【地図付き】京都にある西国三十三所の御朱印情報まとめ(12ヶ所)

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

IMG_6949
西国三十三ヶ所は2018年に草創1300年を迎えます。
それに伴い、2016年~2020年までの5年間に、
各札所で普段は非公開のお堂や諸尊のご開帳や庭の公開があったり、
各寺院のオリジナル「特別印」
を押印した限定御朱印
をいただけます^^

今年大注目の霊場めぐりです。

京都の西国三十三所のお寺(12箇所)

西国三十三所のお寺を都道府県別にみると
京都(11)、大阪(4ヶ所)、兵庫(4)、奈良(4)、和歌山(3)、滋賀(6)
京都はもっとも多い11寺があります。

第十番札所 三室戸寺(みむろとじ)宇治市
第十一番札所 上醍醐・准胝堂(醍醐寺)(かみだいご/じゅんていどう)京都市伏見区
第十五番札所 今熊野観音寺 (いまくまのかんのんじ))京都市
第十六番札所 清水寺(きよみずでら)京都市
第十七番札所 六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)京都市
第十八番札所 六角堂頂法寺 (ろっかくどうちょうほうじ)京都市
第十九番札所 革堂行願寺(こうどうぎょうがんじ)京都市
第二十番札所 善峯寺(よしみねでら)京都市
第二十一番札所 穴太寺(あなおじ)亀岡市
・第二十八番札所 成相寺 (なりあいじ)京都府宮津市
・第二十九番札所 松尾寺 (まつのおでら)京都府舞鶴市
番外 華頂山 元慶寺(がんけいじ)京都市

imakumanokannonji-koyo059 - コピー
西国三十三所のお寺では、2016年~2020年までの5年間、
各寺院のオリジナルの「特別印」
が押された限定の御朱印をいただくことができます。

西国三十三所、各札所オリジナルの「特別印」
↑西国三十三所、各札所オリジナルの「特別印」
さらに「特別印」プラス月に一度1300年記念のスタンプが押される「月参り」御朱印も。
(詳細はのちほど)

iwamadera-gosyuin009
1300年記念印(左上)が押された岩間寺の御朱印

第十番札所 三室戸寺 (宇治市)の御朱印

mimurotoji051
“西国三十三所巡礼の第十七番札所”、三室戸寺 (みむろとじ)
”宇治茶”で有名な京都の宇治市にあるお寺です。

mimurotoji-gosyuin003
三室戸寺(京都)の御朱印。
中央に「大悲殿」と墨書きされています。
右上に「西国十番」の押印。

mimurotoji-gosyuin004
西国三十三所草創1300年記念限定の「記念印」です。
(~2020年までの限定)
ご本尊である「千手観世音菩薩」を表す梵字がドーン。

mimurotoji-gosyuin002
こちらは御詠歌の御朱印。
三室戸寺の御詠歌は、
「よもすがら つきをみむろど わけゆけば うじのかわせに たつはしらなみ」
左側のスペースには三室戸寺の山門が描かれています。


御詠歌の御朱印とは?
御詠歌とは?御詠歌の御朱印はレア?

mimurotoji-insta001
三室戸寺はあじさい寺として有名で、
朝日新聞の「日本一のアジサイの名所はどこ?」
という企画で日本全国の3位にもなっています。

三室戸寺の見どころ、スイーツ巡礼情報などの現地レポはこちら↓

第十一番札所 醍醐寺(京都市)の御朱印

daigoji025
真言宗醍醐派(しんごんしゅうだいごは)の総本山醍醐寺
「古都京都の文化財」として世界遺産にも登録されているお寺です。
日本で一番古い霊場巡り”西国三十三所めぐりの第11番札所”でもあります。

daigoji-sakura012
醍醐寺といえば「桜」
あの豊臣秀吉が「醍醐の花見」をしたことで歴史にも登場。
現代でも「さくら名所100選」にも選ばれ京都でも有数の桜の名所^^

daigoji-gosyuin024
醍醐寺の御朱印「准胝観音」
(西国三十三所観音霊場の第11番)

醍醐寺の見どころ、スイーツ巡礼情報などの現地レポはこちら↓

第十五番札所 今熊野観音寺(京都市)の御朱印

imakumano-insta002
“西国三十三所巡礼の第十五番札所”、今熊野観音寺 (いまくまのかんのんじ)

今熊野観音寺は
泉涌寺(せんにゅうじ)の塔頭(たっちゅう)のひとつで、
西国三十三ヶ所観音霊場の第十五番札所として知られています。

imakumano-gosyuin006
こちらが今熊野観音寺(京都)の御朱印。
中央に「大悲殿」と墨書きされています。
右上に「西国十五番」の押印。
今熊野観音寺は西国三十三所巡礼の 第十五番札所です。
寺紋である「今熊野波」がカッコイイですね。

imakumano-gosyuin016
西国三十三所草創1300年記念限定の「記念印」です。
(~2020年までの限定)
*記念印が不要な場合、その旨を伝えれば対応してくださいます。

imakumano-insta019
初夏の青もみじも秋の紅葉も美しいスポット。

今熊野観音寺の見どころ、スイーツ巡礼情報などの現地レポはこちら↓

第十六番札所 清水寺 (京都市)の御朱印

kiyomizudera047
“西国三十三所巡礼の第十六番札所”清水寺 (きよみずでら)
言わずもがな京都を代表する観光名所として超有名ですね。
国内外から年間約500万人が訪れるそうです。
(現在、50年振りの屋根修復工事中!)

kiyomizudera-gosyuin003
こちらが清水寺(京都)の御朱印。
中央に「大悲閣」と墨書きされています。
右上に「西国十六番」の押印。
清水寺は西国三十三所巡礼の 第十六番札所です。

kiyomizudera-gosyuin004
西国三十三所草創1300年記念限定の「記念印」です。
「結縁」と書かれた縁起の良さそうな記念印。

kiyomizudera-gosyuin001
こちらは御詠歌の御朱印。
清水寺の御詠歌は、
「まつかぜや おとわのたきの きよみずを むすぶこころは すずしかるらん」

kiyomizudera014
奥の院からは京都市街が丸見え。

清水寺の見どころ、スイーツ巡礼情報などの現地レポはこちら↓

第十七番札所 六波羅蜜寺(京都市)の御朱印

rokuhara004
“第十七番札所”、六波羅蜜寺 (ろくはらみつじ)

rokuhara-gosyuin014
こちらが六波羅蜜寺(京都)の御朱印。
中央に「六波羅堂」と墨書きされています。
右上に「西国十七番」の押印。

rokuhara-gosyuin015
西国三十三所草創1300年記念限定の「記念印」です。

rokuhara-gosyuin001
こちらは御詠歌の御朱印。
六波羅蜜寺の御詠歌は、
「おもくとも いつつのつみは よもあらじ ろくはらどうへ まいるみなれば」

rokuhara015
なんだか難しい名前ですが「六波羅蜜」とは
“この世から悟りの彼岸(浄土)へ至るための6つの修業”
を意味しているそうです。

rokuhara006
六波羅蜜寺といえば・・この仏像。

「空也上人立像(重要文化財)」
口からなんか出てる!的な仏像が教科書にものっていて有名ですね!

六波羅蜜寺の見どころ、スイーツ巡礼情報などの現地レポはこちら↓

第十八番札所 六角堂頂法寺(京都市)の御朱印

rokkakudo-gosyuin016
こちらが六角堂 頂法寺(京都)の御朱印。
中央に「六角堂」と墨書きされています。

rokkakudo017
お隣にはスターバックス、そして「烏丸通」(京都の主要道路のひとつ)。
景色が素晴らしい大自然系が多い西国三十三所札所の中でも有数の”都会系”札所です。

六角堂の見どころ、スイーツ巡礼情報などの現地レポはこちら↓

第十九番札所 革堂行願寺 (京都市)の御朱印

gyoganji027
“西国三十三所巡礼の第十九番札所”、革堂 行願寺 (こうどう ぎょうがんじ)
「こうどうさん」として親しまれ、西国三十三所で唯一の尼寺。

gyoganji-gosyuin001
西国三十三所草創1300年記念限定の「記念印」です。
本堂に掲げられた大提灯をデザイン。

gyoganji010
革堂行願寺は都七福神のひとつ(寿老神担当)

革堂行願寺の見どころ、スイーツ巡礼情報などの現地レポはこちら↓

第二十番札所 善峯寺 (京都市)の御朱印

yoshiminedera061
“西国三十三所巡礼の第二十番札所”、善峯寺 (よしみねでら)

yoshiminedera-gosyuin026
こちらが善峯寺(京都)の御朱印。
中央に「大悲殿」と墨書きされています。
右上に「西国二十番」の押印。

yoshiminedera-gosyuin014
西国三十三所草創1300年記念限定の「記念印」です。
シンプルな記念印ですね。

yoshiminedera-gosyuin013
こちらは御詠歌の御朱印。
善峯寺の御詠歌は、
「のをもすぎ やまじにむかう あめのそら よしみねよりも はるるゆうだち」

yoshiminedera070
薬師堂から望む京都市内の景色はゼッケイです。

善峯寺の見どころ、スイーツ巡礼情報などの現地レポはこちら↓

第二十一番札所 穴太寺 (亀岡市)の御朱印

anaoji-insta001
“西国三十三所巡礼の第二十一番札所”、穴太寺 (あなおじ)

anaoji-gosyuin003
こちらが穴太寺(京都)の御朱印。
中央に「聖大悲殿」と墨書きされています。
右上に「西国二十一番」の押印。
穴太寺は西国三十三所巡礼の 第二十一番札所です。

anaoji-gosyuin004
西国三十三所草創1300年記念限定の「記念印」です。
(~2020年までの限定)
穴太寺の寺紋は「梅鉢」。市松模様との組み合わせでカッコいいデザイン。

anaoji-gosyuin001
こちらは御詠歌の御朱印。
穴太寺の御詠歌は、
「かかる世に 生まれあふ身の あな憂やと 思はで頼め 十声一声」

anaoji007
ポスター左側のお釈迦様が釈迦涅槃像(しゃかねはんぞう)。
布団をめくって撫でることで「病気平癒」のご利益がある「なで仏」として有名です。

第二十八番札所 成相寺 (京都府宮津市)の御朱印

第二十八番札所 成相寺 (京都府宮津市)の御朱印(特別印)
↑成相寺 の西国三十三所1300年記念限定 御朱印「特別印」

“意のままに叶える”という意味の
「如意宝珠(にょいほうじゅ)」をデザイン。

第二十九番札所 松尾寺 (舞鶴市)の御朱印

第二十九番札所 松尾寺 (舞鶴市)の御朱印(特別印)
↑松尾寺 の西国三十三所1300年記念限定 御朱印「特別印」
一度見たら忘れられない!
御本尊である馬頭観世音菩薩が
頭に載せている馬をデザインしたもの。

番外 華頂山 元慶寺(京都市)の御朱印

gankeiji003
京都市山科区にある
“西国三十三所巡礼の番外札所”、元慶寺 (がんけいじ)

gankeiji-gosyuin006
西国三十三所巡礼を復活させた花山法皇(かざんほうおう)が
ここで出家し、法皇になったお寺として「番外札所」になっています。

【元慶寺の写真満載の現地レポはコチラ↓】

【京都編】西国三十三所めぐりの”スイーツ巡礼”レポまとめ

okadera-sweets016
西国三十三所巡りで見逃せないのがスイーツ巡礼
巡礼を「女性、カップル、ファミリーでも楽しめるように」
ということで、各札所との関わりのある名産品、地元の特産物など。
「スイーツを頂きながら巡礼」できちゃうステキな企画。

mimurotoji-sweets001
三室戸寺の「あじさい飴」

kiyomizudera-sweets006
清水寺の「西国巡礼セット(1100円)」など。

京都の札所のスイーツ巡礼情報はこちらにまとめました↓

京都の西国三十三所ルートと地図(マップ)


京都といっても市街地にあるお寺と
日本海側にあるお寺は”相当な距離”があるので
分けて考えた方が良さそうですね。

【京都市 市街地エリア】
気軽にまとめて巡礼可能な京都の中心地にあるお寺。
京都市街地&伏見・宇治エリアは電車もバスも充実^^

大きな駐車場がないところや、
混雑の可能性もあるので、交通機関の利用がオススメです^^

・華頂山 元慶寺(西国番外)
・今熊野観音寺(第15番)
・清水寺(第16番)
・六波羅蜜寺(第17番)
・六角堂 頂法寺(第18番)
・革堂 行願寺(第19番)

【伏見、宇治エリア】
京都駅から少し足を延ばして・・
明星山 三室戸寺(第10番)
醍醐寺准胝堂跡(第11番)

【大原野・亀岡エリア】
京都駅から少し足を延ばして・・
西山 善峯寺(第20番)
菩提山 穴太寺(第21番)

【京都の日本海側エリア】
成相山 成相寺(第28番)
青葉山 松尾寺(第29番)

【番外】華頂山 元慶寺(西国番外)

↓約6km

【15番】今熊野観音寺

【16番】清水寺

↓約1km

【17番】六波羅蜜寺
(都七福神)

↓約2.5km【18番】紫雲山 六角堂

↓約1.6km

【19番】革堂行願寺(西国19番)
(神仏)

京都駅周辺の宿泊先を探す(じゃらん)

京都駅周辺の宿泊先を探す(楽天トラベル)

西国三十三所霊場の巡り方は?専用の御朱印帳は?


【マップ付】後悔しない西国三十三ヶ所霊場の御朱印情報|巡り方、回り方、順番は?【随時更新】


saikoku33gosyuincho014

ネット通販で購入できる西国三十三所の御朱印帳(納経帳)まとめ

まとめ

西国三十三所巡礼、最高に楽しいです!
般若心経を読経すると心がやすらぎます^^

便利なバスツアーもある
ちなみに、1300年記念の御朱印が大人気の西国三十三所巡礼。
西国三十三所は山の中にあるお寺も多いので
気軽に行けない方の為に、
御朱印付きのバスツアーなんてのもあります。
・運転が苦手・・
・友人とワイワイ行きたい
・電車だと乗り換えが大変そう

そんな方はバスツアーを利用するのもありかも^^

クラブツーリズム
(「西国三十三所」など、行きたい神社・お寺名を検索してみてください^^)

【マップ付き!】京都のカワイイ&カッコいい御朱印まとめはこちら↓


【御朱印帳版はこちら】京都のかわいい(カラフル)&カッコいい御朱印帳↓


Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

鳩胸のハトピーです。神社とお寺が大好き。 日本百名城巡りもしてます^^ 【ミッション】 御朱印をキッカケに神社仏閣を身近に感じる人を増やすこと/日本の伝統文化を後世に継承していくこと/地域から日本を盛り上げていくこと