興福寺(南円堂)(奈良) 御朱印の種類まとめ|頂ける場所、時間は?現地レポ

「興福寺(南円堂)では、どんな御朱印をいただける?」
「御朱印の料金、頂ける場所、時間は?」

などの情報を、管理人が実際に参拝した際の写真とともに紹介します^^

興福寺(南円堂)(奈良県)とは?

nanendo-gosyuin019
奈良県奈良市にある法相宗の大本山、興福寺こうふくじ(世界遺産)。仏像界のスーパーアイドル”阿修羅像”(国宝)でも有名ですね^^阿修羅以外にも、“国宝の仏像の15%が興福寺にある”という仏像ワンダーランド。

nanendo001
興福寺内にあるお堂の一つ南円堂なんえんどうは”西国三十三所巡礼の9番札所、東金堂は西国四十九薬師の4番札所になっています。

興福寺の御朱印まとめ

注意
「興福寺」という名前の建物はなく、複数のお堂から成り立っています。代表的な御朱印を頂きたい方は「中金堂(本堂)」、西国三十三所巡礼の方は「南円堂(西国三十三所9番札所)」へ。
頂ける場所 御朱印の種類 霊場・札所
南円堂の納経所で頂ける御朱印

 

南円堂の御朱印←西国巡礼の方はこちら 西国三十三所9番札所
御詠歌の御朱印
江戸時代の復刻御朱印(限定)
西国観音曼荼羅の御朱印
一言観音堂の御朱印
一言観音堂の御詠歌
興福寺勧進所で頂ける御朱印 中金堂の御朱印←代表的な御朱印 神仏霊場巡拝の道
令興福力の御朱印
東金堂の御朱印 西国薬師四十九霊場
東金堂の御詠歌
講堂の御朱印「阿弥陀如来」
国宝館の御朱印(千手観音)

 

ピンク
たくさんありすぎて、、、どの御朱印を頂けば良いの?
レッド
実際にお参りした場所の御朱印を頂こう!巡礼以外なら、まずはご本堂である「中金堂」へお参りして、御朱印を頂くのがオススメ。それ以外は順次、お参りしたお堂の御朱印を。西国三十三所巡礼なら南円堂へ!

興福寺「南円堂の納経所(御朱印所)」で頂ける御朱印

南円堂の御朱印(西国三十三所第9番札所)

興福寺 南円堂(西国三十三所)の御朱印
興福寺「南円堂」の御朱印。

1300年記念限定の「記念印」
西国三十三所草創1300年記念限定の「記念印(特別印)」
「篆刻」という特殊な文字で「西国三十三所 早創1300年」と書かれた渋かっこいい記念印です。

1300年記念限定の記念印とは?
西国三十三所のお寺では、1300年記念として各寺院オリジナルの「記念印(特別印)」が押されます。期間は2016年~2020年12月18日(金)コロナの影響で2022年3月31日までに変更
西国三十三所で御朱印に押される記念印一覧

saikoku33gosyuincho014
西国三十三所専用の御朱印帳(納経帳)に頂きました。

グリーン
西国三十三所専用の御朱印帳を買いたいけど、裏写りしないか心配だし、お値段も気になるわぁ・・
レッド
↓の御朱印帳は書き手さんから「この御朱印帳は良いですねぇ」と言われたり、口コミも良さげ。後悔しない御朱印帳選び御朱印帳はどこで買う?もチェックしてみて。

御朱印には何が書かれている?どんな意味?


ピンク
御朱印を頂いたんだけど、達筆すぎて読めない・・なんて書いてあるの?印にはどんな意味があるの?
レッド
説明するね。意味が何となくわかると、神社仏閣めぐりがもっと楽しくなるよ^^
南円堂の御朱印解説
興福寺(南円堂)の御朱印に書かれている内容
①奉拝 御朱印の右上に「奉拝(ほうはい)」と書かれています。「奉拝」とは「つつしんで拝します」の意味。
②札所印(右上の印) 右上には、「霊場・札所印」が押されています。興福寺(南円堂)は西国三十三所霊場の9番札所なので、「西國(三十三所)九番」の印が押されています。
*山号・・お寺の名前の上につく称号のこと
③参拝の日付

参拝した日付を書いて頂けます。

④お堂(本堂)の名前
御朱印中央には、「ご本尊が祀られているお堂の名前=南円堂」が書かれています。
⑤「ご宝印(梵字)」or「三宝印」
真ん中の墨書きの下に「ご宝印(梵字)」が押されています。

*「ご宝印」・・大昔のインドで使われていた神仏を一字で表す文字=梵字が入った印。

⑥その他の押し印 「西国三十三所」の草創1300年を記念した「記念印」が押されています。
⑦お寺の名前
興福寺
⑧お寺の押印
興福寺南円堂
関連リンク
西国三十三の御朱印一覧と”文字&印”の意味を解説!

 

fukuu001
ご本尊の作者は天才仏師 「運慶」の父、「康慶こうけい」&弟子で、国宝に指定されています。南円堂にはご本尊以外にも国宝の貴重な仏像が安置。普段は扉は閉じていてご開帳されるのは10月17日のみ。

御詠歌の御朱印(西国三十三所第9番札所)

興福寺「南円堂」(西国三十三所) 御詠歌の御朱印
興福寺(南円堂)の御詠歌の御朱印。
御詠歌の御朱印は「西国三十三所専用 墨絵付きの御朱印帳」に頂きました^^

興福寺(南円堂)の御詠歌
「春の日は 南円堂に かがやきて 三笠の山に 晴るるうす雲」
御詠歌・ご詠歌の御朱印とは?
レッド
この御朱印帳は各札所のシンボルが水彩画が描かれているので、見返した時に情景を思い出せるのがグー^^

西国観音曼荼羅の御朱印

興福寺(南円堂)西国観音曼荼羅の御朱印
西国観音曼荼羅さいごくかんのんまんだら」専用台紙で頂いた御朱印。墨書きの内容自体は通常の御朱印と同様です。

ピンク
八角形の御朱印!どうやってもらえるの?
レッド
専用の用紙を購入すれば頂けるよ。きっと集めたくなるよ!詳しくはコチラ

西国三十三所 朱印用白衣

興福寺西国三十三所 朱印用白衣
西国三十三所の「御朱印用白衣」にいただける御朱印。各札所で200円。


この記事が気に入ったら友達にもシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー