醍醐寺の御朱印まとめ(京都) | 頂ける場所、時間は?境内の見どころ現地レポ

「醍醐寺では、どんな御朱印をいただける?」
「御朱印の料金、頂ける場所、時間は?」

などの情報を、管理人が実際に参拝した際の写真とともに紹介します^^

醍醐寺(京都府)とは?

daigoji-sakura001
京都府にある真言宗醍醐派の総本山、醍醐寺だいごじ。「古都京都の文化財」として世界遺産にも登録されているお寺で、豊臣秀吉も花見をした”桜の名所”として有名です。

daigoji-gosyuin023
西国三十三所巡礼“の第11番、西国薬師四十九霊場(39番)近畿三十六不動尊(23番)真言宗十八本山(12番)、「さくら名所100選」。

醍醐寺(京都府)の御朱印情報まとめ

daigoji-gosyuin001

レッド
醍醐寺で御朱印を頂ける場所は三宝院と観音堂の2ヵ所!
御朱印を頂ける場所 ご本尊 霊場
観音堂 薬師如来 神仏霊場巡拝の道(39番)の御朱印
西国四十九薬師霊場(39番)の御朱印
真言宗十八本山(12番)の御朱印
准胝観音 西国三十三所(11番)の御朱印
西国三十三所(11番)ご詠歌の御朱印
不動明王 近畿三十六不動尊(23番)の御朱印
役行者 ・役行者霊蹟札所の御朱印
三宝院 弥勒菩薩 ・大本山三宝院
ピンク
たくさんありすぎて、、、どの御朱印を頂けば良いの?
レッド
お参りの証として頂くのが御朱印。実際にお参りした場所(仏さま)の御朱印を頂こう!まずはご本尊(薬師如来)へお参りして、御朱印を頂くのがオススメ。それ以外は順次、お参りしたお堂(仏さま)の御朱印を。
ピンク
ごほんぞん??
レッド
そのお寺の中心的な仏様で、醍醐寺の場合は薬師如来。「金堂(国宝)」にいらっしゃるよ!


レッド
金堂は仁王門の先にあるよ。金堂から御朱印を頂ける「観音堂」は歩いて5分ほど。
御朱印は単なる「記念スタンプ」でも、「お土産」でもありません。マナーを無視した行動はトラブルの原因にも。初心者の方はまず、御朱印の始め方や・最低限のマナーを知ってから頂くとより一層御朱印が楽しめます^^
初心者のための御朱印ガイド

観音堂で頂ける御朱印

daigoji008
醍醐寺の多くの御朱印は下醍醐(山の下)の観音堂で頂けます。

補足
醍醐寺には“上醍醐(山の上)”と”下醍醐(山の下)”があり、西国三十三所の「第十一番札所(准胝堂)」は上醍醐にあります。「西国三十三所でもいちばん険しい札所」とも。2008年に雷が原因で焼失してしまい、現在は下醍醐(山の下にある)の観音堂で御朱印を頂けます。

准胝観音の御朱印(西国三十三所第11番札所)

醍醐寺准胝観音の御朱印(西国三十三所第11番札所)<
醍醐寺の御朱印
西国三十三所の札所ご本尊「准胝観音

醍醐寺の御朱印情報
右側 字・・「深雪山(みゆきさん)」/印・・「西國第十一番」の押印。
中央 字・・「根本准胝尊」/印・・「准胝観音の梵字」
左側 字・・「醍醐寺」/印・・「醍醐寺」
関連リンク 西国三十三の御朱印一覧と”文字&印”の意味を解説!

11.醍醐寺「西国三十三所草創1300年記念限定の記念印」
西国三十三所草創1300年記念限定の「記念印(特別印)」
シンプルに「西国三十三所草創1300年」「醍醐寺准胝尊(シンプルに「西国三十三所草創1300年」「醍醐寺准胝尊(准胝観音じゅんていかんのん)」の文字。)」の文字。

1300年記念限定の記念印とは?
西国三十三所のお寺では、1300年記念として各寺院オリジナルの「記念印(特別印)」が押されます。期間は2016年~2020年12月18日(金)まで
西国三十三所で御朱印に押される記念印一覧

saikoku33gosyuincho014
西国三十三所専用の御朱印帳(納経帳)に頂きました。

レッド
書き手さんから「この御朱印帳は良いですねぇ」と褒められたり、表紙をサワサワされたり(触り心地がグー)と、評判もグッド。お気に入りの一冊^^

 

御詠歌の御朱印(西国三十三所第11番札所)

醍醐寺 御詠歌の御朱印(西国三十三所第11番札所)
醍醐寺「御詠歌」の御朱印。

醍醐寺の御詠歌
「逆縁も もらさで救う 願なれば 准胝堂は たのもしきかな」


「西国三十三所観音霊場」御朱印帳(納経帳)水彩画
西国礼所会推薦の「西国三十三所観音霊場」御朱印帳(納経帳)「御詠歌の御朱印」専用にして利用^^

kiyomizudera-gosyuin001
御朱印スペースの右側にお寺のカラーイラスト(水彩画)が描かれています。後から見返した時に、スッと思い出せそうですね^^

西国観音曼荼羅の御朱印

11番札所醍醐寺の曼荼羅御朱印
西国観音曼荼羅さいごくかんのんまんだら」専用台紙で頂いた御朱印。墨書きの内容自体は通常の御朱印と同様です。

西国三十三所 朱印用白衣

醍醐寺 西国三十三所 朱印用白衣
西国三十三所の「御朱印用白衣」にいただける御朱印。各札所で200円。



京都の人気の御朱印
【御朱印(京都版)】まとめはこちら↓

京都 人気の御朱印まとめ

京都のかわいい(カラフル)&カッコいい人気の御朱印22選。御朱印マップ付き!


京都の人気の御朱印帳
【御朱印帳(京都版)】まとめはこちら↓

京都 人気の御朱印帳まとめ

京都のかわいい&カッコいい人気の御朱印帳10選。マップ付き!


【マップ付】後悔しない西国三十三ヶ所霊場の御朱印情報|巡り方、回り方、順番は?【随時更新】

ネット通販で購入できる西国三十三所の御朱印帳(納経帳)、掛け軸、散華台紙まとめ

この記事が気に入ったら友達にもシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー