伊勢山皇大神宮(横浜市)の御朱印紹介。横浜総鎮守の現地レポ

伊勢山皇大神宮(横浜市)の御朱印
スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る


「伊勢山皇大神宮(横浜市)ではどんな御朱印を頂けるの?」
「御朱印の種類は?」
「御朱印を頂ける時間、場所は?」

実際に御朱印を頂いたので現地レポでお伝えします。

伊勢山皇大神宮(横浜市)とは?

iseyama007
横浜の桜木町駅から徒歩10分ほど。
高台に鎮座する伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)

iseyama030
「関東のお伊勢さん」として有名な横浜総鎮守です。

伊勢山皇大神宮(横浜市)の御朱印情報まとめ

iseyama030
伊勢山皇大神宮の御朱印。

右・・横濱総鎮守
中央・・伊勢山皇大神宮

オリジナルの御朱印帳

人気のオリジナルの御朱印帳(2000円)があります。
頂き次第、写真をアップします。

御朱印を頂ける場所と時間、拝観料は?

iseyama022
御朱印は、本殿正面にして右側の授与所にていただけます。

■御朱印 受付時間
時間は不明ですが、遅い時間帯まで対応してくれるようです。
管理人は訪れたのが18時前でしたが、対応可能とのことでした。

*ただし、上記情報は2018年9月時点での情報です。
変更の可能性もありますので、あくまでも参考程度にしていただき、
最新情報は公式サイトで、または直接問い合わせてご確認ください。

伊勢山皇大神宮のみどころなど

iseyama026
いつも多くの人でにぎわっている
「桜木町」駅から、坂道を徒歩10分ほど。
市街地に鎮座しているのが伊勢山皇大神宮です。

iseyama012
伊勢山皇大神宮の御祭神は
伊勢神宮(三重県)と同じご祭神(アマテラスオオミカミ)
そんなことから、「関東のお伊勢さん」と呼ばれています^^

iseyama029
横浜は明治になって急速に西洋化が進んでいきます。
そんな背景の中、精神的なよりどころとして、
日本人の心の故郷ともいえる伊勢神宮から勧請したのが始まりだとか。

今では横浜総鎮守の伊勢山皇大神宮。
初詣の時期は、約10万人規模の参拝者が訪れます。

iseyama002
↑一の鳥居。
この先は石段が続きます。

iseyama006
高台にあるので空がキレイに見えました^^

iseyama001
境内から眺める空。
癒されるぅ。

iseyama019
境内からは、
横浜のシンボルの一つランドマークタワーも見えます!

iseyama013
拝殿。

iseyama018
本殿は伊勢神宮で実際に使われていた社殿を、
伊勢にあったそのままの姿で移築。
2018年10月1日に遷座祭が行われました。
これは必見です!

縁結びのご利益も期待

iseyama015
写真ブレブレですみません・・(汗)

縁結びのご利益でも有名な「オオモノヌシノカミ」が宿る磐座(いわくら)

iseyama011
伊勢山皇大神宮は、結婚式も多数行われることから、
縁結びのご利益もあるとされています。
ペアで持てる「えんむすび御守」もありますよー。

iseyama027
参拝後は桜木町、みなとみらいで
ショッピングなんてのもいいですね。

伊勢山皇大神宮のアクセス

■伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)
【住所】〒220-0031 神奈川県横浜市西区宮崎町64
【アクセス】
・JR・市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩10分
・京浜急行「日ノ出町駅」から徒歩10分
・「みなとみらい駅」から徒歩15分

伊勢山皇大神宮に行く人にオススメの御朱印めぐり

成田山横浜別院の御朱印(伊勢山皇大神宮からすぐ)

弘明寺の御朱印(伊勢山皇大神宮から電車で15分)


坂東三十三観音第14番 札所。

まとめ

Pocket
LINEで送る