【マップ付】後悔しない鎌倉二十四地蔵霊場の御朱印情報|巡り方、回り方、順番は?【随時更新】

宝戒寺(鎌倉市)の御朱印

鎌倉二十四地蔵とは?

鎌倉二十四地蔵とは、
鎌倉にあるお地蔵様をおまつりしている24のお寺
参拝していく巡礼の総称です。

廻る順番は1番から順番でもいいですし、好きな順番で廻ってもOKです。

鎌倉二十四地蔵
1.宝戒寺(子育て経読地蔵尊)
2.来迎寺(岩上地蔵尊)
3.覚園寺(黒地蔵尊)
4.杉本寺(身代地蔵尊)
5.光触寺(塩嘗地蔵尊)
6.杉本寺(尼将軍地蔵尊)
7.瑞泉寺(どこも地蔵尊)
8.円応寺(閻魔堂詫言地蔵尊)
9.建長寺(伽藍陀山心平地蔵尊)
10.建長寺(済田地蔵尊)
11.建長寺 勝上岳(勝上岳地蔵尊)
12.浄智寺(南無地蔵尊)
13.正続院(南無地蔵尊)
14.佛日庵(延命地蔵尊)
15.海蔵寺(岩船地蔵尊)
16.浄光明寺(綱引地蔵尊)
17.浄光明(寺矢拾地蔵尊)
18.寿福寺(南無地蔵尊)
19.東漸寺(白金地蔵尊)
20.極楽寺(導地蔵尊)
21.極楽寺(日影地蔵尊)
22.光明寺(延命地蔵尊)
23.延命寺(身代地蔵尊)
24.安養院(日限地蔵尊)

鎌倉二十四地蔵霊場のマップ・巡り方

hokaiji-gosyuin004
鎌倉二十四地蔵を廻る順番は特に決まりはありません。
1番から順番に巡るもよし、好きな順番で廻ってもよし。
ただし一番札所の宝戒寺では左上に「発願印」を押して頂けました^^
途中からでも頂けるかは未確認。

発願(ほつがん)印
発願(ほつがん)は巡礼をスタートしした最初のお寺を参拝すること。

鎌倉二十四地蔵の専用御朱印帳で巡る

saikoku33gosyuincho014
せっかくだったら専用の御朱印帳で巡りたいですよね。
管理人は専用の納経帳で西国三十三所を満願しましたが、
一番~三十三番まで御朱印がズラーッと揃ったときの感動は素晴らしいものがあります。

hokaiji-gosyuin002
鎌倉二十四地蔵は専用納経帳がないようなので、
鎌倉の雑貨屋さんで購入した御朱印帳を専用にして巡っています^^

hokaiji-gosyuin003
御朱印帳バンドがかわええです。
インターネットでも購入できます^^

鎌倉の神社仏閣をめぐるツアーもある

ピンク
鎌倉で神社・お寺めぐりしたい!でも、車の運転は苦手だし、鎌倉の土地勘無いからバスや電車の乗り継ぎも大変そう・・
レッド
そんな人はツアーの利用も良いかも!時間の制限はあるけど、鎌倉の寺社をガイド付きでめぐるプランもあるし、御朱印仲間も増えるよ!

クラブツーリズム
鎌倉のお寺をめぐるツアー
kamakura13009
(鎌倉十三仏の御朱印帳)

鎌倉十三をめぐるツアー
鎌倉三十三ウォーキング(ガイド付き)
江ノ島・鶴岡八幡宮・長谷寺などの名所を巡るプラン
鎌倉七切通しを歩くプラン
などなど、鎌倉周辺の名所をめぐるツアーもあります【人数・時期限定】

1.クラブツーリズムのサイトへ
2.「さらに条件を追加する」→「鎌倉十三」「鎌倉33」「鶴岡八幡宮」などをキーワード検索して探す。

kotokuin-daibutsu003
(鎌倉三十三観音の23番札所 高徳院ー鎌倉大仏ー)

まとめ

ピンク
いろんな神社・お寺行きたいけど、車の運転は苦手だし、電車の乗り換えとか面倒・・
レッド
それなら、バスツアーが楽かもね。時間の制限はあるけど、乗るだけで目的地に着くから楽チン。御朱印仲間も増えるよ!今ならGo Toトラベルキャンペーンでかなりお得になるみたいよ~。
ピンク
へぇ!GWも夏休みも自粛したし、感染対策を万全にして久々に御朱印めぐりしたい!
行きたい神社・仏閣の探し方
1.クラブツーリズムのサイトへ
2.”テーマ・目的”→はじめての「ご朱印集め・ご朱印めぐり」特集から探す
3.「さらに条件を追加する」→行きたい神社・お寺をキーワード検索して探す
※Go Toトラベルキャンペーンは2020年10月発~2021年1月31日(宿泊旅行2021年2月1日帰着)までが対象(予定)

神奈川県 人気の御朱印
【御朱印(神奈川版)】まとめはこちら↓

【神奈川版】人気の御朱印

【御朱印】神奈川県のかわいい&かっこいい”人気の御朱印”まとめ~随時更新中~


神奈川県 人気の御朱印帳
【御朱印帳(神奈川版)】まとめはこちら↓

【神奈川版】人気の御朱印帳

【御朱印帳】神奈川県のかわいい&かっこいい”人気の御朱印帳”まとめ~随時更新中~


この記事が気に入ったら友達にもシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

鳩胸のハトピーです。神社とお寺が大好き。 日本百名城巡りもしてます^^ 【ミッション】 御朱印をキッカケに神社仏閣を身近に感じる人を増やすこと/日本の伝統文化を後世に継承していくこと/地域から日本を盛り上げていくこと

カテゴリー