東京三鳥居とは?

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

mabashiinarijinja12
鳥居の片方に昇り龍、もう片方に「降り龍」が
掘られた鳥居のことを「双龍鳥居」といい、
無数にある東京の神社の中でも3つの神社にしかない。

これを「東京三鳥居」といいます。

・品川神社(品川区)
馬橋稲荷神社(杉並区)
宿鳳山高円寺内にある稲荷神社(杉並区)


この中でも
高円寺と馬橋稲荷神社は徒歩10分圏内
なのでセットで回ることをオススメします。

馬橋稲荷神社|住宅街に佇む都内最強の”隠れ”パワースポット?!
宿鳳山高円寺|阿波踊りの街”高円寺”の由来になったお寺

今回の記事が少しでも参考になったら、ポチッとして頂けると嬉しいです^^
更新するヤル気に繋がります\(^o^)/↓


便利なバスツアーもある
色んな神社やお寺に参拝したいけど、気軽に行けない方の為に、
御朱印付きのバスツアーなんてのもあります。
・運転が苦手・・
・友人とワイワイ行きたい
・電車だと乗り換えが大変そう

そんな方はバスツアーを利用するのもありかも^^

クラブツーリズム
(行きたい神社・お寺名・巡礼などを検索してみてください^^)

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

鳩胸のハトピーです。神社とお寺が大好き。 日本百名城巡りもしてます^^ 【ミッション】 御朱印をキッカケに神社仏閣を身近に感じる人を増やすこと/日本の伝統文化を後世に継承していくこと/地域から日本を盛り上げていくこと