【茨城県】2019年3月限定御朱印(ひな祭り・梅祭り・月詣りなど)をいただける神社とお寺

素鵞神社(茨城県小美玉市)の御朱印
スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

3/16更新:東蕗田天満社(ひがしふきたてんまんしゃ)追加

「3月はどこの神社仏閣に行こうかな?」
「3月に頂ける御朱印を見逃したくないっ」

そんな方に少しでもお役に立てたらと、
3月に茨城県で頂ける限定の御朱印をまとめてみました。

3月限定の御朱印
・梅まつりの御朱印
・ひな祭りの御朱印
・月替りの御朱印
・季節限定の御朱印
などなど

この記事は過去の頒布実績を元に作成しているため、
・現在は頒布していない
・書置きのみへ変更
・神社仏閣のご都合で急遽お休み

などの可能性もあります。

あくまでも参考程度にしていただき、お出かけの前に
「最新情報」を公式サイト・SNS等でお調べいただくことをオススメします。

管理人が実際に御朱印を頂き、情報が確定になり次第随時更新します。
ブックマークに入れてぜひまた訪問してください(*´ω`*)
もし、「ここも限定の御朱印あったよー」という気付きがあれば、教えて頂ければ幸いです^^

茨城県で3月中に頂ける限定御朱印

筑波山神社|「梅まつり」限定の御朱印

tsukubasan-gosyuin096
筑波山神社の「梅まつり」限定の御朱印。

筑波山梅まつり
【期間】2019年は2月16日(土)~3月21日(木祝)まで
【場所】筑波山梅林

tsukubasan-gosyuin044
関東平野と梅を満喫できる贅沢な眺望です。

写真満載の現地レポはこちら↓

筑波山神社(茨城県)の御朱印

筑波山神社(茨城県)の御朱印|日本百名山の筑波山で頂ける御朱印 現地レポ

2019年3月16日

素鵞神社 ご祭神画の御朱印(3月1日~4月30日)

素鵞神社の祭神画御朱印(3/1~4/30)
管理人が頂いた祭神画御朱印(3/1~4/30)
素鵞神社のご祭神である「スサノオノミコト」の奥様、イナダヒメが描かれた御朱印!
素晴らしい御朱印ですねぇ。

授与期間
2019年の3月1日~4月30日(火)まで

写真満載の現地レポはこちら↓

素鵞神社(茨城県小美玉市)の御朱印

素鵞神社(茨城県小美玉市)の御朱印|「祭神画」御朱印がすごい!

2019年3月13日

佐白山 正福寺(月限定の御朱印)

佐白山 正福寺の金の御朱印「龍頭観音 昇龍」
佐白山 正福寺の金の御朱印「龍頭観音 昇龍」
月替りの金の御朱印です。

2019年3月は金で墨書きされた「昇龍(龍頭観音)」の御朱印
「龍」の文字が龍の尻尾のようになっています。
カッコイイ!

写真満載の現地レポはこちら↓

佐白山 正福寺(茨城県)の御朱印

佐白山 正福寺(茨城県)の御朱印紹介|限定御朱印もある坂東三十三所巡礼23番札所

2019年3月14日

清瀧寺(土浦市)|期間限定の御朱印(4/30まで)

清瀧寺の期間限定の御朱印(書き置き)
清瀧寺の期間限定の御朱印(書き置き)
「平成三十一年」の文字と干支がドーンな御朱印。
新年号に変わる4月30日までの限定。

kiyotaki-gosyuin014
茨城県土浦市の清瀧寺(きよたきじ)
通称 清瀧観音。

写真満載の現地レポはこちら↓

清瀧寺(茨城県土浦市)の御朱印

清瀧寺(茨城県土浦市)の御朱印紹介|期間限定の御朱印も!坂東三十三観音26番札所 現地レポ

2019年3月14日

東蕗田天満社(結城郡)「春限定の御朱印」|3/20~1500体限定

春限定の御朱印情報
【頒布日】2019年3月20日~
【頒布数】1500体限定

higashihukita027
茨城県結城郡八千代町に鎮座する東蕗田天満社(ひがしふきたてんまんしゃ)
東蕗田天満社では全18種類!あるという、
ご祭神(菅原道真公)の和歌の御朱印を頂けます^^

写真満載の現地レポはこちら↓

東蕗田天満社(茨城県)の御朱印

東蕗田天満社(茨城県)の御朱印紹介|ご祭神の和歌の御朱印が18種類もある!

2019年3月14日

常磐神社の「観梅まいり」限定の御朱印(2月~3月)*2018年情報

tokiwajinja-gosyuin03007
2月~3月の期間は「観梅まいり」スタンプが押されます^^
梅スタンプがかわいいですねぇ。

tokiwajinja-gosyuin03008
常磐神社×「花丸遊印録」(刀剣乱舞) のコラボ御朱印帳
コラボ御朱印帳が頂ける期間は
「花丸遊印録」のイベント期間である【2/17〜3/25】まで。

kairakuen-umed045
常磐神社は梅の名所、偕楽園と隣接
3月15日時点で偕楽園の梅は満開です^^

常磐神社の写真満載の現地レポはコチラ↓

筑波山神社 梅まつり限定(~3月21日まで3月限定)2018年情報

2018年の2月14日~3月21日(水 祝)まで行われる
筑波山梅まつりの開催期間に「筑波山神社」でいただける限定の御朱印。

■第45回筑波山梅まつり
日 程:平成30年2月14日(水) ~ 平成30年3月21日(水・祝)
場所:筑波山梅林
主催:筑波山梅まつり実行委員会 共催:つくば市
事務局:つくば観光コンベンション協会

■筑波山神社
【住所】茨城県つくば市筑波1番地
【アクセス】つくばエクスプレス「つくば駅」から筑波山シャトルバス(40分)

土浦大師不動尊 大聖寺 (月限定)*2018年情報

View this post on Instagram

今日で2月も終わりですね… お天気の悪い中、朝から沢山の皆様にご参拝頂き、心より御礼申し上げます🙏 3月1日から授与開始致します見開御朱印と月替り御朱印のお知らせです。グレさんとコトちゃんのお内裏様とお雛様に致しました。 見開がなくなりましたら、通常の権現様とお地蔵様の独立したものになります😊 月替りの龍神御朱印は、鮮やかな緑色の龍🐉に梅の花🌸をあしらいました。 是非、お詣り下さい🙏 #羽黒山大聖寺 #土浦大師不動尊 #大聖寺 #御朱印 #限定御朱印 #月替り御朱印 #daishouji #goshuin

土浦大師不動尊 羽黒山 大聖寺さん(@hagurosan.daishouji)がシェアした投稿 –


↑2019年3月限定の御朱印。

背景が毎月変わる羽黒権現様、お地蔵様の御朱印、
季節限定の御朱印あり。

tsuchiuradaishi-gosyuin042
茨城県土浦市にあるお寺、土浦大師不動尊 大聖寺(だいしょうじ)
北関東三十六不動尊霊場の第31番札所。
大聖寺さんでは、月替りの御朱印が頂けます^^

写真満載の現地レポはこちら↓

大聖寺(土浦大師)の御朱印

土浦大師 大聖寺(茨城県)の御朱印&御朱印帳紹介|限定御朱印が頂ける北関東三十六不動 札所

2019年3月14日

龍ケ崎八坂神社の御朱印|月替りで色が変わる

龍ケ崎八坂神社「月替りの御朱印」(3月黄緑)
龍ケ崎八坂神社では毎月墨書きの色が変わる素敵な御朱印を頂けます。
写真は3月の御朱印(黄緑)

龍ケ崎八坂神社の月替りの御朱印の御朱印
龍ケ崎八坂神社では
毎月墨書きの色が変わる素敵な御朱印を頂けます。
1月・・赤い紙に金色
2月・・紺の紙に銀色
3月・・黄緑
4月・・ピンク
5月・・紫
6月・・緑
7月・・水色
8月・・青
9月・・黄色
10月・・黄金色
11月・・赤
12月・・紺の紙に白

写真満載の現地レポはこちら↓

龍ケ崎八坂神社(茨城県龍ケ崎市)の御朱印&御朱印帳

龍ケ崎八坂神社(茨城県龍ケ崎市)の御朱印&御朱印帳紹介|月替りの御朱印がカッコイイ!

2019年3月19日

龍ケ崎観音 龍泉寺(竜ヶ崎市)の御朱印

ryugasakikannon-gosyuin020
茨城県龍ケ崎市のお寺龍ケ崎観音 龍泉寺
龍ケ崎観音では月替りの御朱印を頂けます。

写真満載の現地レポはこちら↓

龍ケ崎観音(茨城県龍ケ崎市)の御朱印

龍ケ崎観音 龍泉寺(茨城県龍ケ崎市)の御朱印紹介|月替りの御朱印がカッコイイ!

2019年3月19日

まとめ

掲載している情報は実際に参拝した神社、
各神社のサイトから2017年の情報をもとにまとめてみました。
今後、随時情報を更新していきます。
この記事をブックマークに入れてぜひまた訪問してください(*´ω`*)

「限定」というとついつい御朱印に目が行ってしまいますが、あくまでも参拝が優先。
日ごろの感謝と2018年の決意をお伝えしていたら、たまたま限定御朱印も頂けた。
そんな出会いも楽しみの一つですよね。新しい年を迎えられたことに感謝しながらお参りしたいですね(^^)


sogajinja-gosyuin050
(素鵞神社の御朱印)

茨城の御朱印バスツアーもある
大人気の「素鵞神社」「東蕗田天満社」の御朱印など、
茨城県内には御朱印が人気の神社仏閣があります
参拝したいけど気軽に行けない方の為に、
茨城県内の神社をめぐる御朱印付きのバスツアーなんてのもあります。

・運転が苦手・・
・友人とワイワイ行きたい
・電車だと乗り換えが大変そう

そんな方はバスツアーを利用するのもありかも^^

クラブツーリズム
(「素鵞神社」「東蕗田天満社」「御朱印」など、行きたい神社・お寺名を検索してみてください^^)


【他地域もあるよ↓】

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

鳩胸のハトピーです。神社とお寺が大好き。 日本百名城巡りもしてます^^ 【ミッション】 御朱印をキッカケに神社仏閣を身近に感じる人を増やすこと/日本の伝統文化を後世に継承していくこと/地域から日本を盛り上げていくこと