大須観音(名古屋)の御朱印の種類まとめ|頂ける時間、場所は?現地レポ

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る


「大須観音(名古屋市)ではどんな御朱印を頂けるの?」
「御朱印の種類は?」
「御朱印を頂ける時間、場所は?」

実際に御朱印を頂いたので現地レポでお伝えします。

大須観音(名古屋市)とは?

osu-kannon006
愛知県名古屋市中区大須に鎮座する大須観音(おおすかんのん)
真言宗智山派の別格本山で、日本三大観音(浅草、大津、津)の1つとされています。
(正式名称は北野山 真福寺 寶生院)

osu-kannon017
名古屋でも最も有名な商店街「大須」。
大須の地名はこの大須観音からきています。

大須観音(名古屋市)の御朱印情報まとめ

osu-kannon-gosyuin019

大須観音で頂ける御朱印は複数ありますよ!

・大悲殿の御朱印(尾張三十三観音の第1番)
・不動尊の御朱印(東海三十六不動尊霊場 第10番)
・布袋尊の御朱印(なごや七福神)
・弘法大師の御朱印(名古屋21大師霊場第1番)

大悲殿の御朱印(尾張三十三観音の第1番)

osu-kannon-gosyuin013
大悲殿の御朱印
大須観音のご本尊は聖観音さま。
その聖観音をおまつりされているのが「大悲殿(本堂)」です。

osu-kannon-gosyuin017
特に何も指定しない場合は、この「大悲殿」の御朱印を書いて頂けそうです。

不動明王の御朱印(東海三十六不動尊霊場 第10番)

osu-kannon-gosyuinfudo01
不動明王の御朱印

osu-kannon-gosyuinfudo02
大須観音は東海三十六不動尊霊場
10番札所になっています。

osu-kannon-gosyuin015
東海三十六不動尊霊場は、東海地方(愛知県、三重県、岐阜県)の
不動明王をおまつりするお寺をめぐる霊場。

osu-kannon-gosyuin010
御朱印を頂くと「三十六童子」のお姿もいただけます。
三十六童子(さんじゅうろくどうじ)不動明王の使者とされる36の子供。
大須観音は「不思議童子(ふしぎどうじ)」

osu-kannon-gosyuin011
最初に頂ける専用の台紙に張っていきます^^
これも楽しいですね。

布袋尊の御朱印(なごや七福神)

osu-kannon-gosyuin009
布袋尊の御朱印。
大須観音はなごや七福神の布袋さん担当。

osu-kannon-gosyuin001
なごや七福神は、”名古屋市内にある七福神”をめぐる霊場。

宝生院 大須観音(布袋尊)
笠覆寺・笠寺観音(恵比須)
宝珠院(大黒天)
福生院(毘沙門天)
辯天寺(弁財天)
興正寺(寿老人)
萬福院(福禄寿)

osu-kannon-gosyuin008
なごや七福神専用の「宝印帳(1000円)」があります
管理人は大須観音で頂きました。
何回もめぐれ、7つのお寺を7周りするごとに
絵馬を授与して頂ける、というもの。

osu-kannon-gosyuin002
その他、色紙もあります。

弘法大師の御朱印(名古屋21大師霊場第1番)

弘法大師の御朱印。
(*頂き次第、写真をアップします)

オリジナルの御朱印帳

osu-kannon008
大須観音オリジナルの御朱印帳もありました。

御朱印を頂ける場所と時間、拝観料は?

osu-kannon-gosyuin018
大須観音の御朱印は、
本堂横にある御朱印所にていただけます。

osu-kannon-gosyuin022
時間帯によっては無人の場合があり、
その場合は本堂横にある階段を下ったところにある「寺務所」でも頂けます。

■参拝可能時間:6:00~19:00
寺務所:9:00~17:00

*この情報は2018年8月時点での情報です。
変更の可能性もありますので、あくまでも参考程度にしていただき、
最新情報は公式サイトで、または直接問い合わせてご確認ください。

「大須観音(名古屋市)」のみどころなど

osu-kannon003
大須観音の「仁王門」
この門をくぐると本堂です。

osu-kannon006
大須観音の本堂。
ここにご本尊の聖観音がいらっしゃいます。

osu-kannon012
次から次に参拝者が訪れ、
本堂内は大いに賑わっていました^^

osu-kannon014
境内にはものすごい数の鳩ちゃんも・・・^^

参拝後は名古屋随一の「大須商店街」へ

osu-kannon010
地下鉄の大須観音駅(2番出口)からすぐそばの大須観音。
駅から名古屋市内随一の歓楽街 大須商店街までの通り道でもあるので、
常に人が境内を横切っています^^

osu-kannon014
「大須」という名前も大須観音からきています。

osu-kannon017
本堂前から望む大須観音通。
凄い人です。
歩いているだけでも楽しい商店街ですね。

大須観音(名古屋市)のアクセス

■大須観音(名古屋市)
【住所】〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2丁目21−47
【アクセス】名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音駅」から徒歩すぐ

大須観音に行く人にオススメの御朱印めぐり

若宮八幡社の御朱印(大須観音から徒歩で9分)

wakamiyahachiman030
名古屋市中区栄にある名古屋総鎮守の若宮八幡社
(旧社格:県社、別表神社)
江戸時代には尾張徳川家の氏神とされていた歴史ある神社。

wakamiyahachiman-gosyuin010
縁結びで有名な末社の「神御衣神社(みころもじんじゃ)」も人気^^
カワイイ御朱印もいただけます^^

若宮八幡社の写真満載の現地レポはこちら

三輪神社の御朱印(大須観音から徒歩8分)

miwajinja028
名古屋の代表的な商店街「大須商店街」のすぐそばにある三輪神社
1500年代の後半に奈良県の大神神社から勧請したのが始まりだとか。

miwajinja-gosyuin2009
三輪神社では様々な種類の限定御朱印が可愛くて人気です^^

三輪神社の写真満載の現地レポはこちら

万松寺の御朱印(大須観音から徒歩6分)

banshoji017
萬松寺(ばんしょうじ)は、
名古屋でも有数の賑わいの大須商店街の中にあるお寺。

banshoji-gosyuin001
織田家の菩提寺という由緒あるお寺ですが、
お寺自体はビルになっていて白龍のモニュメント演出、
からくり人形などもあり、とっても近代的です^^

万松寺の写真満載の現地レポはこちら

まとめ

Pocket
LINEで送る