近畿三十六不動尊霊場とは?各霊場とマップ

近畿三十六不動尊霊場とは?


近畿地方(大阪府・兵庫県・京都府・和歌山県・滋賀県・奈良県)
のにある不動尊(不動明王)を祀る三十六ヶ所の霊場です。

特徴としては
・宗派に囚われず一般の人々からの意見も取り入れて選定
・三十六のお寺を巡る事で煩悩を削除できるかも!

第1番 四天王寺(大阪府)
第2番 清水寺(大阪府)
第3番 法楽寺(大阪府)
第4番 京善寺(大阪府)
第5番 報恩院(大阪府)
第6番 太融寺(大阪府)
第7番 国分寺(大阪府)
第8番 不動寺(大阪府)
第9番 大龍寺(兵庫県)
第10番 無動寺(兵庫県)
第11番 鏑射寺(兵庫県)
第12番 安岡寺(大阪府)
第13番 大覚寺門跡(京都府)
第14番 仁和寺(京都府)
第15番 蓮華寺(京都府)
第16番 三千院(京都府)
第17番 曼殊院門跡(京都府)
第18番 聖護院門跡(京都府)
第19番 青蓮院門跡(京都府)
第20番 智積院(京都府)
第21番 中山寺(兵庫県)
第22番 不動院(京都府)
第23番 醍醐寺(京都府)
第24番 岩屋寺(京都府)
第25番 円満院門跡(滋賀県)
第26番 無動寺明王堂(滋賀県)
第27番 葛川息障明王院(滋賀県)
第28番 明王院(大阪府)
第29番 宝山寺(奈良県)
第30番 如意輪寺(奈良県)
第31番 龍泉寺(奈良県)
第32番 瀧谷不動明王寺(大阪府)
第33番 七宝瀧寺(大阪府)
第34番 根来寺(和歌山県)
第35番 明王院(和歌山県)
第36番 南院(和歌山県)

近畿三十六不動尊霊場は紅葉巡りも楽しめる

mansyuin024
(写真:曼殊院門跡の紅葉)

京都の紅葉名所だけでも

・第13番 大覚寺門跡||刀剣乱舞やワンピースともコラボする格式高く革新的なお寺
・第14番 仁和寺(京都府)
・第15番 蓮華寺(京都府)
・第16番 三千院(京都府)| 2017年の見頃、見どころ、御朱印情報
・第17番 曼殊院門跡(京都府)| 2017年の紅葉の見頃と見どころ。御朱印情報
・第19番 青蓮院門跡(京都府)||ライトアップがスゴイ・・青蓮院の紅葉
・第20番 智積院(京都府)
・第23番 醍醐寺(京都府)
など京都の紅葉名所もズラリと並びます。

紅葉シーズンに巡ってみるのもいいですね。

近畿三十六不動尊霊場専用の御朱印帳

sanzenin-gosyuin015
近畿三十六不動尊霊場は専用の納経帳もあります。


「近畿三十六不動尊霊場」の納経軸。
満願後は部屋に飾っておけるタイプです。

紺色の公式納経帖もあります。
1冊1500円

巡る順番は?

巡る順番は決まっていません。


「京都ことこと観音めぐり―洛陽三十三所観音巡礼」
洛陽三十三所観音巡礼の各寺社を紹介するガイドブック。


・ 洛陽三十三所観音巡礼
・洛西三十三所観音霊場
・京都十六社朱印めぐり
・都七福神まいり
・洛陽十二支妙見めぐり

その札所の歴史やいわれ、さらにそれぞれの御朱印を紹介。

まとめ


近畿三十六不動尊霊場の説明、
地図、詳細を学べるガイドブック


「読むだけで不動明王から力をもらえる本 」

あなたを苦しめる感情が、
そのまま、あなたを救う力に変える?
不動明王のことをわかりやすく伝えてくれます。

まとめ


イエロー(金運大好き)
2022年は金運・財運の当たり年金運アップ、商売繁盛祈願におすすめの御朱印帳を紹介するよ♪
広告バナー1


広告バナー2

広告バナー3


ピンク
いろんな神社・お寺行きたいけど、車の運転は苦手だし、電車の乗り換えとか面倒・・
レッド
それなら、バスツアーが楽かもね。時間の制限はあるけど、乗るだけで目的地に着くから楽チン。御朱印仲間も増えるよ。
ピンク
へぇ!しばらく自粛したし、感染対策を万全にして久々に御朱印めぐりしたい!
神社・仏閣ツアーの探し方
クラブツーリズムのサイトへアクセス
【探し方1】「テーマ・目的」→(ページ下部の)「神社仏閣めぐりの旅」をクリック
【探し方2】「はじめての御朱印集め・御朱印めぐり」ツアー特集から探す
【探し方3】「さらに条件を追加する」→行きたい神社・お寺をキーワード検索して探す

他にも「お参り・巡礼の旅」「高野山・京都・奈良特集」「御朱印を集めながら季節の山を歩く特集」などもあるので、クラブツーリズム内を探してみてください。


この記事が気に入ったら友達にもシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
ハトピー
東京生まれ 東京育ち。御朱印好きはだいたい友達。ども、鳩胸気味のハトピーです。 お寺の家系に生まれ、神社仏閣が大好きです。日本百名城巡りもしてます。twitter・インスタやってますのでフォローしてやってください。 【ミッション】 御朱印をキッカケに神社仏閣を身近に感じる人を増やすこと/日本の伝統文化を後世に継承していくこと/御朱印を通して地域を盛り上げていくこと。