」
右側に「皇城之鎮」(こうじょうのしずめ)の文字
皇城・・皇居のこと。

hiejinja_0046
日枝神社は江戸城の守護神。
徳川将軍家の「氏神」とされていました。


現代では赤坂、国会議事堂のすぐそばという事から、
政治家や著名人も多く訪れます。山王祭も有名です!

【例年の初詣参拝者数】約25万人
【参拝時間】元旦0時~19時/2日~5日6時~18時
【屋台・出店】
【最寄り駅】溜池山王駅
元旦から境内で厳選された干支絵馬を限定授与。

【日枝神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

神田神社(神田明神)(千代田区)|ビジネスマンに大人気

kandajinja_0004
東京の千代田区に鎮座する神田神社(神田明神)
神田神社の名称よりも、
「神田明神」の方が馴染みあるかもしれませんね。

徳川家康が関が原の戦い前に神田神社で戦勝祈願し、見事勝利。
以後、「江戸の総鎮守(守り神)」として、
代々の将軍から大切にされてきました。

kandajinja-gosyuin003
東京に鎮座して1300年。
神田、日本橋、秋葉原・大手町といった
ビジネス街の”氏神”とされていることから、
正月の初詣には、周辺の大企業がスーツ姿で集団参拝。
約30万人もの人出を集めるそうです。

【例年の初詣参拝者数】約30万人
【参拝時間】元旦0時~18時/2日〜3日8〜18時/以降日によって変動
【屋台・出店】あり
【最寄り駅】御茶ノ水駅/秋葉原駅/末広町駅

【神田明神の写真満載の現地レポはコチラ↓】

靖国神社(千代田区)|全国的に有名な東京五社

yasukunijinja-gosyuin001
東京都内の神社の広さランキングで2位の靖国神社。
(ちなみに1位は明治神宮、3位は大宮八幡神社)
全国に16社しかない勅祭社の一社、東京五社の一社でもあります。

【例年の初詣参拝者数】約25万人
【参拝時間】大みそか23時30分~元旦18時まで/2日~4日6時~18時まで。
【屋台・出店】
【最寄り駅】九段下駅
・参道で奉納芸能が行われる
・新春振舞い酒、甘酒の振る舞いあり(1月4日頃まで。なくなり次第終了)が、
・元旦~3日まで福引券。協賛企業から奉納された景品が盛りだくさん!
・元旦~6日(予定)の午前9時~露店出店

【靖国神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

東京大神宮(千代田区)|東京一の縁結びスポット

tokyodaijingu001
東京大神宮は明治時代に
伊勢神宮の「遥拝殿(ようはいでん)」としてたてられた「東京のお伊勢さん」
(*遥拝・・遠くから参拝する事)

tokyodaijingu052
神社で行う結婚式「神前結婚式」の発祥地でもあります。
そんな由縁もあり「縁結び」の神さまとして、
日本全国から女性を中心に参拝者が訪れる、東京を代表する縁結びの神社東京大神宮の初詣混雑の様子
【過去の初詣の様子】
東京大神宮の最寄り駅は「飯田橋駅」。
駅から徒歩5分の場所にあるのですが・・・

東京大神宮の初詣混雑の様子
1月2日午前11時の時点で、
混雑の列が飯田橋駅まで続いていました・・。
混雑を回避したい人は朝一番の時間か、あえて遅めの時間をオススメします。

【例年の初詣参拝者数】約5万人
【参拝時間】1月1日 0:00~21:00/1月2~3日は6:00~21:00
【屋台・出店】なし
【最寄り駅】飯田橋駅/九段下駅
・元旦午前0時から初祈祷
・三が日には境内で伊勢名物の「赤福」「樽酒」「お汁粉」が振る舞わる
・三が日に午前8時~0時にお神札やお守りを受けた先着1000名に「ミニ干支絵馬」

【授与所の授与時間】
元旦:0時~19時
1月2日以降:8時~19時
最新情報は公式サイトにてご確認を。

【東京大神宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

水天宮(中央区)|安産祈願

suitengu016
東京の日本橋に鎮座する東京水天宮
場所にマッチした近代的な神社になっています。
久留米藩の江戸屋敷に水天宮の総本社(福岡県久留米市)から勧請したのが始まり。
安産のご利益が有名で、江戸時代から庶民に人気だったとか。

nihonbashi7007
↑2018年元旦12時ころの混雑の様子。
境内いっぱいに参拝の列が出来ていました。

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】
【屋台・出店】なし
【最寄り駅】水天宮前

【水天宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

豊川稲荷東京別院(港区)|あの芸能人も訪れる?

toyokawainari-tokyo051
東京都港区元赤坂に鎮座する豊川稲荷 東京別院
時代劇で有名な「大岡越前」ゆかりの地。
日本三大稲荷にも数えられる、豊川稲荷(愛知県)の分霊をおまつりしています。

toyokawainari-tokyo037
場所柄、芸能人がよく訪れることでも知られ
金運アップ(融通稲荷)、仕事運アップのご利益でも有名です。
○○稲荷というと神社が多いですが、正式名は「妙厳寺」というお寺。

toyokawainari-tokyo7029
豊川稲荷(東京別院)の境内には七福神が勢ぞろい。
正月早々、境内を散策しながら七福神めぐりが楽しめます。


三が日の午前中なら空いているとのこと。

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】
【屋台・出店】
【最寄り駅】赤坂見附駅、永田町駅

【豊川稲荷東京別院の写真満載の現地レポはコチラ↓】

増上寺(港区)|勝運・出世運アップに

href=”https://www.flickr.com/photos/154797413@N02/42084801190/in/album-72157694100012460/” data-flickr-embed=”true”>.zojoji019
東京都港区、芝大門にあるお寺「増上寺」
600年の歴史がある徳川将軍家の菩提寺です。
「増上寺と東京タワー」として新東京百景にも指定され、日本人・外国人観光客にも大人気。

zojoji-gosyuin002
増上寺にまつられている「黒本尊(阿弥陀如来像)」は、
徳川家康が出陣の際にも、そばに置いて祈願していたとか。
結果的に、実際に天下人になったことから、
「勝運」「仕事」「出世」のパワーがスゴイ仏様として知られています。

【例年の初詣参拝者数】約5万人
【参拝時間】大晦日~元旦17:30まで参拝可能。元旦以降は9:00~17:00
【屋台・出店】あり。大晦日より正月3日迄(※店舗により異なる)
【最寄り駅】芝公園駅/御成門駅/大門駅
・元日の午前0時から除夜の鐘(鐘つき券は終了)
・元旦午前0時から修正会(しゅしょうえ)
・本堂へのお参りは大晦日から元旦の17時30分まで。
・おみくじ・お守り 大晦日22時~元日18時まで。
 1/2~1/8は午前9時~17時まで。
最新情報は公式サイトからご確認ください。

【増上寺の写真満載の現地レポはコチラ↓】

練馬、杉並、中野区エリアのカワイイ(カラフルな)御朱印

一般的に「城西エリア」と呼ばれる練馬、杉並、中野区の御朱印。

阿佐ヶ谷神明宮(杉並区)|都内最大級の伊勢神宮勧請の神社

shinmeigu07_36
伊勢神宮から勧請して建てられた神社では、東京都内でも最大。
境内もなんとなく伊勢神宮に似た雰囲気を感じます。
年間を通して数十万人の参拝者で賑わいます。

阿佐ヶ谷神明宮 正月期間限定の御朱印(1月)
阿佐ヶ谷神明宮のお正月限定御朱印
授与期間 元旦~1月15日まで。
1年の幸福を祈り、ゴールドの「打出の小槌」が押印。

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】
【屋台・出店】
【最寄り駅】阿佐ヶ谷駅

【阿佐ヶ谷神明宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

大宮八幡宮(杉並区)|東京のへそ

omiyahachimangu070
「東京の重心に鎮座する」ということから
「東京のへそ」といわれてる大宮八幡宮。

東京都内の神社の広さランキングでは堂々の3位!
(ちなみに1位は明治神宮、2位は靖国神社)

広々とした境内でかつては”大きな宮”という意味合いで、
「武蔵国三大宮」のひとつと称されていたそうです。
(武蔵国八幡一之宮とも)

【例年の初詣参拝者数】約15万人
【参拝時間】大晦日~元旦は夜通し参拝可能
【屋台・出店】
【最寄り駅】京王線 西永福駅

【大宮八幡宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

世田谷、目黒、品川、大田区エリアのカワイイ(カラフルな)御朱印

一般的に「城南エリア」と呼ばれる
世田谷、目黒、品川、大田区の御朱印。

豪徳寺(世田谷区)|

goutokuji021
東京都世田谷区にある豪徳寺(ごうとくじ)
招き猫発祥のお寺として知られています。

goutokuji-gosyuin005
境内には無数の奉納された招き猫!
その圧倒的な雰囲気が話題になり、今では海外の観光客も多く訪れます。

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】
【屋台・出店】
【最寄り駅】東急世田谷線 宮の坂駅、小田急線 豪徳寺駅

■豪徳寺の写真満載の現地レポはこちら↓

世田谷八幡宮(世田谷区)|

setagayahachiman005
東京都世田谷区宮坂に鎮座する世田谷八幡宮
勝運の神様で、世田谷の総鎮守です。

setagayahachiman018
江戸時代には奉納相撲が行われ、
「江戸三大相撲」の一つとして有名だったとか。
その関係で御朱印にもお相撲さんの印が押されます^^

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】
【屋台・出店】
【最寄り駅】

【世田谷八幡宮(世田谷区)の写真満載の現地レポはコチラ↓】

目黒不動尊(目黒区)|関東最古の不動霊場

megurofudo005
東京都目黒区にある目黒不動尊(めぐろふどうそん)
正式名は瀧泉寺(りゅうせんじ)。

megurofudo028
“日本三大不動”、”江戸五色不動”の一つともされる関東最古の不動霊場。
「目黒」という地名の由来になっているとも言われています。(諸説あり)

【例年の初詣参拝者数】約10万人
【参拝時間】
【屋台・出店】
【最寄り駅】目黒駅/不動前駅

【目黒不動尊の写真満載の現地レポはコチラ↓】

池上本門寺(大田区)|

ikegami027
東京都大田区にある池上本門寺(いけがみほんもんじ)
日蓮宗の総本山です。

ikegami011
幕末に西郷隆盛と勝海舟が
江戸城無血開城の会見をした場所の一つとしても知られています。
五重塔は関東に現存する最古の五重塔

hatsumode001

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】
【屋台・出店】
【最寄り駅】

・元旦午前0時~特別祈祷
・正月限定の開運招福のお守り「福鳩守」
・大晦日・元旦~3日まで境内周辺で車両交通規制
・年末年始の御朱印、お守りなどの受付場所と受付時間はこちら

【池上本門寺の写真満載の現地レポはコチラ↓】

北、板橋、豊島、文京区エリアのカワイイ(カラフルな)御朱印

一般的に「城北エリア」と呼ばれる
北区、板橋、豊島、文京区の御朱印。

赤羽八幡神社(北区)

akabanehachiman-gosyuin03008
「日本で唯一新幹線の上に鎮座」する神社として
神社の下(社務所)を新幹線が通る事でも有名です^^
鳥居の間を新幹線が通過する景色は鉄道ファンにも人気。

akabanehachiman-gosyuin03038
赤羽八幡神社では、月詣りのカラフルな御朱印をいただけます。
通称「エイト神社」と呼ばれる、「関ジャニ∞」ファンの聖地でもあります^^
(八幡の「8」を横に倒すと「∞」になる)

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】
【屋台・出店】
【最寄り駅】
・正月三が日は境内車両進入禁止
・年内の御朱印は12月25日まで。
・12月26日~12月31日は御朱印休止(書き置きもなし)
・1月1日~1月7日は書き置きのみの対応
・1月8日以降は平常通り

【赤羽八幡神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

王子神社(北区)

ojijinja025
東京都北区に鎮座する王子神社(おうじじんじゃ)は、
「王子」という地名の由来になっている神社。
かつては徳川将軍家祈願所の一つとされ、現在では東京十社

ojijinja010
境内には髪に関する悩みを抱えている方必見の「関神社」
そして近くには桜の名所、音無親水公園・飛鳥山公園ともあり心癒されるスポットです。

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】
【屋台・出店】
【最寄り駅】
元旦~3日、5日~6日、
12日~14日は予約なしで祈願受付
(受付時間:午前9時30分より午後4時30分まで)
最新情報は公式サイトからご確認ください。

【王子神社(北区)の写真満載の現地レポはコチラ↓】

足立、葛飾、荒川、台東、墨田、江東区エリアのカワイイ(カラフルな)御朱印

一般的に「城東エリア」と呼ばれる
足立、葛飾、荒川、台東、墨田、江東区の御朱印。

浅草寺(台東区)|お寺では東京一の賑わい!

senso-ji-kaminari003
浅草寺(せんそうじ)は、年間約3000万人の参拝客が訪れ、
初詣には約300万人もの人が訪れる東京を代表するお寺&観光名所!

senso-ji-syaden004
最近では外国人観光客の数もスゴイですね。
参拝していると日本語がほとんど聞こえないほどです。

nakamise021
正月中は参道の「仲見世」も正月飾りで彩られ、いつも以上に賑やか^^

hatsumode003
お正月に浅草周辺の七福神めぐりなら「浅草名所七福神」

【例年の初詣参拝者数】約290万人
【参拝時間】6:30~17:00(10月~3月)
【屋台・出店】あり
【最寄り駅】浅草駅
最新情報は公式サイトにてご確認を。
・元旦の午前0時に除夜の鐘
・元旦~1月7日まで30分or1時間ごとに新年特別祈祷
元旦~7日限り「開運厄除札」&「愛染宝弓」を授与

【浅草寺の写真満載の現地レポはコチラ↓】

鷲神社(台東区)|商売繁盛・金運アップ

otorisama073
通称 浅草の「おとりさま」と親しまれる鷲神社(おおとりじんじゃ)。

otorisama031
毎年11月の酉の日に行われる「酉の市」で有名な鷲神社。
関東三大酉の市のひとつで、毎年70万人~80万人もの人手を集めます。
日本一の賑わいなんだとか。
お正月に巡りたい「浅草名所七福神・下町八福神参り」に含まれる神社。

【例年の初詣参拝者数】約10万人
【参拝時間】元旦0時~19時/2日以降は8時~18時
【屋台・出店】
【最寄り駅】入谷駅
1月14日までの「新春昇殿祈願」を公式サイト上で予約できます。

【鷲神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

今戸神社(台東区)|浅草近くで縁結び祈願

imadojinja-gosyuin045
↑こちらが今戸神社の御朱印。
今戸神社は
「浅草名所七福神めぐり」「下町八福神めぐり」のひとつでもあります。

imadojinja-gosyuin013
今戸神社は「縁結びのご利益」で知られ、
“願いが叶った人”が奉納した絵馬がたくさん!
境内は常に女性で賑わっています。
浅草のシンボル「雷門」から徒歩15分ほどの場所に鎮座。

新選組の一番隊組長の沖田総司が
“最後を迎えた場所”としても知られています^^
(諸説あり)

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】元旦0時~18時/2日以降は9時~17時
【屋台・出店】なし
【最寄り駅】浅草駅

【今戸神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

上野東照宮(台東区)|

uenotoshogu06
東照宮といえば日光東照宮が有名ですが、東照宮は全国各地にあります。

上野東照宮は全国にある”東照宮”の中でも
「四大東照宮」のひとつにも挙げられていますよ。
(他に日光東照宮、久能山東照宮、芝東照宮)

【例年の初詣参拝者数】約2万人
【参拝時間】9:00~16:30
【屋台・出店】
【最寄り駅】上野駅/根津駅
・2019年元旦~2月24日まで「冬の牡丹まつり」開催

■第37回上野東照宮冬ぼたん
2019年1月1日(火)~2月24日(日)
開苑時間: 午前9時30分~午後4時30分(入苑締切)
入苑料 : 大人(中学生以上)700円 団体600円(20名以上) 小学生以下無料
入苑券と社殿拝観券の共通券(1100円)もございます。(別々にお求めになるより100円お得です。)

・ぼたんの花の押印入り 御朱印(500円)
・幸せ ぼたん守(500円)
どちらもぼたん苑時期限定授与品です。

【上野東照宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

湯島天満宮(文京区)|東京一の合格祈願スポット

yushimatenjin03
「関東三大天神」のひとつ「湯島天満宮(ゆしまてんまんぐう)」
(*関東三大天神・・湯島天満宮、亀戸天神、谷保天満宮)
東京の「天神さま」の中心的な存在!

正式名称は「湯島天満宮」ですが、
通称「湯島天神」の方が、知られてますかね。

yushimatenjinume-gosyuin02012
湯島天神は東京で一番の学問の神さまともいわれ
合格祈願の参拝者数はナンバーワン
受験シーズンになると、
合格祈願で訪れる学生、親御さんでめっちゃ賑わいます。
とんでもない厚さの合格祈願絵馬・・・

【例年の初詣参拝者数】約35~40万人
【参拝時間】1月1日 0:00~21:00/1月2日・3日 6:00~21:00 
【屋台・出店】あり
【最寄り駅】上野駅/上野御徒町駅/上野広小路駅/湯島駅

■お守り・お札・御朱印授与時間
・12/31 08:30~21:00 
・1/1 00:00~21:00(例年混雑時間00:00~02:00、10:00~16:00)
・1/2 08:00~21:00(例年混雑時間10:00~16:00)
・1/3 08:00~21:00(例年混雑時間10:00~16:00)
・1/4~1/7 (混雑時間08:00~20:00)
最新情報は公式サイトでご確認ください

【湯島天満宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

根津神社(文京区)

nedujinja-gosyuin04075
東京十社のひとつ、根津神社(文京区)。

nedujinja-gosyuin04036
根津神社は毎年4月~5月上旬に行われる
「つつじまつり」
のカラフルな景色は圧巻です。
(文京花の五大まつりのひとつ)

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】元旦午前0時~19時/2日以降6時開門~17時閉門
【屋台・出店】あり
【最寄り駅】千駄木駅/東大前駅/白山駅

【根津神社(文京区)の写真満載の現地レポはコチラ↓】

柴又帝釈天(葛飾区)|寅さんでお馴染みのお寺

taishakuten-sando001
フーテンの寅さんでお馴染み。
映画「男はつらいよ」シリーズ
に登場するお寺、
帝釈天 題経寺(たいしゃくてん だいきょうじ)
参道には約40軒ほどの店がズラリと並び、東京の東側エリアの代表的な観光名所です。

hatsumode005

【例年の初詣参拝者数】約25万人
【参拝時間】元旦0時~20時/2日以降9時~17時45分
【屋台・出店】あり
【最寄り駅】柴又駅
・12月28日~1月3日まで庭園は閉園
・彫刻ギャラリーは半額(200円)で拝観可能

【柴又帝釈天(題経寺)の写真満載の現地レポはコチラ↓】

西新井大師(足立区)|厄除け祈願ならここで決まり

nishiarai059
東京都足立区にある西新井大師(總持寺)
正式名は(五智山遍照院總持寺ごちさん へんじょういん そうじじ)
長い・・

nishiarai030
特に厄除け、災難除けのご利益が有名で関東厄除け三大師の一つとされています。
(関東厄除け三大師・・川崎大師、観福寺大師堂、西新井大師)
初詣には約40万人もの人が参拝に訪れるとか。

【例年の初詣参拝者数】約45万人
【参拝時間】大晦日午前6時~元旦24時まで
【屋台・出店】あり
【最寄り駅】大師前駅
年末年始の基本情報は公式サイトをご確認ください。

【西新井大師の写真満載の現地レポはコチラ↓】

深川不動堂(江東区)|

tomiokafudo003
東京都江東区富岡に鎮座する深川不動堂(または深川不動尊)
初詣で約300万人も訪れることで有名な成田山新勝寺の東京別院。

tomiokafudo021
関東三十六不動の20番札所
すぐ近くには東京を代表する神社のひとつ、富岡八幡宮があります。

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】元旦0時~開運成就を祈念する新年一番の護摩祈祷あり
【屋台・出店】
【最寄り駅】門前仲町駅

【深川不動堂の写真満載の現地レポはコチラ↓】

富岡八幡宮(江東区)|江戸最大の八幡さまで勝運アップ

tomiokahachiman016
東京都江東区富岡に鎮座する富岡八幡宮(とみおかはちまんぐう)
下町を代表する神社で東京十社にも含まれています。

tomiokahachiman017
東京にも○○八幡宮はたくさんありますが、
その中でも“江戸最大の八幡さま”
初詣には約30万人が訪れるとか。

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】
【屋台・出店】
【最寄り駅】門前仲町駅
・大晦日12時~24時まで本殿横で初詣ライブアートあり
(巨大絵馬に干支イノシシを描く)
元旦~15日までの間「深川七福神」巡りあり。

【富岡八幡宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

亀戸天神(江東区)|関東三大天神の一つ

kameidotenjin-gosyuin02036
スカイツリーが背後にドーンとそびえる亀戸天神。

kameidotenjin-gosyuin02030
東京の代表的な天神さまのひとつで
諸説ありますが、関東三大天神のひとつとされています。
(他は湯島天満宮と谷保天満宮)

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】
【屋台・出店】あり
【最寄り駅】亀戸駅
・元旦~7日まで「新年特別昇殿祈願祭」

【亀戸天神の写真満載の現地レポはコチラ↓】

多摩エリアの初詣スポット

東京23区以外の市町村の初詣スポット。

子安神社(八王子市)|安産祈願で有名な神社

子安神社の初午祭限定の御朱印(書き置き)
常時頂ける御朱印ではないのですが、子安神社の初午祭限定の御朱印。
キツネのイラストと金の文字がカワイイというか、カッコイイ!

koyasujinja_gosyuin011
初詣時期は八王子屈指の盛り上がり。

【例年の初詣参拝者数】
【参拝時間】
【屋台・出店】あり
【最寄り駅】八王子駅
・1月8日、9日に「初こんぷら祭」限定御朱印あり

【子安神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

大國魂神社(府中市)|西東京を代表する初詣スポット

ookunitamajinja011
府中市に鎮座する大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)は、
武蔵国(東京、埼玉、神奈川の東部)の守護を目的に、
1900年前に創建されたとっても歴史のある神社。

ookunitamajinja048
武蔵国の総社ってことで参拝すれば
“東京、埼玉、神奈川の多くの神社に参拝したことになる”
とされています^^
東京・埼玉・神奈川にお住まいの方はご利益大ですね。
年間の参拝者数は100万人を超えるとか。

【例年の初詣参拝者数】約50万人
【参拝時間】12月31日6時30分~1月1日21:0まで/2日6時30分~20時/3日6時30分~19時
【屋台・出店】あり
【最寄り駅】府中駅/府中本町駅
・元旦0時~悪疫を退散する初太鼓の儀式

【大國魂神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

高尾山薬王院(八王子市)|初日の出を眺める

takaosan043
東京の人気観光地「高尾山」の頂上近くにある高尾山薬王院。
成田山新勝寺(千葉)、川崎大師 平間寺(神奈川)とともに
関東の三大本山(真言宗智山派)とされています。

takaosan-keshiki003
高尾山はミシュランが三つ星観光地(最高ランク)に選び、海外からの観光客も殺到。
都心からも近いこともあり、世界一の登山者数(年間約260万)なんだとか!

【例年の初詣参拝者数】約25万人
【参拝時間】大みそか~元旦はケーブルカーも終夜運転
【屋台・出店】
【最寄り駅】高尾山口

【高尾山薬王院の写真満載の現地レポはコチラ↓】

高幡不動(日野市)|「関東三大不動」の強力厄除けパワー

takahata007
東京都日野市にある高幡不動尊 金剛寺(たかはたふどうそんこんごうじ)
古来から成田山(新勝寺)、大山寺と並んで「関東三大不動」のひとつに数えられ
強力な厄よけパワーを頂けるとされる関東随一のお不動様。

takahata015
新選組の土方歳三の菩提寺としても有名です。
初詣には関東一円から約30万人の人が訪れるとか!

【例年の初詣参拝者数】約30万人
【参拝時間】元旦午前0時~
【屋台・出店】
【最寄り駅】

【高幡不動の写真満載の現地レポはコチラ↓】

深大寺(調布市)|深大寺そばで年始め

IMG_0989
東京都調布市にある深大寺(じんだいじ)は、
開創約1300年と伝わる関東でも屈指の歴史あるお寺です。
2017年に国宝に指定された釈迦如来(白鳳佛)は必見。
新東京百景にも選定された東京を代表するお寺の一つです^^。

jindaiji010
周辺は水も緑も豊かで癒されること間違いなし。
縁結びのご利益、門前に立ち並ぶ名物深大寺そばなどもあり、
デートスポットとしても有名です^^

【例年の初詣参拝者数】約20万人
【参拝時間】大晦日6時~元旦21時/2日~3日6時~20時まで。
【屋台・出店】
【最寄り駅】つつじヶ丘駅/調布駅/三鷹駅
最新情報は公式サイトをご確認ください。
・御朱印対応:大晦日9時~元旦2時30分まで/元旦は7時~18:30まで。

【深大寺の写真満載の現地レポはコチラ↓】

武蔵御嶽神社/塩船観音寺(青梅市)|初日の出を拝める

hatsumode008

■武蔵御嶽神社
・御岳山上から初日の出を拝める
・大晦日はケーブルカー終夜運転
・大晦日年越しカウントダウン 23:30~開運絵馬の授与
・1月20日まで参拝者に「開運お守り」

塩船観音寺
・除夜の鐘突き23時45分頃から
・先着300名様に開運お守りを
・元旦~5日までの間、甘酒のサービス

東京の初詣スポット地図

これまでに紹介した初詣で訪れたいお寺&神社をマップにしてみました。
GoogleMapはスマホで使うとそのままナビ代わりにもなります^^
御朱印めぐりの際に、このマップをご活用ください。

ご利益別で選ぶ初詣に行く神社・お寺

「金運アップ・商売繁盛のご利益」で有名な東京の神社&お寺

koamijinja017
「今年こそガッポリ稼ぎたい・・」
「お金持ちになりたい・・」
「宝くじを当てたい・・」

そんな方が参拝したい
「金運アップ」で有名な神社【埼玉版】をまとめてみました。
初詣どこ行こうかな・・と迷った際に参考になれば幸いです!

【東京版】金運(財運)アップ効果&宝くじ当選祈願で訪れたい神社5選!御朱印も。

デートにも!「縁結び・恋愛成就のご利益」で有名な東京の神社&お寺

kawagoehikawa-gosyuin052
「今年こそ恋人を作りたい・・」
「結婚したい」
「今の恋人との仲を深めたい・・」
「良いビジネスパートナー、取引先と出会いたい・・」

そんな方へ、東京の神社で
「縁結び」で有名な神社をまとめてみました。
初詣どこ行こうかな・・と迷った際に参考になれば幸いです!

【東京版】”縁結び””良縁”のご利益で有名な神社9選。恋愛成就の効果バツグン?

まとめ

■初詣で参拝!1月(お正月)限定で頂ける御朱印はこちら↓


今年から”御朱印デビュー“する?東京のかわいい&カッコイイ御朱印帳20選↓ 

東京で人気のカラフル(かわいい)御朱印30選↓ 


【東京】乗り換えなしでスムーズ。鉄道路線別の御朱印めぐりはこちら↓

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA