桜神宮の”桜の時期限定”の御朱印紹介|境内の見どころと河津桜の現地レポ

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

桜神宮の簡単な紹介

sakurajingu-gosyuin004
「世田谷のお伊勢さん」こと桜神宮。

sakurajingu-gosyuin024
桜神宮の境内には、その名の通り
河津桜や枝垂れ桜が植えられています^^
桜の時期は限定の御朱印がいただけます^^

sakurajingu-gosyuin001
桜神宮は桜新町駅から徒歩すぐ。
桜新町(世田谷区)はサザエさんの作者、
長谷川町子さんが住んでいたことで知られ、
「サザエさん通り」と名づけられた商店街もありますよ!

桜神宮の御朱印情報

sakurajingu-gosyuin036
桜のスタンプが押されている限定の御朱印
境内の河津桜&しだれ桜が見ごろの期間頂けるようです。
(2018年4月30日まで)

御朱印を頂ける場所と時間は?

sakurajingu-gosyuin026
桜神宮の御朱印は、
本殿を正面にして左にある「社務所」にて頂けます^^

【御朱印の時間】9時~17時
【初穂料】300円

週末でしたが御朱印の混雑はそれほどなく、
5分ほどで頂けました。

桜神宮のオリジナル御朱印帳

桜神宮の見どころ

sakurajingu-gosyuin002
桜新町駅から徒歩すぐ。

sakurajingu-gosyuin003
商店街にいきなり現れる鳥居。
桜の期間ということで屋台も出店されていました。

sakurajingu-gosyuin010
いよかん1個80円!
あーんど、

sakurajingu-gosyuin012
ビール??

sakurajingu-gosyuin011
立ち飲み屋さん?も出店されていました。

sakurajingu-gosyuin044
桜神宮の境内図。
とってもコンパクトな神社です。

sakurajingu-gosyuin042
うわぁ・・
河津桜もキレイに咲いていますねぇ。

参道正面にあるに目線がいきがちですが、
参道脇からグゥーンっと伸びている松も必見です。

sakurajingu-gosyuin013
桜神宮の拝殿。

桜神宮での参拝作法は「二拝、四拍手、一拝」
(四拝、八拍手、一拝でもOKだとか)

河津桜

sakurajingu-gosyuin034
早咲きの桜として有名な「河津桜」

sakurajingu-gosyuin019
3月17日時点でちょいちょい葉桜になっていましたが、
まだまだピンクの花びらが咲き誇っていました。

sakurajingu-gosyuin021
青空とのコラボに心も晴れやかぁ。
薄ピンクの花びらがとっても可憐ですねぇ。
好きです、河津桜。

sakurajingu-gosyuin020
社紋も桜。

縁結びのご利益を頂ける「えんむすびの木」

sakurajingu-gosyuin047
ところで、河津桜を近くで見ると、
ピンクの帯みたいなものが結ばれてるのに気づきます。

sakurajingu-gosyuin040
実は、この河津桜は「えんむすびの木」と名づけられ・・

sakurajingu-gosyuin038
花帯(ピンクの帯)に良縁の願いを込めて結べば
ご利益を頂けるかもしれないとのことっ

sakurajingu-gosyuin039
皆様の思いがたくさん結ばれていました。

sakurajingu-gosyuin014
絵馬も桜!

桜神宮へのアクセスマップ


【住所】〒154-0014 東京都世田谷区新町3-21-3
【アクセス】
・東急田園都市線「桜新町駅」の北口から徒歩2分
・東急世田谷線「世田谷駅」から徒歩20分

goutokuji002
都内にある路面電車、
世田谷線沿線でのんびり御朱印巡りなんてどうでしょう?

まとめ

次から次と女性が訪れておりました^^


【御朱印版】マップ付き!東京のカワイイ&カラフルな御朱印まとめはこちら↓


【御朱印帳版】東京のカワイイ御朱印帳のまとめはこちら↓


souda-kyoto018
【4月~9月限定体験】京都の青もみじ&御朱印めぐりが最高に癒やされる!↓
Pocket
LINEで送る