西明寺(京都府)の御朱印|頂ける時間、場所、種類は?現地レポ

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る


「西明寺(京都府)ではどんな御朱印を頂けるの?」
「御朱印の種類は?」
「御朱印を頂ける時間、場所は?」

実際に御朱印を頂いたので現地レポでお伝えします。

西明寺(京都府)とは?

saimyouji-koyo038
京都市右京区にある西明寺(さいみょうじ)
近くにある神護寺の別院として、
空海の弟子”智泉(ちせん・空海十大弟子のひとり)”が創建したのが始まり。

saimyouji-koyo008
西明寺の高雄、西明寺の槙尾、高山寺の栂尾は、
三尾とも呼ばれ、秋は紅葉名所としても知られています。

西明寺(京都府)の御朱印情報まとめ

1.西明寺の御朱印

西明寺の御朱印

saimyouji-koyo012
西明寺の御朱印。
ご本尊である釈迦如来の御朱印。

有名な仏師である運慶作と伝わっています。

御朱印を頂ける場所と時間、拝観料は?

saimyouji-koyo035
西明寺の御朱印は、
本堂にていただけます。

■御朱印 受付時間
【拝観受付】9時~17時

「西明寺(京都府)」のみどころなど

saimyouji-koyo005
西明寺の参道にあたる指月橋(しげつきょう)。
西明寺は、紅葉の名所として知られています。

saimyouji2-koyo012
西明寺の紅葉の一番の見どころは鐘楼周辺の紅葉。

saimyouji2-koyo010
鮮やかな紅葉が鐘楼周辺をいろどります^^

saimyouji-koyo013
苔と紅葉のコラボレーション。

saimyouji-koyo034
遠目から眺める鐘楼周辺の紅葉。

saimyouji2-koyo002
抹茶を飲みながら、紅葉を楽しめます。

西明寺のアクセスと紅葉情報


【住所】〒616-8291 京都府京都市右京区梅ケ畑槇尾町1
【アクセス】JRバス「槙ノ尾」下車徒歩約5分

■西明寺(さいみょうじ)
【時間】9時~17時
【拝観料】500円
【御朱印】あり

西明寺に行く人にオススメの御朱印めぐり

saimyouji2-koyo018
・神護寺の高雄
・西明寺の槙尾
・高山寺の栂尾
これらを合わせて三尾と呼び、紅葉の名所になっています。
それぞれ紅葉もいただけます。

saimyouji-koyo003
神護寺

西明寺

高山寺

と、徒歩で清流を眺めながら紅葉を楽しめます^^
ぜひセットで巡りたい場所です。

高山寺まで歩けば、
すぐ近くにある「栂ノ尾(とがのお)」のバス停から
京都駅まではバスで一本です。

神護寺の御朱印(西明寺から徒歩15分)

IMG_8074_R
京都市左京区にある神護寺(じんごじ)
824年創建の真言宗 別格本山で、
弘法大師(空海)が14年間過ごしたお寺としても有名です。

jingoji3-koyo010
350段もの風情ある石段を登った先の境内は
国宝の薬師如来像、かわらけ発祥の地の渓谷、
日本三大名鐘の一つ、梵鐘(国宝)など見どころたくさん。
紅葉の名所としても知られています^^

■神護寺の写真満載の現地レポはこちら↓

高山寺の御朱印(西明寺から徒歩10分)

kosanji2-koyo001
京都市右京区にある栂尾山 高山寺(とがのおさん・こうざんじ/こうさんじ)
世界遺産にも登録されているお寺で、
日本漫画のルーツともされる国宝「鳥獣人物戯画」が有名

kosanji-koyo029
高山寺の高雄、高山寺の槙尾、高山寺の栂尾は、
三尾とも呼ばれ、秋は紅葉名所としても知られています。
石水院(国宝)からの眺めも絶景です。


西明寺から徒歩12分の高山寺。
世界遺産です。
石水院からの景色も素晴らしい。

■高山寺の写真満載の現地レポはこちら↓

まとめ

Pocket
LINEで送る