【現地レポ】伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)の御朱印紹介|頂ける時間、場所、混雑状況は?

「伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)では、どんな御朱印をいただける?」
「御朱印の料金、頂ける場所、時間は?」

などの情報を、管理人が実際に参拝した際の写真とともに紹介します^^

伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)とは?

isejingu-geku026
三重県伊勢市に鎮座する伊勢神宮の外宮げくう(正式名は豊受大神宮とようけだいじんぐう)。お伊勢参りは「二見興玉神社→外宮→内宮」の順番で参拝するのが古くからのならわし。内宮の前に参拝するのがオススメ。

伊勢神宮「外宮」でいただける御朱印
伊勢神宮「外宮」でいただける御朱印

伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)の御朱印情報まとめ

伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)の御朱印

伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)の御朱印
外宮の御朱印(平成バージョン)
シンプルながら素敵な御朱印。

伊勢神宮外宮の御朱印(令和バージョン)
外宮の御朱印(令和バージョン)
アートな御朱印に比べるとシンプルですが、これが元々の御朱印の形。


isejingugeku-gosyuincho006
一の宮専用の御朱印帳にも頂きました^^

全国一の宮の御朱印巡りもオススメ

futaarayamajinja-gosyuin032

一の宮とは?
むかしむかし・・現在の47都道府県制度ではない時代に、各国の一番社格が高い神社を「一の宮」と呼んでいました。

■全国の一の宮 例
【武蔵国(埼玉・東京)】武蔵一宮氷川神社(さいたま市)
【相模国(神奈川)】寒川神社(寒川町)
【山城国(京都)】上賀茂神社下鴨神社(京都市)
【出雲国(島根)】出雲大社
などなど

tamasakijinja-gosyuin115
一の宮専門の御朱印帳もあります。
大きい方は玉前神社(千葉)、小さい方は寒川神社(神奈川)で頂きました。その他、全国の一の宮でも取り扱っています。

tamasakijinja-gosyuin117
専用の御朱印帳(大きい方)の一ページ目は伊勢神宮の「外宮・内宮」のスペースになっています^^伊勢神宮をスタート地点にして一の宮めぐりなんていかがでしょうか?

samukawa-gosyuin024
すべて巡ると御朱印帳を収納する木箱を頂けるそうです!

御朱印を頂ける場所・時間は?

御朱印を頂ける場所と時間は?混雑状況・待ち時間は?

isejingu-geku016
御朱印は、外宮の神楽殿にて頂けます。

isejingugeku-gosyuincho003
(御朱印の列が近くの鳥居前まで・・)
伊勢神宮の御朱印は「日付の墨書き+印」のみのシンプルなタイプなので、基本はすぐに御朱印を頂けます。しかし、初詣の時期・大型連休などの日中は要注意。

御朱印混雑状況と待ち時間
元旦(朝6:00)に頂いた際は、10人ほど並んでいましたが、待ち時間はほぼなし。ただし、大晦日の外宮(10時頃)は150人ほどの長蛇の列ができ1時間以上の待ちだったとか。

isejingugeku-gosyuincho002
(↑令和元年の大晦日朝9:00頃の様子)
うきゃ・・ま、ま、これは特殊な例ではありますが、どちらにせよ伊勢神宮は早朝参拝がオススメです。

isejingu-geku059

伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)の御朱印情報
御朱印 受付時間 【10月~12月】午前5時~午後5時
【1月~4月/9月】午前5時~午後6時
【5月~8月】午前5時~午後7時

*上記情報は管理人が参拝した時点での情報です。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。
御朱印をいただける場所 神楽殿
公式サイト 伊勢神宮 公式サイト
伊勢神宮 公式Facebook
伊勢神宮 公式インスタグラム
公式YouTubeチャンネル

伊勢神宮のオリジナル御朱印帳

伊勢神宮の6種類の御朱印帳
伊勢神宮の御朱印帳は現時点では6種類ありました。
(2020年時点・神宮会館にて)

伊勢神宮の御朱印帳
1.御朱印帳(小)1000円
2.御朱印帳(大)1200円
3.西陣織の御朱印帳(ピンク)1500円
4.西陣織の御朱印帳(ブルー)1500円
5.神宮ばら園の御朱印帳 2000円
6.蒔絵の御朱印帳(黒・朱色・紺色)2000円
など(2019年時点)
今後も増える可能性はありますね。

伊勢神宮のオリジナル御朱印帳「西陣織(ピンク)」
管理人が頂いたのは西陣織の御朱印帳(ピンク)1500円。

isejingu-gosyuincho007
サラサラ~な手触りでいい感じ!
持ち歩きたくなっちゃいます。

注意
伊勢神宮の外宮で頂ける御朱印帳は種類が限られるので要注意。複数の御朱印帳から選びたい方は内宮の参集殿か、神宮会館でいただくことをオススメします。

「他の伊勢神宮の御朱印帳の写真は?」
「伊勢神宮の御朱印帳を頂ける場所はどこ?」
などの情報は↓のページに書きました。

伊勢神宮の御朱印まとめ

伊勢神宮の7つの御朱印+周辺の御朱印めぐり情報まとめ!

「伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)」の参拝現地レポ

伊勢神宮 参拝の順番
外宮→内宮の順で参拝するのが昔からの習わしです

isejingu-naiku031
伊勢神宮は特定のパワースポットがあるというより、言うなれば、境内そのものがパワースポット。
会話も控えめにして、見えるもの、聞こえるものに集中したいですね。自然にパワーが溢れてくるような気がします。

伊勢神宮の外宮と内宮の違いは?

ishigamisan043
内宮(ないくう)のご祭神はアマテラスオオミカミ。
天皇の祖先で日本人の総氏神とされる神様です。
内宮の参道には、有名な「おかげ横丁」があり食事も楽しめるのが内宮周辺。

isejingu-geku062
対して外宮(げくう)のご祭神は、豊受大神(とようけのおおみかみ)。
アマテラスの食事をつかさどる神様です。

お世話になったタクシー運転手さんによると、
「外宮」は心身を清らかにしてくれるのに対して、
「内宮」はエネルギーを頂ける場所という位置づけなんだとか。

お参りの順番は外宮→内宮が昔からの習わしです。

神聖な世界への入り口「火除橋」

isejingu-geku002
外宮への入り口火除橋ひよけばし
ちなみに駐車場近くにも入り口がありますが、できれば日除け橋を渡って参拝したいところ。
内宮の宇治橋は右側通行でしたが、こちらは左側通行。

isejingu-geku008
手水舎(てみずしゃ)で清めます。
陽があたり、キラキラと輝く癒しスポットになっていました。

isejingu-geku010
深い緑に囲まれた参道へ!

isejingu-geku012
わぁぁ。
木漏れ日が素敵です。

isejingu-geku016
玉砂利を踏みしめながらしばらく歩くと、神楽殿が見えてきました。
御朱印はここで頂けます。

isejingu-geku020
一部で”パワースポット”として話題の「三ツ石」
手をかざすとパワーをもらえるとされていますが・・

isejingu-geku039

注意
伊勢神宮の公式サイトによると「近年、手をかざす方がいますが、祭典に用いる場所なのでご遠慮ください」とのこと。

パワーは手をかざさなくとも、境内そのものから頂けているんじゃないでしょうか^^
賽銭を投げるのも控えましょう。

isejingu-geku038
「三ツ石」の前にある古殿地こでんち
2013年の式年遷宮以前に、お宮が建っていた場所。
(来たはずだけど、覚えてない・・)

isejingu-geku025
こちらでお参り。

isejingu-geku026
(ここから先は撮影禁止です)
一般的に伊勢神宮は個人的な願い事ではなく、感謝をささげる場とされています。
なんだかんだで平和な時代に生まれてきたことへの感謝、参拝できたことへの感謝、日ごろの感謝の気持ちを捧げてみてはいかがでしょうか^^

別宮 多賀宮|個人的なお願いはこちらで

isejingu-geku040
こちらも一部でパワースポットとして有名な「亀石」
めっちゃ亀に見えますね!
亀石を通って別宮の多賀宮へ

isejingu-geku046
多賀宮たかのみやは、外宮にある四つの別宮のうち、最も格式が高いお社。

isejingu-geku050
98段ある石段の上に鎮座しています。高い位置にあるので「たかのみや」なんだとか。

isejingu-geku049

多賀宮のご祭神
多賀宮たかのみやのご祭神は豊受大御神とようけのおおおみかみ荒御魂あらみたまがまつられています。

isejingu-geku048
荒御魂あらみたまとは、神さまの荒ぶる心の意味で情熱的なパワーが溢れている状態。
個人的なお願いはこちらでするといいそうです。

isejingu-geku051
多賀宮の石段下に見えるのは風宮かぜのみや
鎌倉時代、モンゴル帝国が日本に攻めてきた元寇(げんこう)で、神風を起こして撃退した神様なんだとか。

混雑前に!伊勢神宮は絶対に早朝がオススメ

多くの人が訪れる伊勢神宮。
日中に参拝するのと、早朝では印象が全く違いました・・
より混雑するのは「内宮」ですが、「外宮」もたくさんの人が訪れます。

isejingu-geku002
↑早朝の外宮。
訪れているのは地元の人くらいという印象。
聞こえてくるのは踏みしめるジャリッという玉砂利の音、鳥の鳴き声だけ。
神々しい雰囲気をビシビシ感じます。

isejingu-geku068
9時半を過ぎるあたりから、団体客も増え賑わっていきます。
(それも楽しい!んですけどね^^)

isejingu-geku056
もし静かに参拝、癒されたい人は(しつこいですが)早朝がオススメです。

isejingu-geku059

■外宮の参拝可能時間
【10月~12月】午前5時~午後5時
【1月~4月/9月】午前5時~午後6時
【5月~8月】午前5時~午後7時

伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)のアクセス

伊勢神宮 外宮のアクセス
住所 〒516-0042 三重県伊勢市豊川町279
アクセス ・近鉄・JR「伊勢市駅」から徒歩約5分
・伊勢神宮(内宮)からタクシーで約10分
伊勢神宮 外宮周辺のホテルを探す楽天トラベル
・バスツアーを探す(クラブツーリズム

jingukaikan-gosyuincho006
内宮の「おかげ横丁」近くにある伊勢神宮の御朱印帳を頂ける神宮会館

ちなみに神宮会館には宿泊も可能。
おかげ横丁すぐ近くで、お伊勢参りには絶好のロケーションですよ。
宿泊料金も比較的リーズナブル。

伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)に行く人にオススメの御朱印めぐり

isejingu-gosyuin
二見興玉神社→伊勢神宮 外宮→伊勢神宮 内宮の順番で巡るのが古くからの習わし。

伊勢神宮の御朱印まとめ

伊勢神宮の7つの御朱印+周辺の御朱印めぐり情報まとめ!

伊勢神宮 内宮の御朱印(外宮から車で約10分)

isejingu-naiku058
三重県伊勢市に鎮座する伊勢神宮の内宮ないくう
日本全国から年間約800万人もの人が訪れ、日本全国に8万社ほどある神社の頂点にあるお社。
参道のおかげ横丁・おはらい町は大勢の人で賑わっています。

伊勢神宮 内宮(皇大神宮)の御朱印
内宮で頂ける御朱印。

isejingugeku-gosyuincho004
外宮の鳥居前の交差点に内宮行きのバスが出ています。

月夜見宮の御朱印(外宮から徒歩13分)

tsukiyominomiya004
三重県の伊勢市に鎮座するに鎮座する月夜見宮つきよみのみや外宮の「別宮」。存在感抜群のクスノキなど、緑に囲まれた癒やされる空間です。

月夜見宮(外宮の別宮)の御朱印
月夜見宮の御朱印
外宮から徒歩5分ほどの場所に鎮座しています。

伊勢神宮の両参り&御朱印を頂ける7社のバスツアーもある

futami-gosyuin005
二見興玉神社の御朱印帳)

ピンク
令和の初めだし、伊勢神宮に行きたい!でも、車の運転は苦手だし、バスや電車の乗り継ぎも大変そう・・
レッド
そんな人はバスツアーなんて良いかも!時間の制限はあるけど、会話や読書してれば目的地に着くから楽チン。御朱印仲間も増えるよ!

クラブツーリズム
伊勢神宮周辺の御朱印バスツアー
sIMG_5377
(金剛證寺の御朱印)

■伊勢神宮で御朱印を頂ける7つの神社
・伊勢神宮 内宮
・伊勢神宮 外宮
・月夜見宮(外宮の別宮)
・月読宮(内宮の別宮)
・伊雑宮
・倭姫宮

■伊勢神宮とセットでめぐりたい神社・お寺
・二見興玉神社(伊勢神宮参拝前に訪れたい神社)
・金剛證寺(伊勢神宮の奥之院とも)

伊勢神宮で御朱印を頂ける7つの神社や、伊勢神宮とセットで参拝したい神社・おかげ横丁などをめぐるバスツアー【季節・人数限定】もあります。

1.クラブツーリズムのサイトへ
2.”テーマ・目的”→はじめての「ご朱印集め・ご朱印めぐり」特集から探す
3.「さらに条件を追加する」→「伊勢神宮」をキーワード検索して探す

まとめ


三重県の人気御朱印&御朱印帳まとめ

三重県の人気御朱印・御朱印帳まとめ

三重県の”かわいい&かっこいい”人気の御朱印&御朱印帳”まとめ~随時更新中~

この記事が気に入ったら友達にもシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー