多度大社の御朱印紹介|伊勢神宮とセットで。”お多度かけねば 片参り”現地レポ

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る


「多度大社(三重県)ではどんな御朱印を頂けるの?」
「御朱印の種類は?」
「御朱印を頂ける時間、場所は?」

実際に御朱印を頂いたので現地レポでお伝えします。

多度大社(三重県)とは?

tadotaisya066
三重県桑名市に鎮座する多度大社(たどたいしゃ)

tadotaisya014
「北のお伊勢さん」とも呼ばれ、
“伊勢参らば お多度もかけよ お多度かけねば 片参り”
(伊勢神宮行ったなら、多度大社もお参りしなきゃ片参りでしょ)
と言われるほどの賑わいだったそうです。
初詣の時期は三重県では伊勢神宮に次ぐ参拝者が訪れるとか。

多度大社(三重県)の御朱印情報まとめ

1.多度大社の御朱印
2.多度稲荷神社の御朱印

多度大社の御朱印

tadotaisya-gosyuin01
多度大社の御朱印。

tadotaisya-gosyuin02
御朱印に押されている、「馬」の字が逆様になった「左馬」の印

tadotaisya007
「左馬」は福を招く、商売繁盛、金運上昇を呼び込む縁起の良い文字。
馬にゆかりの深い神社ということで、
御朱印にも「左馬」印が押されているそうです^^

多度稲荷神社の御朱印

tadotaisya079
多度稲荷神社の御朱印。

tadotaisya074
多度大社の鳥居近くに鎮座する多度稲荷神社。

tadotaisya077
かわいいキツネキャラのノボリがはためいていました。

御朱印を頂ける場所と時間、拝観料は?

tadotaisya010
多度大社の御朱印は、参集殿にていただけます。

tadotaisya011
休憩所にもなっています。
とてもキレイな建物でした。

■参拝可能時間
9時~17時(年中無休)

*この情報は2018年8月時点での情報です。
変更の可能性もありますので、あくまでも参考程度にしていただき、
最新情報は公式サイトで、または直接問い合わせてご確認ください。

「多度大社(三重県)」のみどころなど

tadotaisya057
多度大社は「北のお伊勢さん」とも呼ばれ、
”お伊勢参らば お多度もかけよお多度かけねば 片参り”
(伊勢神宮行くなら、多度大社も行かなきゃ片参りっしょ)
と言われるほどの賑わいだったそうです。
なぜなのか?

tadotaisya040
その理由はご祭神にあります。
多度大社のご祭神、天津彦根命(あまつひこねのみこと)は、
伊勢神宮(内宮)のご祭神(アマテラスオオミカミ)の子供。
つまり親子の神様なんですね。

ってことで、伊勢神宮と多度大社を合わせてめぐると「親子参り」になり、
より強力なご神徳を頂けるかも・・・!

多度大社の大鳥居

tadotaisya097
写真中央にうっすら見えるのが
国道沿いにある多度大社の大鳥居。
高さ18mあるそうです。

tadotaisya082
遠くからもよく見えます。
多度大社は大鳥居をくぐって右側に鎮座しています。

tadotaisya090
川に映り込む夕陽。
ちょうど夕焼け時。
すばらしい景色を眺められました。

上げ馬神事で有名な坂道

tadotaisya064
多度大社の正面。
左側にある坂道が有名な「上げ馬神事」が行われる場所。

tadotaisya062
この急な坂道を馬が駆け上がる際の
登り方によって、農作物の作況を占う神事です。
現代では景気を占うお祭りになっているんだとか。

tadotaisya068
ちなみに一頭も坂を登らない年があり、その年にはバブルが弾けたそうです・・・

tadotaisya058
実際に見てみるとかなり急です。

tadotaisya064
坂の左側にある建物の場所で
歴代の桑名藩主が上げ馬神事を観覧していたとか。

tadotaisya014
馬とかかわりのある神社ということで「うまくいく絵馬」

tadotaisya016
あなたが上手く行きたいことはなんですか?!

tadotaisya020
境内を進むと別れ道が。

tadotaisya021
右手に進むと清流が流れていて、
御手洗所(みたらしじょ)があります。
ここで身を清めることができちゃうんです。

tadotaisya024
昔はこうやって実際に川などで身を清めてから参拝していたそうです。
手水舎もありますが、ここはぜひ清流で身を清めたいところ!
清流に身も心も癒されますよぉ。

女性必見。縁結び、子授けのご利益はこちら

tadotaisya031
境内をさらに進んでいくと、
美御前社(うつくしごぜんのやしろ)が鎮座。
こちらのお社は女性の味方として有名です。

tadotaisya034

・耳、口、鼻などに関わる病
・女性の帯下(おりもの)の病
・良縁、子授け、安産

にも霊験あらたかとされるお社です。

tadotaisya032
上記に由縁して
「自然に穴が開いた石」を奉納していくんだとか。

ご祭神は神様界の中でも美人として知られる市杵島姫(イチキシマヒメ)
常に健康できれいにありたい女性が多く訪れるそうです。

tadotaisya047
美御前社(うつくしごぜんのやしろ)から先に進むと
本宮と別宮と向かい合って鎮座しています。
こちらでお参り。

多度大社(三重県)のアクセス

■多度大社(三重県)
【住所】〒511-0106 三重県桑名市多度町多度1681
【アクセス】

多度大社に行く人にオススメの御朱印めぐり

津島神社の御朱印(多度大社から車で約23分)

椿大神社の御朱印(多度大社から車で約48分)

tsubaki050
三重県鈴鹿市に鎮座する椿大神社(つばきおおかみやしろ)
伊勢国の一の宮で、全国に2000社あるという猿田彦神社の本宮です。

tsubaki033
境内には芸能人も訪れる芸能の神様「椿岸神社」
経営の神様をまつる「松下幸之助社」など見どころもたくさんです。

■椿大神社の御朱印現地レポはこちら↓

まとめ

Pocket
LINEで送る