【京都府】2018年3月限定御朱印をいただける神社とお寺

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

3/2更新:大福寺で3月中にいただける御朱印を追加

※ 京都府の3月限定の御朱印を探している方へ ※
ひな祭、月詣で等の3月限定御朱印情報は
明確な情報がわかり次第随時更新していきます。
この記事をブックマークに入れてぜひまた訪問してください(*´ω`*)

もし、「ここも3月限定の御朱印あったよー」
という気付きがあれば、教えて頂ければ幸いです^^

【今から予習!京都の4月限定御朱印&桜はこちら↓】

隨心院(京都市山科区)

春限定御朱印、如意輪観音特別御朱印 (3/1~4/15)


春限定御朱印 3月1日~4月15日

御開帳記念御朱印 (3/1~4/15)


御開帳記念御朱印 3月1日~4月15日


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】3月1日(木)~4月15日(日)
【受付時間】9時~16時
【住所】京都市山科区小野御霊町35
【最寄駅】京都市営地下鉄 東西線「小野駅」から徒歩5分


世界三大美女のひとり、小野小町が過ごした伝説が残り、
「化粧の井戸」などの遺跡も残る、随心院(ずいしんいん)。

【随心院の写真満載の現地レポはこちら↓】

勝林寺(京都市東山区)

「涅槃会」の御朱印


2018年2月24日(土)~頒布スタートの「涅槃会」御朱印

涅槃会 (ねはんえ)とは・・・
お釈迦さまが亡くなられた日に行われる法要

「吉祥天女」御朱印


2018年2月24日(土)~頒布スタートのひな祭り御朱印「吉祥天」
ピンクの台紙にひな祭り人形のスタンプ、
梅の花びらが舞ったステキな御朱印。


2018年2月24日(土)~頒布スタート。
「吉祥天女」(見開き御朱印)

「初寅 毘沙門天」の御朱印


↑2018年2月24日(土)~頒布スタート。
限定500体の「初寅 毘沙門天」御朱印


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】2/24(土)10:30~ 期間不明
【住所】京都市東山区本町15-795
【最寄駅】JR、京阪「東福寺駅」下車、徒歩約8分

syourinji-gosyuin035
勝林寺の「吉祥紅葉」
その美しさから”吉祥天(きっしょうてん)”が宿るとされています。

「良縁」「美しさ」を求める女性にご利益があり、
かつては祇園の舞妓さんなどもお参りされていたそうですよ。

勝林寺の写真満載の現地レポはこちら↓

大福寺(京都府中京区)

「千幅輪相」の御朱印


↑3月の授与日にいただける「千幅輪相」
他にはなかなかない御朱印ですねぇ。


↑授与日を分かりやすくカレンダーにしてくださってます。


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】2018年3月の上記カレンダー中
【住所】京都市中京区麩屋町通二条上ル布袋屋町498番地
【最寄駅】
地下鉄東西線「京都市役所前」から徒歩10分
京阪本線「神宮丸太町駅」から徒歩10分
地下鉄烏丸線「丸太町駅」から徒歩11分

daifukuji-gosyuin01004
2月3日まで頂ける「大福帳」ご朱印
御朱印帳に書いていただきました。

実際に書いて頂いているところを見ていましたが、
ホレボ~レする筆さばき。素晴らしすぎます。

大福寺(京都府中京区)の写真満載の現地レポはこちら↓

京都大神宮(京都市下京区)

月替わり(3月限定)の御朱印

kyotodaijingu-gosyuin02027
月ごとに御朱印に押されるスタンプが変わります。
2018年1月・・牡丹
2018年2月・・紅白の梅
2018年3月・・ひな祭り

京都大神宮の御朱印紙入れ
かわいすぎる「巫女さん」キャラクターが人気です^^

■京都大神宮
【住所】〒600-8031 京都市下京区寺町通四条下る貞安則之町622
【アクセス】「河原町」駅から徒歩4分

京都大神宮の写真満載の現地レポはこちら↓

教法院(京都市上京区)

「春季彼岸会」の限定御朱印 3/18のみ

3月限定ご朱印『春季彼岸会 限定ご朱印』限定30枚
日時:3/18(日) のみ

・『春季彼岸会法要』への参加
・大塔婆供養(1基3000円)申込み
・御朱印帳を2月末までに持ち込み(郵送可)
が必要です。

詳しくは教法院公式サイトをご確認ください。


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】2018年3月18日(日)午前の部:11時~・午後の部:14時~
【注意事項】御朱印をいただくには『春季彼岸会法要』への参加などが必要です。(教法院公式サイト
【住所】京都府京都市上京区七本松通仁和寺街道上る一番町107
【最寄駅】
市バス「千本中立売」「北野天満宮前」「上七軒」「大将軍」下車、徒歩約10分

十輪寺(京都市西京区)

「春のからかみ御朱印」


画像引用:十輪寺公式ブログより
春のからかみ御朱印・・2/19~期間は不明。


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】春のからかみ御朱印・・2/19~期間は不明。
【住所】京都府京都市西京区大原野小塩町481
【最寄駅】
阪急バス「小塩」下車 徒歩約1分

正寿院(宇治田原町)

月替わり(3月限定)の御朱印


月ごとに季節の花のスタンプが押されるそうです。
(↑3月は梅)


“インスタ映えする窓”として
女性を中心に大人気の正寿院。


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】2018年3月1日~3月31日
【住所】京都府綴喜郡宇治田原町奥山田川上149
【最寄駅】
電車・バスを乗り継ぐ必要あり。
詳しくは正寿院の公式サイトでご確認ください。

法住寺(京都市東山区)

つり雛展特別参拝記念の御朱印(2/28~3/4)


つり雛展特別参拝記念のご朱印1100円(志納金600円込み)
【頒布期間】2月28日~3月4日 各日30枚限定(前日に残ったご朱印は後日加えて授与)
【受付時間】9時~16時

お不動さんのご縁日朱印(毎月28日)


お不動さんのご縁日朱印

【頒布期間】毎月28日のみ
【受付時間】9時~16時
【その他】ご朱印・護摩木1本にて500円


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【住所】京都府京都市東山区三十三間堂廻り655

宇治上神社(宇治市)

季節限定の御朱印

ujigamijinja-gosyuin02080
宇治上神社は“季節ごとに変わるカラフルなご朱印”が人気。
色とりどりの和紙のご朱印は、見ているだけでも幸せな気分になっちゃいます。

ujigamijinja-gosyuin02082
↑写真は冬限定の御朱印シリーズ「雪うさぎ」
季節限定のご朱印の頒布時期に決まりは無く、
前の季節のものがなくなったら&宮司さんの判断で切り替わるようです^^

宇治上神社さんの公式サイトはないようなので・・
直接現地で確認するか、twitterなどで最新情報をチェックしてみてください。
(分かり次第、更新します)


■アクセス情報

【住所】京都府宇治市宇治山田59
【アクセス】京阪宇治線宇治駅から徒歩約10分
JR奈良線宇治駅から徒歩約20分

宇治上神社の写真満載の現地レポはこちら↓

楊谷寺(長岡京市)

「開眼」押し花朱印


↑3/17に枚数限定でいただける御朱印。

押し花がめちゃくちゃ可愛いですねぇ!

3月限定の「開眼」御朱印


↑下り藤の寺紋、金文字がなんだかゴージャス。

楊谷寺(ようこくじ)は
「新西国三十三所霊場」「洛西観音霊場」でもあります。


■アクセス情報等

【住所】京都府長岡京市浄土谷堂ノ谷2
【受付時間】9時~17時

3月にオススメの京都御朱印めぐり

京都刀剣御朱印めぐり(1月から開催~数量がなくなり次第)

kenkunjinja07_023
“2月限定”という訳ではありませんが期間限定の御朱印巡り。

「京都刀剣御朱印めぐり」とは、
大人気のゲーム「刀剣乱舞(とうらぶ)」にも登場する、
日本刀ゆかりの京都の神社(4社)をめぐって御朱印を集めよう!
という企画です。

粟田神社・・三日月宗近・一期一振
藤森神社・・鶴丸国永
建勲神社 ・・宗三左文字・薬研藤四郎
豊国神社 ・・骨喰藤四郎

上記、京都の4つの神社をめぐり御朱印めぐり。
期間限定で開催され毎回大人気。
2018年の第6弾は1月20日~スタートしています。

2018年第6弾「京都刀剣御朱印めぐり」 の概要と詳細

2018年。御朱印を集めて願いを叶える!

京都大神宮も紹介されている「御朱印でめぐる関西の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)
関西の神社だけを紹介してくれてる本。
御朱印ガール、しょこたんのインタビューも掲載。

まとめ

掲載している情報は実際に参拝した神社、
各神社のサイトから2017年の情報をもとにまとめてみました。
今後、随時情報を更新していきます。
この記事をブックマークに入れてぜひまた訪問してください(*´ω`*)

「限定」というとついつい御朱印に目が行ってしまいますが、あくまでも参拝が優先。
参拝しに行ったらたまたま季節限定御朱印も頂けた。
そんな出会いも楽しみの一つですよね。出会いに感謝しながらお参りしたいですね(^^)

【今から予習!京都の4月限定の御朱印はこちら↓】

■3月限定の御朱印まとめ。他地域もあります


【マップ付き!】京都のカワイイ&カッコいい御朱印まとめはこちら↓


【4月~9月限定体験】京都の青もみじ&御朱印めぐりが最高に癒やされる!↓

Pocket
LINEで送る