ブルー
2023年に御朱印めぐりする人におすすめの御朱印帳を紹介!

特徴1.開運日モチーフで楽しく御朱印めぐり!

『御朱印ファイル 開運』は、その名の通り古来から日本に伝わる“開運日”をモチーフにしたデザインになっています。

  • 太陽=「天赦日」(最高の吉日)
  • 稲=「一粒万倍日」(一粒が万倍になって返ってくる日)
  • 虎=「寅の日」(毘沙門天の縁日。金運UP/勝運)
  • 白蛇=「巳の日」(弁財天の縁日。金運UP/技芸上達)

寺社では上記の開運日に祭事が行われていたり、当日限定の御朱印も授与されています。『開運』御朱印帳片手に寺社を巡って「開運を招いて欲しい!」という願いが込められています。

ピンク
いつもの御朱印巡りがさらに楽しくなりそう!

特徴2.裏写り・にじみにくい特選紙使用

御朱印巡りしている方の多くが悩むのが「御朱印を片面だけにするか?」「両面も使うか?」という問題です。
和紙なので多少の裏写りはあって当然ですが、あまり目立ってしまうと御朱印帳を両面使うのに躊躇してしまいます・・

『開運』御朱印帳の製作は人気オリジナル御朱印帳を手掛ける千糸繍院さんへ依頼。
千糸繍院さんは壷阪寺(西国三十三所6番札所)、岡寺(西国三十三所7番札所)といった寺社のオリジナル御朱印帳も手掛けていらっしゃいます。

御朱印帳に使われている紙(本文)は一般的に使われる紙ではなく、千糸繍院さんオリジナルの紙。「滲みにくさ」「裏写りの無さ」「書きやすさに」にこだわった別抄きの『特選紙』です。裏面にも安心して御朱印を頂けます。

千糸繍院 清水さん
当社のオリジナル御朱印帳をご注文頂く寺社様からは「すごい書きやすい」と言われますし、お参りされたお客様から「書き手さんから書きやすいと言われました」とコメント頂くこともあります。とても嬉しいですね。

ピンク
「オリジナル特選紙」製作のきっかけを教えて頂けますか?
千糸繍院 清水さん
当初は御朱印帳向けの既製和紙を使用していましたが、厚みがやや薄く裏写りすることがありました。 オリジナル和紙を別抄きするとなるとロット数も大きくなります。制作を躊躇していましたが、「御朱印帳は表紙より中身。本文紙に妥協しない!」と決め、オリジナル特選奉書紙の製作に至りました。
ピンク
あえて別抄きをしてまでこだわった点を教えてください。
千糸繍院 清水さん
にじみにくさ・裏写りの無さ・書きやすさにこだわりました。 特選奉書紙も全く裏写りしない訳ではないですし、多少の墨のにじみもあります。ただ、にじみは墨書き故の特徴でもあり良さでもあります。必要以上ににじみを防ぐのは返って和紙の良さを殺してしまうと考えております。
ピンク
既存の鳥の子紙との違いは何でしょうか?
千糸繍院 清水さん
既存の鳥の子紙はおおむね厚みが薄く「にじみ防止剤」が含まれています。にじみ防止剤を使うことで裏写りがしにくくなりますが、“墨が乾きにくい”という弊害がありました。 当社のオリジナル特選奉書紙は、紙に厚みがあるので「にじみ防止剤」を含まずに裏写りを防いでいます。
ピンク
別抄き特選紙の制作にあたって大変だったこと・苦労したことがあれば教えてください。
千糸繍院 清水さん
別抄きはロット数が大きいため、当初は予算的に厳しかったです。当社の思いを受け止めてくださった紙屋さんに「良い紙を作ろう」と努力して頂きました。 何度も試し抄きをして頂き、私自身も墨書きして試してやっと納得できる紙が出来上がりました。 こちらの苦労よりも、紙屋さんの方が苦労があったと思います。
ピンク
そういったこだわりがネットのレビューでも高評価を得ているのですね!千糸繍院さんの御朱印帳を使っていると寺社の方から「この御朱印帳良いですね!」と褒められることも多いです。

特徴3.書置き御朱印も安心して貼れる大判サイズ

御朱印帳は「一般サイズ(横11cm×縦16cm)」と「大判サイズ(横12cm×縦18cm )」の2種類が主流です。『開運』御朱印帳豪快な御朱印を頂ける大判サイズです。

昨今、感染症対策もあり書き置きタイプの御朱印が増えています。書置き御朱印の一般的な保管方法は「御朱印帳に貼る」ことですが、書き置きは寺社によってサイズがバラバラ。中には御朱印帳をはみ出してしまうものもあり、その場合はカットする必要があります。
大判サイズであればほとんどの書置き御朱印をカットせずに貼ることが出来ます。

当サイトで500枚の書き置き御朱印のサイズを調査したところ、約98%の書き置き御朱印が貼れました。
ただし『開運御朱印帳』はこだわりの紙を使用しているので直書き用として利用し、書き置き御朱印は別途専用ファイルなどへの保管もおすすめです。
 

特徴4.”ぽっこり”した手触りが気持ち良い刺繍

常に持ち歩く御朱印帳は手触りも重要です。
『開運』御朱印帳の太陽部分は刺繍が施されています。この刺繍部分はぷっくりとした触り心地で気持ちいいです。
創業以来40年間、刺繍業を営んできた千糸繍院さんによるもの。

刺繍作業の様子
刺繍作業の様子(当ショップの別の御朱印帳)

御朱印帳の商品情報

『開運』御朱印帳の詳細
価格 税込み2,690円(税抜2,445円)
サイズ(約) 大判サイズ(横12cm/縦18cm/厚さ1.7cm)
ページ数 片面23ページ 両面46ページ
表紙の素材 布+刺繍
御朱印帳の紙 別抄き特選紙

 

寅の日参り、巳の日参り、一粒万倍日や天赦日のお参りに。

七福神のメンバーである毘沙門天の使いが虎、弁財天の使いが蛇です。寅の日・巳の日にお参りすることで「金運が上昇する」と信じられています。 開運日限定御朱印を授与している寺社もあるので、寺社参拝がおすすめです。 2023年をチャンスの年に変えませんか?

御朱印帳の購入方法

『開運』御朱印帳はゴシュインジャーストアからご購入頂けます。

こちらの御朱印帳は制作に時間を要するため一時的に品切れとなってしまう可能性もあります。
近々御朱印を頂く予定がある方はお早めにご購入ください。

同デザインの書置き御朱印用のファイルも販売しています。
書き置き御朱印、切り絵御朱印の保管でお悩みの方は、ファイルもおすすめです。