【2/17開花状況更新】亀戸天神の梅祭り2018|開花状況、屋台、御朱印現地レポ

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

【2/17更新】梅の開花状況追加

亀戸天神の梅まつり2018年の情報です。
「梅まつりの開催期間はいつまで?」
「屋台は?」
「梅まつり期間中の御朱印は?」

そんな疑問に写真満載の現地レポでお答えします。

亀戸天神 梅まつり 2018の概要

kameidotenjin-gosyuin02084
谷保天満宮(東京都国立市)、湯島天神(東京都文京区)と並んで、
関東三大天神のひとつとされる東京の「亀戸天神」

境内には約300本の梅が植えられ、
毎年2月の上旬から3月上旬まで梅祭りが行われています。

kameidotenjin-gosyuin02002
2018年(平成30年)の梅まつりは2月4日(日)~3月4日(日)まで。
梅祭り期間中は屋台なども出店、
梅祭り限定の御朱印などもいただけますよ^^

さらに2月25日(日)の10:00~14:00までは
「亀戸銘品市・甘酒・お茶会・江戸切子実演販売」も行われます!

楽しそうですね~。

亀戸天神 梅まつり 2018の見ごろは?

kameidotenjin-gosyuin02036

亀戸天神の梅の見頃は例年:2月中旬~3月上旬。

梅祭りは2月4日~スタートしていますが、
梅が全体的に見ごろになるのは例年は2月中旬~予定

管理人は2月4日に行ってきましたが
梅によってはほぼ満開、
本殿前の梅はまだまだつぼみ
といった状況でした。

亀戸天神の梅まつり開花状況を現地レポ

【梅の開花状況/2018年2月17日(日)】

亀戸天神の梅の開花状況/2018年2月17日
2018年2月17日(日)の開花状況です^^

亀戸天神の梅の開花状況/2018年2月17日
ちょっぴり暖かくなってきた関係か、
少しずつ咲いてきているようです。

亀戸天神の梅の開花状況/2018年2月17日
5分咲きといったところでしょうか?

亀戸天神の梅の開花状況/2018年2月17日
人も少しずつ増えてきていますね!

【2018年2月4日の開花状況】

kameidotenjin-gosyuin02085
梅まつりのスタート日、2月4日(日)に亀戸天神へ参拝してきました^^
開花状況などを写真でお伝えします。

境内は賑わっていましたが、
スムーズに歩けないほどの混雑はなく、
ゆったありと梅を楽しめる感じでしたね。

kameidotenjin-gosyuin02004
亀戸天神鳥居前の梅。
背後にそびえるスカイツリーと一緒に望めます。

kameidotenjin-gosyuin02083
ここの梅はピンクに染まっていて
絶好の撮影スポットになっておりました^^

kameidotenjin-gosyuin02010
こちらは太鼓橋から眺める境内の様子。
藤棚が並んでいます。

亀戸天神といえば「東京一の藤の名所」ともいわれています。
今は色が無い藤棚も、4月下旬にはムラサキに染まり、境内が彩られます。

kameidotenjin-gosyuin02012
日差しがあたりキラキラと輝いていたロウバイ。

kameidotenjin-gosyuin02013
黄色がキレイですね。

kameidotenjin-gosyuin02073
白梅とスカイツリー。

kameidotenjin-gosyuin02014
もうちょっとで満開という感じでしょうか。

kameidotenjin-gosyuin02036
本殿前の梅はまだまだツボミな状況でした。
満開になると白とピンクの色が本殿前をいろどっちゃいます。

kameidotenjin-gosyuin02047
梅の蜜を求めてメジロがやってきてましたよ~。

kameidotenjin-gosyuin02045
ちなみに、皆さんはウグイスとメジロの違いって知ってます?

恥ずかしながら、管理人はこの記事を書くまで知らなかったのですが、
メジロをウグイスだと思い込んでいたようです・・(苦笑)
は、はずかしい。

梅祭り中の屋台も見逃せない

kameidotenjin-gosyuin02039
境内には屋台も出店しています。

kameidotenjin-gosyuin02007
りんごあめや・・

kameidotenjin-gosyuin02057
大判焼きやじゃがバターといった定番の味。

kameidotenjin-gosyuin02060
管理人が今回頂いたのは
山形名物「玉こんにゃく」(100円)

kameidotenjin-gosyuin02059
これが、もう、うまー!

表現力がなくて申し訳ないのですが
ハッキリ言って今まで食べた玉こんにゃくの中で
いちばんオイシイ
玉こんでした。

kameidotenjin-gosyuin02058
トークもキレキレなオジさんのギャグもオモシロかったです^^

梅まつり限定の御朱印

kameidotenjin-gosyuin02066
こちらが亀戸天神の「梅祭り期間中の御朱印」

通常の御朱印にくわえて
「梅まつり」のスタンプが押される、
「梅まつり限定の御朱印」となっておりますよん。

↓亀戸天神の御朱印情報についてはこちらにまとめました

そもそも天神、天満宮と梅の関係は?

IMG_4101
北野天満宮、太宰府天満宮を始め
学問の神さま「菅原道真(すがわらのみちざね)」をまつる
「○○天満宮や○○天神社」といった神社には必ずといっていいほどがあります。

kameidotenjin-gosyuin02034
天満宮(天神)の社紋も「梅」
では、なぜ天満宮や天神さまには「梅」があるのか?

その理由は単純で
菅原道真が梅が好きだったから!
とされています。
菅原道真が5歳の頃に読んだという梅に関する和歌は有名です。

kameidotenjin-gosyuin02029
「梅の花 紅の花にも 似たるかな
阿呼がほほにも つけたくぞある」

(阿呼-(あこ)とは道真さんの幼名)

kameidotenjin-gosyuin02022
(↑亀戸天神にある5歳の頃の菅原道真公の銅像)

その他、菅原道真には梅に関連するエピソードがあります^^
だからこそ天満宮や天神社は「梅の社紋」だったり、
境内に「梅」が植えられていたりするんですね。

亀戸天神 梅まつりへのアクセス

【住所】〒136-0071 東京都江東区亀戸3丁目6−1
【アクセス】
・JR総武線「亀戸駅」徒歩15分
・JR総武線、東京メトロ「錦糸町駅」徒歩15分

JR総武線沿線の御朱印めぐりはコチラ↓

東京メトロ半蔵門線の御朱印めぐりはコチラ↓

亀戸天神の梅祭り2018まとめ

この日は天気もよくのんびりと梅を楽しめました^^


souda-kyoto018
【4月~9月限定体験】京都の青もみじ&御朱印めぐりが最高に癒やされる!↓
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

鳩胸のハトピーです。神社とお寺が大好き。 日本百名城巡りもしてます^^ 【ミッション】 御朱印をキッカケに神社仏閣を身近に感じる人を増やすこと/日本の伝統文化を後世に継承していくこと/地域から日本を盛り上げていくこと