白鷺神社(栃木県河内郡)の御朱印|見開きの御朱印&「日本一の平和の剣」がド迫力!

白鷺神社(栃木県河内郡)の御朱印


「白鷺神社(栃木県河内郡)ではどんな御朱印を頂けるの?」
「御朱印の種類は?」
「御朱印を頂ける時間、場所は?」

実際に御朱印を頂いたので現地レポでお伝えします。

白鷺神社(栃木県河内郡)とは?

shirasagijinja-gosyuin004
栃木県河内郡に鎮座する白鷺神社(しらさぎじんじゃ)
ナデれば災いを断ち切るという日本一の平和の剣(草薙の剣の巨大オブジェ)がシンボルです。

shirasagijinja-gosyuin007
「平和の剣」の印が押された見開きの御朱印も人気です。

白鷺神社(栃木県河内郡)の御朱印情報まとめ

1.通常の御朱印
2.正月期間限定の御朱印

お正月期間限定の御朱印(2/3まで)

shirasagijinja-gosyuin012
お正月期間限定の御朱印(2/3まで)
金文字で書かれた豪華な御朱印。

この御朱印は期間中は書き置きのみですが、
オリジナルの御朱印帳(御朱印込で2000円)を頂くと墨書きされた御朱印を頂けます。

shirasagijinja-gosyuin017
しかも1ページ目にはご祭神の「ヤマトタケル」のシルエットが!!
カッコイイ!

shirasagijinja-gosyuin002
御朱印帳なしだと「書き置き」のみになるようですのでご注意を。
(初穂料800円)

shirasagijinja026
しおりも付いてました(嬉)

白鷺神社の御朱印

通常の白鷺神社の御朱印
黒の墨書き、見開き(初穂料600円)です。

オリジナルの御朱印帳

shirasagijinja-gosyuin003
境内のシンボル「平和の剣」がデザインされたオリジナルの御朱印帳

shirasagijinja-gosyuin014
裏面はご祭神ゆかりの「白鷺」デザイン。
御朱印帳のサイズは通常サイズ(小さめ)です。

御朱印を頂ける場所・時間は?

白鷺神社の御朱印は、
本殿正面にして左側にある社務所にていただけます。

■御朱印 受付時間
未確認

*掲載している情報は管理人が参拝時点での情報です。
変更の可能性もありますので、あくまでも参考程度にしていただき、
最新情報は公式サイトで、または直接問い合わせてご確認ください。

「白鷺神社(栃木県河内郡)」の参拝現地レポ

shirasagijinja006
栃木県河内郡上三川町の白鷺神社(しらさぎじんじゃ)
山々もキレイに見えるのどかな町に鎮座。
裏側は「しらさぎ公園」

shirasagijinja004
大きな石鳥居が迎えてくれます。

shirasagijinja009
参道がまっすぐ伸び、境内も広々しています。

shirasagijinja010
手水舎はご祭神ゆかりの白鷺!

shirasagijinja011
災難除けと勝ち運を祈願しました。

三種の神器「草薙の剣」の巨大オブジェ

白鷺神社のご祭神は日本神話のヒーロー、ヤマトタケル
今から2000年ほど前、ヤマトタケルは周りを火に囲まれたときに
三種の神器「草薙の剣」で火を払ったというエピソードがあります。

shirasagijinja016
その後、ヤマトタケルは
伊吹山(滋賀・岐阜)にいる悪い神さまを退治しに行きます。
しかし、その際に大事な「草薙の剣」を置いていってしまいました。

ヤマトタケルは伊吹山の悪い神様に攻撃され、負傷。
やっとの思いで山を脱出するも、力尽きてしまいます。

shirasagijinja023
その後ヤマトタケルは白鳥になって西へ飛んでいきます。
最後に降り立った地が、大阪の大鳥大社の場所とも言われています。
全国の大鳥神社の総本社であり「和泉国」の一の宮

大鳥大社(大阪府堺市)の御朱印|ご利益やお祭り情報現地レポ


shirasagijinja025
白鷺神社の鎮座1220年を記念して造られた「平和の剣」
長さも約12m20cmというこだわり。

shirasagijinja017
センターには凛々しいお顔のヤマトタケル様が鎮座。

shirasagijinja015
御朱印のシルエットにもなっている銅像です。

shirasagijinja019
歴代の天皇陛下に代々受け継がれている、
三種の神器の一つ草薙の剣のオブジェ(平和の剣)
うわぁデカイデカイ!すごい迫力です。

shirasagijinja017
この平和の剣をナデナデすることで
「全ての悪運や悪縁を断ち切れる」ご利益を頂けるとか!

shirasagijinja018
開運・良縁を願うなら、まず悪運・悪縁(厄払い)を断ち切ること!
厄斬り絵馬の奉納も出来ます。

shirasagijinja023
境内のいたるところに白鷺が隠れています。
白鷺探しも楽しいです^^

白鷺神社(栃木県河内郡)のアクセス

■白鷺神社(栃木県河内郡)
【住所】〒329-0618 栃木県河内郡上三川町しらさぎ1丁目41 河内
【アクセス】
JR「石橋駅」からバス、車(タクシー)で10分

白鷺神社に行く人にオススメの御朱印めぐり

shimotsukehoshinomiya006

夢福神めぐり
下野星宮神社
白鷺神社
鹿島神社
大前神社
鷲宮神社
・磐裂根裂神社
・蒲生神社
・栃木護国神社
・薬師寺八幡宮

栃木県内にある9社をめぐる「夢福神めぐり」
全て回れば苦難(九難)除けのご利益があるとか!

下野大師の御朱印(白鷺神社から車で約15分)

shimotsukedaishi003
栃木県下野市にある真言宗のお寺下野大師 華蔵寺(しもつけだいし けぞうじ)
境内の入り口に「赤」と「白」の招き猫がドーンと鎮座。
境内にはにゃんにゃん堂、そして猫の御朱印もありネコ好きにはたまりません。

shimotsukedaishi-gosyuin027
御朱印の種類も豊富でカラフル御朱印が人気です^^


白鷺神社から車で約15分

白鷺神社(栃木県河内郡)の御朱印

白鷺神社(栃木県河内郡)の御朱印|見開きの御朱印&「日本一の平和の剣」がド迫力!

下野大師 華蔵寺(栃木県)の御朱印が素敵|月限定、曜日限定の御朱印も!

下野 星宮神社の御朱印(白鷺神社から車で約12分)

shimotsukehoshinomiya-gosyuin016
栃木県下野市に鎮座する下野星宮神社(しもつけほしのみやじんじゃ)
畑の中に鎮座するのどかな風景に癒やされます。
ナニコレ珍百景にも取り上げられた鳥居や「トトロ神社」など見どころ満載。

shimotsukehoshinomiya-gosyuin030
下野星宮神社ではカラフルな御朱印、限定御朱印も人気です!

■下野星宮神社の写真満載の現地レポはこちら↓

「下野星宮神社(栃木県下野市)ではどんな御朱印を頂けるの?」「御朱印の種類は?」「御朱印を頂ける時間、場所は?」実際に御朱印を頂いたので現地レポでお伝えします。下野星宮神社(栃木県下野市)とは?栃木県下野市に鎮座する下野星宮神社(しもつけほしのみ...

大前神社・大前恵比寿神社の御朱印(白鷺神社から車で約25分)

oosakijinja009
栃木県真岡市に鎮座する大前神社(おおさきじんじゃ)
日本一ビッグな「えびす様」像がインパクト大な
境内社の大前恵比寿神社は金運アップのご利益も有名。
宝くじの高額当選者が続出しているとか。

oosakijinja-gosyuin012
大前神社では限定の御朱印、御朱印帳も頂けます。


白鷺神社から車で約25分

■大前神社(真岡市)の写真満載の現地レポはこちら↓

「大前神社・大前恵比寿神社(栃木県)ではどんな御朱印を頂けるの?」「御朱印の種類は?」「御朱印を頂ける時間、場所は?」実際に御朱印を頂いたので現地レポでお伝えします。大前神社・大前恵比寿神社(栃木県)とは?栃木県真岡市に鎮座する大前神社(おおさき...

まとめ

shirasagijinja-gosyuin009
ヤマトタケル様にあやかって厄除・勝運アップ。


ピンク
いろんな神社・お寺行きたいけど、車の運転は苦手だし、電車の乗り換えとか面倒・・
レッド
それなら、バスツアーが楽かもね。時間の制限はあるけど、乗るだけで目的地に着くから楽チン。御朱印仲間も増えるよ!今ならGo Toトラベルキャンペーンでかなりお得になるみたいよ~。
ピンク
へぇ!GWも夏休みも自粛したし、感染対策を万全にして久々に御朱印めぐりしたい!
行きたい神社・仏閣の探し方
1.クラブツーリズムのサイトへ
2.”テーマ・目的”→はじめての「ご朱印集め・ご朱印めぐり」特集から探す
3.「さらに条件を追加する」→行きたい神社・お寺をキーワード検索して探す
※Go Toトラベルキャンペーンは2020年10月発~2021年1月31日(宿泊旅行2021年2月1日帰着)までが対象(予定)

栃木県の人気御朱印
【御朱印(栃木版)】まとめはこちら↓

【栃木県】人気の御朱印

栃木県のかわいい&かっこいい人気の御朱印20選。御朱印マップ付き!【随時更新】


栃木県の人気御朱印帳
【御朱印帳(栃木版)】まとめはこちら↓

【栃木県】人気の御朱印帳

栃木県のかわいい&かっこいい”人気の御朱印帳”11選【随時更新中】


この記事が気に入ったら友達にもシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

鳩胸のハトピーです。神社とお寺が大好き。 日本百名城巡りもしてます^^ 【ミッション】 御朱印をキッカケに神社仏閣を身近に感じる人を増やすこと/日本の伝統文化を後世に継承していくこと/地域から日本を盛り上げていくこと

カテゴリー