【現地レポ】天授庵の紅葉(南禅寺塔頭)|2018年の紅葉見ごろは?夜間ライトアップ期間は?

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

天授庵とは?どんなお寺?

daimon-koyo039
京都屈指の紅葉名所、南禅寺に隣接している天授庵(てんじゅあん)。
南禅寺の塔頭(たっちゅう)で、「三門」の真横にあります。

※塔頭(たっちゅう)・・
本寺の境内(けいだい)にある小さなお寺。

nanzenji-koyo034
白壁と色づいた紅葉。
外から見ても美しいです。

2018年天授庵の紅葉見頃時期は?

11月中旬~12月上旬
混雑度:★★★★
JR東海の「そうだ京都行こう」
キャンペーンに取り上げられてから、混雑気味。
南禅寺と隣接しているので、一緒に行く人も多数。

tenjuan002
17:30~21:00に行われる
夜間ライトアップは混雑具合によっては入場規制も。
帰る人が多くなる”遅い時間帯”がオススメ。

nanzenji-koyo033
紅葉シーズンの昼頃の写真。
すでに拝観の行列ができていました。

■ライトアップ有

期間:2018年11月15日(木)〜11月30日(金)
時間:17:30~20:45(受付終了)
拝観料:600円

紅葉写真:水面に映る紅葉が美しい

tenjuan019
天授庵の紅葉の見どころは2種類の庭。
1つは水がない庭園で枯山水(かれさんすい)と呼ばれる庭園様式。

もう一つは水がある庭園で
池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしき)と呼ばれる庭園様式。

この2種類のお庭があるお寺は珍しいらしく、
それぞれの庭を彩る紅葉が楽しめます。

tenjuan011
石や砂などにより山水の風景を表現する庭園。
紅葉もきれいでした。

tenjuan021
池泉回遊式庭園
(ちせんかいゆうしきていえん)と呼ばれる庭園様式。

真ん中に大きな池があり、周りをぐるっと巡るのですが、
それぞれ全く違った景色と紅葉を見れるので、
「次はどんなだろう?」というワクワクしながら楽しめます。

木の橋を渡ったり・・・

tenjuan032
飛び石を超えたり・・

tenjuan019
歩きながら紅葉狩り。

tenjuan037
水面に映る紅葉も美しいです。

紅葉写真:幻想的なライトアップ

tenjuan_light039
天授庵のライトアップは

■ライトアップ有

期間:2018年11月15日(木)〜11月30日(金)
時間:17:30~20:45(受付終了)
拝観料:600円

tenjuan_light028
縁側に座ってライトアップされた紅葉を鑑賞できます。
(寒いですが・・防寒対策はしっかりと)

tenjuan_light019
ちょっと離れて全体を眺めるとさらに幻想的・・

tenjuan_light027
しばし日常を忘れました。

天授庵に行く前に知っておきたいポイント


安土桃山、江戸時代初期を代表する絵師、
長谷川等伯(はせがわとうはく)が描いたと伝わる
ふすま絵(複製)が天授庵へ奉納されたということで話題に。

天授庵のアクセス

【住所】〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町86−8
【アクセス】 地下鉄蹴上駅から徒歩6分、 市バス5系統「南禅寺・永観堂道」下車7分
【TEL】 075-771-0744
【拝観時間】9:00-17:00 (11/15~11/30の夜間ライトアップは 17:30~20:45 )
【拝観料】600円
【駐車場】南禅寺駐車場を利用
【御朱印】天授庵は御朱印受付なし

【周辺紅葉マップ】天授庵周辺の紅葉名所

紅葉時期の京都はバスの混雑がスゴイ・・(汗)
できるだけ移動距離を少なくして、エリア別に徒歩などで攻めるのが効率的です!
高台寺周辺は紅葉名所がモリモリです。

eikando-taho002
(写真:永観堂)
広い境内の中に2000本の紅葉があり、
塔頭(たっちゅう)も見逃せない京都を代表する紅葉名所の「南禅寺」
“もみじ寺”として平安時代から大人気だったという「永観堂」など紅葉名所のお寺がズラリ。

南禅寺
天授庵(てんじゅあん)
・南禅院
永観堂
・銀閣寺
法然院(ほうねんいん)
安楽寺
金戒光明寺
真如堂(しんにょどう)
・無鄰菴(むりんあん)
哲学の道
・日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)

■南禅寺・永観堂周辺の紅葉名所12選

南禅寺の紅葉(天授庵から徒歩すぐ)

daimon-koyo035
南禅寺は日本の「禅寺」で最も高い格式のお寺。
室町時代には京都五山(天竜寺・相国寺・建仁寺・東福寺・万寿寺)
のさらに”別格扱い”のお寺になっています。

suiro-koyo007
明治時代に建てられたレンガ造りのアーチ橋
高さ22mの三門など見どころ満載です。
カッコいい御朱印帳もありますよー


天授庵の眼の前が南禅寺です。
南禅寺の三門の真横にあります。
セットで巡りましょう。

南禅院(天授庵から徒歩すぐ)

永観堂(天授庵から徒歩10分)

eikando-koyo006
今から1100年以上前に創建された永観堂(えいかんどう)
正式名は禅林寺ですが、永観堂で広く知られていますね。

eikando-ike001
永観堂は秋の紅葉名所としても有名です。
創建当時から1000年以上も紅葉の見事さで魅了してきたお寺。

■永観堂の写真満載の紅葉現地レポはこちら↓

まとめ

tenjuan053
水がない庭園と水がある庭園を楽しめて
さらに昼も夜も楽しめる天授庵。
何回でも行きたくなっちゃいます。


京都の紅葉どこ行く?まずは全体を把握↓
【京都】紅葉名所な神社とお寺95選|紅葉&御朱印めぐりで楽しみ倍増。

【エリア別 京都の紅葉名所まとめ】
嵐山周辺の紅葉名所16選
清水寺周辺の紅葉名所11選
京都駅周辺の紅葉名所6選
南禅寺・永観堂周辺の紅葉名所12選
貴船神社周辺の紅葉名所2選
詩仙堂周辺の紅葉名所10選
善峯寺周辺の紅葉名所5選
毘沙門堂周辺(山科・醍醐)の紅葉スポット4選
神護寺周辺の紅葉名所3選
鷹峯・上賀茂 神社周辺 の紅葉名所7選

【ざっくりと行きたい場所を決めたい方はこちら↓】
京都の紅葉2018|おすすめのライトアップ名所11選
【もう迷わない!】京都の紅葉人気ランキング2018(トップ10)
混雑を回避!「早朝に楽しめる京都の紅葉スポット」一覧