マップ付き「洛陽三十三所観音巡礼」の御朱印&御朱印帳まとめ【随時更新中】

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

洛陽三十三所観音巡礼とは?

shinnyodo015
(写真:真如堂)

京都市内にある観音さまをまつる33の寺を巡る巡礼。


京都市内だけで完結するので巡り易いですね。

imakumano006
(写真:今熊野観音寺)
第一番 頂法寺
第二番 誓願寺
第三番 清荒神護浄院
第四番 革堂行願寺
第五番 真如堂新長谷寺
第六番 金戒光明寺
第七番 長楽寺
第八番 大蓮寺
第九番 青龍寺
第十番 清水寺(善光寺堂)
第十一番 清水寺(奥の院)
第十二番 清水寺(本堂)
第十三番 清水寺(朝倉堂)
第十四番 清水寺(泰産寺)
第十五番 六波羅蜜寺
第十六番 仲源寺
第十七番 蓮華王院 三十三間堂
第十八番 善能寺(泉涌寺内)
第十九番 今熊野観音寺
第二十番 泉涌寺
第二十一番 法性寺
第二十二番 城興寺
第二十三番 教王護国寺(東寺)
第二十四番 長圓寺
第二十五番 法音院
第二十六番 正運寺
第二十七番 平等寺
第二十八番 壬生寺中院
第二十九番 福勝寺
第三十番 椿寺地蔵院
第三十一番 東向観音寺(北野天満宮と隣接)
第三十二番 廬山寺
第三十三番 清和院

洛陽三十三所観音」の御朱印(随時更新)

第1番 頂法寺(六角堂)

第4番 革堂行願寺

第6番 金戒光明寺

第10番 清水寺 善光寺堂

kiyomizudera-gosyuin009
洛陽三十三観音の第10番札所「善光寺堂(旧地蔵院)」の御朱印。

kiyomizudera-gosyuin010
善光寺堂のご本尊は如意輪観音菩薩。

kiyomizudera004
善光寺堂は清水寺の正門(仁王門)前にあります。

清水寺の写真満載の現地レポはこちら↓

第11番 清水寺 奥の院

kiyomizudera-gosyuin012
洛陽三十三観音の第11番札所「清水寺 奥の院」の御朱印。
奥之院は清水寺境内の一番奥、音羽の滝の上にあります。

kiyomizudera-gosyuin011

kiyomizudera014
奥の院からの景色は絶景です。
清水寺の写真満載の現地レポはこちら↓

第12番 清水寺 本堂

kiyomizudera-gosyuin013
洛陽三十三観音の第12番札所「清水寺 本堂」の御朱印

kiyomizudera-gosyuin014
清水寺の本堂は「清水の舞台」で有名ですね!
清水寺の写真満載の現地レポはこちら↓

第13番 清水寺 朝倉堂

kiyomizudera-gosyuin016
洛陽三十三観音の第13番札所「清水寺 朝倉堂」の御朱印

kiyomizudera-gosyuin015
清水寺 朝倉堂は清水の舞台(本堂)の手前にあります。

第14番 清水寺 泰産寺

kiyomizudera-gosyuin017
洛陽三十三観音の第14番札所「清水寺 泰産寺」の御朱印。

kiyomizudera-gosyuin018

kiyomizudera025
清水の舞台から眺める泰産寺の「子安塔」

清水寺の写真満載の現地レポはこちら↓

第15番 六波羅蜜寺

rokuhara-gosyuin010
「六波羅道」と書かれた御朱印。

rokuhara-gosyuin009

rokuhara006
六波羅蜜寺といえば・・この仏像。
「空也上人立像(重要文化財)」
口からなんか出てる!的な仏像が教科書にものっていて有名ですね!

六波羅蜜寺の写真満載の現地レポはこちら↓

第18番 善能寺(泉涌寺内)

第19番 今熊野観音寺

第23番 教王護国寺(東寺)

toji-gosyuin008
東寺の「十一面観音菩薩」の御朱印

toji-gosyuin007

東寺の写真満載の現地レポはこちら↓

第25番 法音院

第28番 壬生寺中院

mibudera-gosyuin079
壬生寺の境内にある塔頭、「壬生寺中院」
(壬生寺の境内にあります)

十一面観音菩薩がまつられていてこの観音菩薩を安置する建物が大悲殿です。

壬生寺の写真満載の現地レポはこちら↓

第31番 東向観音寺(北野天満宮と隣接)

「洛陽三十三所観音霊場」専用の御朱印帳

IMG_5714
「洛陽三十三所観音霊場」の公式納経帖もあります(↑は1冊1500円)
このオレンジ色基調の納経帳がお気に入りです^^

IMG_5716
バインダー(紐で閉じる形式)の納経帳。

toji-gosyuin007
納経(御朱印)スペースの前後に
お寺の簡単な説明と御詠歌が書かれています。

公式納経帳はすべてのお寺で取扱してる訳ではないようなので、
必ず頂きたい場合は、該当のお寺に問い合わせをオススメします。
管理人(ハトピー)は東寺で頂きました。

【管理人が参拝した際に公式納経帳を置いてあったお寺】
第一番 頂法寺(六角堂) ◯
第六番 金戒光明寺
第十九番 今熊野観音寺
第二十三番 教王護国寺(東寺)
その他、参拝次第更新。

*上記はあくまでも管理人個人の参拝時の情報なので、
最新の情報は現地or各霊場にてご確認くださいませ・・

IMG_4809
パンフレット(100円)も頂きました。

洛陽三十三所観音霊場公式サイトより。

巡る順番は?

巡る順番は決まっていません。

まとめ

全て京都市内ということで巡りやすい霊場ですね。

「京都ことこと観音めぐり―洛陽三十三所観音巡礼」
洛陽三十三所観音巡礼の各寺社を紹介するガイドブック。

・ 洛陽三十三所観音巡礼
・洛西三十三所観音霊場
・京都十六社朱印めぐり
・都七福神まいり
・洛陽十二支妙見めぐり

その札所の歴史やいわれ、さらにそれぞれの御朱印を紹介してくれます。


【マップ付き!】京都のカワイイ&カッコいい御朱印まとめはこちら↓


【御朱印帳版はこちら】京都のかわいい(カラフル)&カッコいい御朱印帳↓



便利なバスツアーもある
色んな神社やお寺に参拝したいけど、気軽に行けない方の為に、
御朱印付きのバスツアーなんてのもあります。
・運転が苦手・・
・友人とワイワイ行きたい
・電車だと乗り換えが大変そう

そんな方はバスツアーを利用するのもありかも^^

クラブツーリズム
(行きたい神社・お寺名・巡礼などを検索してみてください^^)
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA