町田三天神とは?マップと御朱印情報

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

町田三天神って何何?

全国に約12000社はあると言われる「天満宮」「天神」。
「〇〇天神、〇〇天満宮」といった名称の神社は、
学問の神様「菅原道真」をご祭神にしている神社です。
*詳しくは「○○天満宮、○○天神とは??」をご覧下さい。

町田三天神とは23区以外では
八王子市に次いで人口が多いベッドタウン東京都町田市にある
3つの天神さまの総称です。

・菅原神社(町田市本町田)
・町田天満宮(町田市原町田)
・南大谷天神社(町田市南大谷)

すべて回って5km前後なので
徒歩でも1日で参拝可能。
芦ヶ谷公園など緑が豊富な公園もあるので
途中休憩もできちゃいます。

■菅原神社(町田市本町田)
足利尊氏の弟、直義と北条時行が戦った
「井出の沢の戦い」の古戦場跡にある。
4月には桜の名所に。

■町田天満宮(町田市原町田)
町田三天神の中では一番繁華街に近い
毎月1日は骨董市も。
ライトノベル「デート・ア・ライブ」のモデルにも。

■南大谷天神社(町田市南大谷)
1645年に創立。

立ち寄る前に・・菅原道真について知る


史実に沿って展開されるので非常に勉強になり、おもしろい!
ひきこもり学生の菅原道真と京で噂の艶男・在原業平――
身分も生まれも違うふたりが京で起こる怪奇を解決していく・・ 


日本の財政破綻を救うべく、改革を志した学問の神様・菅原道真が、改革半ばにして藤原氏の陰謀により左遷され、政界から姿を消した瞬間を描く。


souda-kyoto018
【4月~9月限定体験】京都の青もみじ&御朱印めぐりが最高に癒やされる!↓
Pocket
LINEで送る