毘沙門天 善国寺の御朱印・御朱印帳紹介!寅の日限定もあり(神楽坂)

善国寺(新宿・神楽坂)の御朱印・御首題・御朱印帳紹介

「善国寺では、どんな御朱印をいただける?」
「御朱印の料金、頂ける場所、時間は?」
本記事では、実際に善国寺に参拝して頂いた御朱印、見どころを写真付きで紹介。

ピンク
御朱印めぐりに役立つ周辺情報も紹介するので、善国寺へ参拝予定の方は、必見!

五黄の寅御朱印帳バナー

善国寺の御朱印情報まとめ

  1. 寅の日限定
  2. 御首題
  3. 御朱印
  4. 疫病退散のお札

寅の日限定の御朱印

毘沙門天善国寺の寅の日限定の御朱印
毘沙門天 善国寺寅の日限定の御朱印。

善国寺は江戸三大毘沙門天のひとつ。毘沙門天の縁日である「寅の日」に限定の御朱印が頂けました。
寅の日限定の御朱印
授与形式 書き置き
御朱印代

2022年寅の日カレンダー

レッド
寅の日は金運・商売繁盛のご利益をもたらしてくれるとか!
2022年(令和4年)の寅の日カレンダー
1月  1日(土・祝)・13日(木)・25日(火)
2月 6日(日)・18日(金)
3月 2日(水)・14日(月)寅+一粒万倍日・26日(土)寅+天赦日+一粒万倍日
4月 7日(木)・19日(火)
5月 1日(日)・13日(金)・25日(水)
6月 6日(月)・18日(土)・30日(木)
7月 12日(火)・24日(日)
8月 5日(金)・17日(水)・29日(月)
9月 10日(土)・22日(木)
10月 4日(火)・16日(日)・28日(金)
11月 9日(水)・21日(月)
12月 3日(土)・15日(木)・27日(火)

↑目次に戻る

毘沙門天の御朱印

善国寺(神楽坂)の御朱印「毘沙門天」
毘沙門天 善国寺の御朱印。


善国寺は新宿界隈の七福神をめぐる「山ノ手七福神めぐり」の毘沙門天担当になっています。

善国寺の御朱印
授与形式 直書きあり
御朱印代 400円

御首題

善国寺(神楽坂)の御首題
善国寺の御首題。
善国寺は日蓮宗のお寺なので「御首題」も頂けます。

善国寺の御首題
授与形式 直書きあり
御朱印代 400円

疫病退散の御朱印

善国寺「疫病退散」の御朱印
疫病退散の御朱印書置き御朱印のみ)。
書置き御朱印専用ファイルに保管しました。

善国寺の御朱印
授与形式 書き置きのみ
御朱印代 400円

↑目次に戻る

オリジナルの御朱印帳

善国寺(神楽坂)の御朱印帳
善国寺のオリジナル御朱印帳。
神楽坂の石畳が全面に、毘沙門天&虎がデザインされたこだわりの一冊。2色展開です(ブルー・ピンク)

善国寺の御朱印帳
サイズ 横11cm×縦16cm(一般サイズ)
御朱印帳カバー なし
料金 1500円

↑目次に戻る

御朱印を頂ける場所と時間は?


善国寺の御朱印は、受付にていただけます。

善国寺の御朱印情報
御朱印 受付時間 未確認
*上記情報は管理人が参拝した時点での情報です。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。
御朱印をいただける場所 授与所
公式サイト 毘沙門天 善国寺 公式サイト

↑目次に戻る

善国寺とは?参拝現地レポ(新宿・神楽坂)

毘沙門天全国時の御朱印(新宿・神楽坂)
新宿区神楽坂を代表するお寺、毘沙門天 善国寺ぜんこくじ(正式な表記は善”國”寺)。江戸三大毘沙門天港区の正伝寺・浅草の正法寺)の一つ、新宿山ノ手七福神(毘沙門天)。嵐ファンの聖地としても有名です^^


今から400年以上前に徳川家康がお寺を開き江戸時代から「神楽坂の毘沙門さま」として大人気だったとか。

嵐ファンの聖地巡礼の地

嵐のメンバーが出演したドラマ「拝啓、父上様(主演:二宮和也)」の影響で「嵐の聖地」になっています。ドラマの中でも善國寺が登場。


絵馬には嵐ファンの皆さんのライブ当選祈願の絵馬がズラーッと並んでいます。


境内は若い女性のエネルギッシュなパワーが満ちております^^


善國寺の本堂前には「狛犬」ではなく、「狛虎」(江戸時代後期作)


なぜ「虎」なのか?というと、ご本尊の毘沙門天に由来しています。
毘沙門天は「寅の年、寅の月、寅の日、寅の刻」に現れたというエピソードがあり、毘沙門天の使いが「虎」とされています。そんな関係から狛虎が境内を見守っています。

「鬼退治!」節分も大盛り上がり!


毎年2月3日の節分の日には、「豆まき」も行われています。
参加してきました。


神楽の奉納。


「鬼は外!」


「福は内!」


豆をまくのは立候補制で初穂料5000円!老若男女誰でも参加できるようです。

ちなみに「鬼退治」と言えば、社会現象になった『鬼滅の刃』に登場する我妻善逸あがつまぜんいつの出身地は、東京府牛込区”(現在の新宿、牛込)とされています。(公式ファンブックより)。牛込といっても神楽坂、早稲田、市ヶ谷方面も含むのでかなり広いですが、大正時代の神楽坂は日本を代表する花街だったことが注目されています(鬼滅の刃の時代設定は大正時代初期)


・善国寺に「善」という字がついている
・藤の花ある
などなどの理由で、善国寺がにわかに注目されそうです。


鬼滅の刃、我妻善逸の出身地。新宿区牛込の聖地巡礼

新宿山ノ手七福神めぐり

新宿山ノ手七福神
・善国寺 (毘沙門天)
・経王寺(大黒天)
・厳島神社 抜弁天(弁財天)*御朱印は西向天神社
・永福寺(福禄寿)
・法善寺(寿老人)
・太宗寺(布袋尊)
・鬼王神社(恵比寿神)

新宿山ノ手七福神めぐり公式ホームページ


所要時間は徒歩だと約2時間30分、電車を利用すれば約1時間30分。
個人的にはシェアサイクルの利用もオススメします^^


色紙の料金は800円(すでにひとつの朱印が押されている状態)
その他の各寺社は各300円


色紙の他にも「七福神尊像1体400円」「宝舟1,000円」などもあります。

↑目次に戻る

善国寺(新宿・神楽坂)のアクセス

善国寺のアクセス
住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂5-36
アクセス ・JR総武線「飯田橋駅(西口)から徒歩7分
・東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋駅(B3出口)から徒歩5分
・東京メトロ東西線「神楽坂駅(A1出口)から徒歩6分
・都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂駅(A3出口)から徒歩6分
東京大神宮周辺のホテルを探すじゃらん / 楽天トラベル
善国寺行きのバスツアーを探す(クラブツーリズム
東京メトロ東西線の御朱印めぐり
都営地下鉄「大江戸線」の御朱印・御朱印帳めぐり

↑目次に戻る

善国寺に行く人にオススメの御朱印めぐり

善国寺のすぐ近く(徒歩5,6分)の場所に同じく嵐の聖地「赤城神社」
徒歩10分ほどの場所に女性に大人気の東京大神宮なども鎮座しています。

赤城神社の御朱印(毘沙門天 善国寺から徒歩約7分)

赤城神社の3種類の御朱印(東京新宿区・神楽坂)
東京都新宿区(神楽坂駅からすぐ)にある赤城神社。通常の御朱印の他、北野神社(兼務社)の御朱印も頂けます。3種類ある赤城神社の御朱印帳はとっても人気!

赤城神社のガラス張りの社殿
「東京一オシャレな神社」とも言われる神社。牛込エリアの総鎮守。江戸時代には日枝神社神田明神とともに「江戸の三社」とも呼ばれていた歴史あるお社でもあります。

↑目次に戻る

東京大神宮の御朱印(毘沙門天 善国寺から徒歩約10分)

東京大神宮の御朱印・御朱印帳
東京都千代田区に鎮座する東京大神宮とうきょうだいじんぐう。神社の結婚式「神前結婚式」の発祥の地であり、東京を代表する縁結びの神社として大人気。東京大神宮では通常の御朱印&オリジナルのカワイイ御朱印帳をいただけます。

↑目次に戻る

まとめ


ピンク
光に当てると絵が変わる!光の切り絵御首題がステキ♪
広告バナー


イエロー(金運大好き)
2022年は金運・財運の当たり年金運アップ、商売繁盛祈願におすすめの御朱印帳を紹介するよ♪
五黄の寅御朱印帳バナー


ピンク
いろんな神社・お寺行きたいけど、車の運転は苦手だし、電車の乗り換えとか面倒・・
レッド
それなら、バスツアーが楽かもね。時間の制限はあるけど、乗るだけで目的地に着くから楽チン。御朱印仲間も増えるよ。
ピンク
へぇ!しばらく自粛したし、感染対策を万全にして久々に御朱印めぐりしたい!
神社・仏閣ツアーの探し方
クラブツーリズムのサイトへアクセス
【探し方1】「テーマ・目的」→(ページ下部の)「神社仏閣めぐりの旅」をクリック
【探し方2】「はじめての御朱印集め・御朱印めぐり」ツアー特集から探す
【探し方3】「さらに条件を追加する」→行きたい神社・お寺をキーワード検索して探す

他にも「お参り・巡礼の旅」「高野山・京都・奈良特集」「御朱印を集めながら季節の山を歩く特集」などもあるので、クラブツーリズム内を探してみてください。


ピンク
東京の御朱印情報を網羅!東京の御朱印情報をまとめたページはこちら。
東京御朱印完全ガイド
東京御朱印ガイド横バナー


【東京版】人気の御朱印
【御朱印(東京版)】まとめ

【東京の御朱印48選】かわいい&かっこいい”人気の御朱印"まとめ【エリア別一覧あり】

【東京版】人気の御朱印帳
【御朱印帳(東京版)】まとめ

【東京版】かわいい、カッコいい人気の御朱印帳50選

この記事が気に入ったら友達にもシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
ハトピー
東京生まれ 東京育ち。御朱印好きはだいたい友達。ども、鳩胸気味のハトピーです。 お寺の家系に生まれ、神社仏閣が大好きです。日本百名城巡りもしてます。twitter・インスタやってますのでフォローしてやってください。 【ミッション】 御朱印をキッカケに神社仏閣を身近に感じる人を増やすこと/日本の伝統文化を後世に継承していくこと/御朱印を通して地域を盛り上げていくこと。