【現地レポ】成田山川越別院(埼玉県)の御朱印の種類まとめ

成田山川越別院の御朱印
スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る


「成田山川越別院(埼玉県)ではどんな御朱印を頂けるの?」
「御朱印の種類は?」
「御朱印を頂ける時間、場所は?」

実際に御朱印を頂いたので現地レポでお伝えします。

成田山川越別院(埼玉県)とは?

naritakawagoe-gosyuin010
埼玉県川越市にある成田山 川越別院
初詣期間に約300万人集まることで有名な、成田山新勝寺(千葉県)の川越別院です。

naritakawagoe-gosyuin029
川越七福神の恵比寿担当。
関東三十六不動尊の27番札所でもあります。

成田山川越別院(埼玉県)の御朱印情報まとめ

1.不動明王の御朱印
2.不動明王の御朱印(関東三十六不動霊場)
3.恵比寿天の御朱印(小江戸川越七福神)

不動明王の御朱印

naritakawagoe-gosyuin032
成田山川越別院の御朱印。
迫力満点の文字で「不動明王」と書かれています。
カッコイイ!

関東三十六不動霊場の御朱印

naritakawagoe-gosyuin029
関東三十六不動霊場の御朱印。
成田山川越別院は第27番札所になっています。
不動明王と虚空護童子(こくうごどうじ)のお姿も頂きました。

naritakawagoe-gosyuin027
関東三十六不動霊場専用の納経帳もあります。
近くの喜多院も関東三十六不動霊場なので、合わせて訪れたいですね。

kanto36fudo009
廻る順番は1番から順でもいいですし、好きな順番で廻ってもOK
川崎大師、高尾山薬王院、高幡不動、西新井大師、薬王院など、
人気のお寺がたくさん含まれています。

■関東三十六不動とは?


恵比須天の御朱印

naritakawagoe-gosyuin033
恵比寿天の御朱印。
成田山川越別院は「恵比寿」担当。

naritakawagoe-gosyuin017
小江戸七福神巡り専用の色紙、絵馬などがあります。

オリジナルの御朱印帳

成田山川越別院の御朱印帳
オリジナル御朱印帳、2種類あります。
御朱印込みで1300円。

御朱印を頂ける場所と時間、拝観料は?

naritakawagoe-gosyuin012
成田山川越別院の御朱印は、
本殿を正面にして左側の納経所にていただけます。

naritakawagoe-gosyuin018

■参拝可能時間
開扉時間 8:00~16:00

*上記情報は2018年8月時点での情報です。
変更の可能性もありますので、あくまでも参考程度にしていただき、
最新情報は公式サイトで、または直接問い合わせてご確認ください。

「成田山川越別院(埼玉県)」のみどころなど

naritakawagoe-gosyuin007
川越の代表的な観光スポット「川越大師(喜多院)」
のすぐ近くにある成田山新勝寺の川越別院。

naritakawagoe-gosyuin010
広々とした境内。
ここがそのまま駐車場になっているようです。
初詣期間には約10万人近い人々が参拝に訪れるとか。

naritakawagoe-gosyuin004
山門をくぐってすぐ右側にある
四国八十八ヵ寺(お遍路さん)のお砂踏み場があります。

naritakawagoe-gosyuin003
各お寺の前でしっかりとお参りすれば、
お遍路さんを巡ったのと同じご利益があるとされています。

naritakawagoe-gosyuin021
池のほとりにある縁結七福弁財天と水掛不動尊。

naritakawagoe-gosyuin020
昔から地域の人々に親しまれてきたという亀の池。
200匹以上の亀がいるとか(驚)

小江戸川越七福神の恵比寿さんはこちら

naritakawagoe-gosyuin001
本堂を正面にして右側にある「福寿殿」
小江戸川越七福神の恵比寿さん担当です。

naritakawagoe-gosyuin002
商売繁盛の祈願はこちらで!

成田山川越別院(埼玉県)のアクセス


■成田山川越別院(埼玉県)
【住所】〒350-0055 埼玉県川越市久保町9−2
【アクセス】

成田山川越別院に行く人にオススメの御朱印めぐり

kawagoecity031
埼玉を代表する観光スポット「小江戸」川越。
中心部はいつも多くの人で賑わってますねぇ。
「時の鐘」「菓子屋横丁」「蔵造りの町並み」、
そして御朱印を頂ける神社仏閣がたくさんあります。

「川越に観光に行くけど、どこで御朱印を頂けるかな?」
「川越で御朱印巡りしたい!」

↓の記事はそんな方に向けて書きました^^

喜多院(川越大師)の御朱印(成田山川越別院から徒歩すぐ)

kitain-gosyuin024
埼玉県川越市にある喜多院
別名“川越大師”としても有名です。

kitain-gosyuin021
境内には国の重要文化財が多く残っていたり、
全て異なる表情、ポーズの538体の石仏(江戸時代作)もあり、
日本三大羅漢のひとつとされています。

kitain-gosyuin031
↑成田山川越別院の前から撮った写真。
ご覧のように喜多院は目と鼻の先にあります。

■川越大師(喜多院)の写真満載の現地レポはこちら↓

仙波東照宮の御朱印(成田山川越別院から徒歩す5分)


GoogleMap上は表示されていませんが、
喜多院の境内を通って仙波東照宮へ行けます。

仙波日枝神社の御朱印(成田山川越別院から徒歩5分)

まとめ


■【関連記事】関東三十六不動尊霊場の御朱印情報めぐり
Pocket
LINEで送る