明治神宮 の御朱印|頂ける時間、場所は?年間1000万が訪れる東京を代表する神社現地レポ

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

参拝者数日本一といわれる明治神宮の御朱印を頂きました^^
御朱印を頂ける場所、時間を紹介。
さらに清正井、夫婦楠木などの見どころも写真満載の現地レポで紹介します。

明治神宮 の御朱印情報

明治神宮の御朱印
こちらが明治神宮の御朱印
明治神宮の御朱印初穂料は「500円」です。
シンプルでかっこいい御朱印ですねぇ。

明治神宮の御朱印に書かれた文字
御朱印の右上には「皇紀二千六百七十七年」の文字。
皇紀(こうき)というのは、日本の初代天皇「神武天皇(じんむてんのう)」」が
即位した年を元年としている年数。
上の写真の御朱印をいただいたのが2017年なので、「皇紀2677年」となっています。

御朱印の中央には「菊」と「桐」の紋章。
明治神宮のご祭神は、明治天皇・昭憲皇太后なので、
皇室の紋章である「菊」と「桐」の紋章が使われています。

meijijingu011
ちなみに明治神宮の社殿や鳥居についている神紋(社紋)の
菊の花びらの枚数は16枚です(十六八重表菊)
しかし、御朱印に描かれている「菊の花びらの枚数は12枚」。
なぜ、微妙に枚数が違うのか??

明治神宮によると、
菊の花びらの枚数は16枚は天皇家のみが仕える紋章。
しかし、明治神宮ができたときには紋章の利用規則はなく、
明治神宮の建造物にも16枚バージョンが使われたそうです。
(明治神宮は明治になってからの建立)

その後昭和になってから
“明治神宮オリジナルの神社紋”が必要になり、
天皇家の家紋とは違う「菊の花びら12枚バージョン」の紋章になったんだとか。
明治神宮に訪れたら菊の花びらの和に注目してみて下さい^^

御朱印をいただくと頂けるポストカード
ポストカードも頂きました^^
御朱印帳を忘れてしまった際は・・
(管理人も経験あり)紙で書き置きの御朱印も頂けます^^
あとで御朱印帳に貼り付けましょう。

御朱印をいただける場所は?

明治神宮で御朱印をいただける場所「神楽殿」
明治神宮で御朱印を頂ける場所は「神楽殿」という建物。


マップを見ていただくとわかりやすいと思います。
明治神宮の本殿を正面にして右側にある建物が「神楽殿」

meijijingu-gosyuin03008
神楽殿の入り口には「御朱印受付」という看板があるので
わかりやすいかと。

meijijingu156
御朱印を頂ける「神楽殿」の向かい側には
おみくじなどを授与している授与所もあります。

多くの神社では授与所で御朱印の受付ができるので、
管理人も初めて頂いた時は迷ってしまいましたが・・・。
明治神宮は「神楽殿」で覚えておいてください^^

御朱印を頂ける時間、待ち時間は?

明治神宮の御朱印の受付時間:9:00~

 明治神宮で御朱印を頂ける時間は?
参拝自体は早朝から可能です^^
明治神宮は月によって開門閉門時間が変わりますが、
日の出との時間、日の入りの時間に合わせているそうです。

以下、明治神宮の月ごとの開門閉門時間

1月 6時40分 16時20分
2月 6時20分 16時50分
3月 5時40分 17時20分
4月 5時10分 17時50分
5月 5時00分 18時10分
6月 5時00分 18時30分
7月 5時00分 18時20分
8月 5時00分 18時00分
9月 5時20分 17時20分
10月 5時40分 16時40分
11月 6時10分 16時10分
12月 6時40分 16時00分
明治神宮 公式サイトより

meijijingu-gosyuin03010
この日、管理人が御朱印をいただいた時間は午前10時頃。
土曜日だったので混雑も覚悟でしたが、並んでいたのは5,6人ほど。
待ち時間は10分ちょっとでいただけました。

ただし、管理人がいただいた直後に行列の人数も増えていたので
時間帯によっては待ち時間が長くなりそうですね。

個人的にオススメなのは朝一
のちほど紹介しますが、明治神宮は早朝と昼間では印象がガラリと変わります。

もし時間的に可能なら、
開門から9時までの時間に参拝や散策を済ませて
9時ピッタリに御朱印をいただくのがオススメです^^

鳥居(入り口)から御朱印を頂ける「神楽殿」までの所有時間は?

meijijingu-gosyuin03014
明治神宮の境内はとーっても広いです。。
(何せ東京都の神社でナンバーワンの面積)

神社の入り口に当たる鳥居から、明治神宮の御朱印を頂ける神楽殿まで。
お参りして御朱印をいただくだけでも
それなりの時間が
かかりますので、その辺は計画的にしておきたいですね。

ちなみにおおよその所要時間は
・原宿門の鳥居・・神楽殿までは徒歩約10分
・代々木門の鳥居・・神楽殿までは徒歩約6分。

上記は鳥居からまっすぐ神楽殿に向かった場合の時間なので、
ゆっくり景色を楽しんだり、写真撮ったりすると時間はもっとかかりますね。
往復で20分~30分くらいは見ておいた方が良さそうです。

明治神宮と一緒に訪れたい御朱印めぐり「東京五社巡り」

hiejinja_0077
明治神宮も含まれる「東京五社」
東京にある約1800近くの神社の中で、
特に格式の高い5つの神社が選ばれています。
「東京の代表的な神社を訪ねてたい」という方にオススメです。

yasukunijinja21
以前は1月1日~3月31日までの期間中に
東京五社巡り専用の台紙(スタンプラリーのような)があり、
そこに”押印”して、五社満願すれば最後の神社で絵馬を貰える
そんな企画だったのですが2017年から廃止になったそうです・・(ガーン)

東京五社という総称自体はあり、
いずれも東京を代表する神社なのは間違いないので
ぜひとも巡ってみたいですね^^

オリジナルの御朱印帳

明治神宮オリジナルの御朱印帳
明治神宮限定の御朱印帳がこちら。
初穂料1000円。

明治神宮オリジナルの御朱印帳
御朱印帳の表紙裏側には、
明治神宮のご祭神である明治天皇と皇太后の文字。

【御祭典】
昭憲皇太后祭・・4月11日
明治天皇祭・・7月30日
例祭・・11月3日
そしてご祭典の日時が書かれています。

1ページ目に明治神宮の御朱印が既に書かれています。
御朱印込みで1000円の御朱印帳なので、実質500円というありがたい価格設定。

meijijingu-gosyuin03016
明治神宮の御朱印を頂きたい方、
御朱印帳をもってない方
はかなりお得ですね。
御朱印帳のサイズは「横11cm×縦16cm」の一般的サイズです。

明治神宮 はどんな神社?

meijijingu002
特に説明も必要ないかとは思いますが
明治神宮は原宿駅からすぐというアクセスにも関わらず、
それはそれは広ーい森がある都会のオアシスです。

初詣には全国一位の参拝者数が訪れ、その数はなんと“300万人”
東京都民の人口(約1300万人)の約4分の一、
茨城県の人口(約290万人)の全てと考えると・・・
(茨城は全国でも11番目に人口が多い県です)
ひょ、ひょえ・・・

meijijingu048
(日本語よりも外国語が目立つ明治神宮の絵馬)

最近では海外からの参拝者も急激に増えていて
年間通しても1000万人もの参拝者が訪れます。
まさに東京(日本)を代表する神社の一つ。

別表神社/森林浴の森100選/勅祭社/神社百景/日本神社100選/週刊日本の神社/官幣大社/東京五社

明治神宮 のご祭神

meijijingu011
明治天皇
昭憲皇太后(しょうけんこうたいごう)

明治神宮 の見どころ

meijijingu010
明治神宮の全体図

早朝の参道は気持ちよすぎ

meijijingu009
原宿駅から歩いてすぐにも関わらず、
この大きな鳥居をくぐれば、この先は森でございます。

meijijingu012
チュンチュン・・・という小鳥のさえずりを聞きながら、
ザクッザクッと玉砂利を踏みしめる感覚。

meijijingu017
きもちええなぁ・・・
早朝(6:00)でしたが、
すでに人の姿もチラホラ。

meijijingu014
実は参道など人が入れる部分は明治神宮の約1割。
残りの9割が神域、つまり森だそうです(驚)

meijijingu067
そしてこの森は人口で作られた森(驚×2)

DVD「完全版 明治神宮 不思議の森」によると
今から100年前、明治神宮が鎮座するこの場所は
まっさらな更地だったそうです。

meijijingu029
明治神宮がこの場所に鎮座する際、
「人が手入れしなくても永遠に続く森を作ろう」というコンセプトのもと、
プロジェクトが発足。

天才と言われる林学者たちが集まり、永遠の森作りに着手していきます。
それから100年後・・・
「神域」とされ、誰も入れなかった森に創建以来初めて入り、
生物調査が行われました。

すると・・驚きの結果がわかったのです・・・!
っと続きはDVDを見ていただくとして・・

meijijingu021
この都会のど真ん中にも関わらず、
タヌキさんやカブトムシがうじゃうじゃいるとか。
入りたい・・森!

meijijingu028
原宿という場所柄か、ウォーキング中のお姉さんもオシャレ。

meijijingu032
しばらく参道を歩くと「大鳥居」が現れます。
日本一の木造の「明神鳥居」
高さ12mだそうです!
(ちなみにこの写真の右側に”御苑北門”があり清正井への入り口。後ほどご紹介)

meijijingu037
さらに進むとまた鳥居が見えてきます。
その奥には社殿が。

meijijingu042
立派な門をくぐると・・・

meijijingu043
ドーンと現れる「拝殿」

ですが、よくみると・・・
実は2017年現在、拝殿は工事中で拝殿の写真シートがかぶせられています。
鎮座100年を迎える2020年に向けて、社殿の修復工事中のようです。

meijijingu048
英語、中国語、韓国語、スペイン語・・・
日本人の絵馬がなかなか見つけられないほど、
絵馬は多くの外国人の方の願いで埋められていました。

縁結び、夫婦円満のご利益「夫婦楠」

明治神宮には近年若いカップルも多く訪れるそうです。
その理由がこれです。

meijijingu053
ご神木の「夫婦楠」。
遠くから見ると1本の樹にしか
見えないのですが・・

meijijingu052
よく見ると、2本の大きなクスノキが
仲よ下げに寄り添ってまるで1本の大木のように
なっています。

meijijingu060そんな事から「縁結び、夫婦円満」のシンボルに。
「恋人、夫婦での強い縁を結べる」ご利益があるとのことで大人気とか。
ここから拝殿に向かって祈願すると良いそうです。

meijijingu064
本殿から西参道へ向かいます。

ハートマークを探せ!

meijijingu160
明治神宮にはあちこちに
ハートマークが隠されているらしい・・・

果たして全部でいくつあるのでしょうか?
探し出してみてください。
(正式名は猪目、火除けの意味があるとか)

西参道~芝生広場は最高の休憩スポット

meijijingu105
西参道もまた「森」に包まれています。

meijijingu082朝陽が朝陽が差し込む森は神秘的でした・・
朝の恩恵ですね。
しばらく森に包まれた参道を歩くと視界が開ける芝生広場にでます。

ここは最高の休憩スポット。

meijijingu101
大木の根元にすっぽりハマって昼寝(朝寝?)するお姉さん。

meijijingu163
外国人観光客の皆さんも気持ち良さそう。
日本に来て頂いてありがとうございます。

meijijingu096
寝っころがって読書するお兄さん

meijijingu091
新聞を読むお父さん

meijijingu087
ストレッチをするおばあちゃん。

meijijingu094
太極拳をするお母さんたち。
まさに老若男女のすべての人を癒す休憩スポット。

meijijingu093
背景にみえるビル郡がなければ、
ここが東京のど真ん中だということを忘れてしまいそうです。

meijijingu166
そして、この芝生広場を更に奥に進み
「宝物館(工事中)」と池の間あたりに
今、話題のスポットがあります。

パワースポット 亀石

meijijingu167
ジワジワと話題になっているパワースポット「亀石」

meijijingu170

meijijingu177
亀石付近でねっころがったり、ヨガしたりする皆さん。
気持ちよさそー。

清正井だけじゃない。明治神宮”御苑”の見どころ

meijijingu126
明治神宮御苑には
「東門」「北門」の2ヵ所から入る事ができます。

meijijingu118
今回は「北門」から入場~

meijijingu128
明治神宮御苑には6月になると花菖蒲が咲きます。

1893年(明治26年)に明治天皇が
皇后をいたわるために植えさせたという花菖蒲。

見ごろにはちょっと早かったようですが、
ポツポツ美しい姿を見せてくれていました。

meijijingu131

meijijingu130

meijijingu123

meijijingu136
この色好きですねー。

パワースポット 清正井

meijijingu140
その花菖蒲が咲いている場所の
水源になっている湧き水が「清正井(きよまさのいど)」

meijijingu147
「写真を撮ってスマホの待ち受け画面にするとご利益がある」
等々のウワサが噂を読び、マスコミに取り上げられたのもあって
一時期、整理券を配布するほどの混雑になりました。

meijijingu145
一時期の混雑はなくなりましたが、今でも多くの人が訪れています。
効果があるとかないとか、個人的には捉え方次第で
変わるだろうなと思うので効果に関して触れません・・^^

meijijingu148
朝日に当たった木々が水面に移りこんで
とても幻想的でした・・

明治神宮外苑のイチョウ並木

そろそろ紅葉の時期ということで、
有名な明治神宮外苑のイチョウの並木道。

名前からして「明治神宮」の外苑なので
明治神宮からすぐ行けそうですが、少し離れた場所にあります。
明治神宮からは歩いて約30分ほど。

早朝参拝が欠かせない

meijijingu004
もちろん、予定や御都合もあるとは思いますが
「混雑を避けたい」「清正井をゆっくり見たい方」
早朝の参拝をオススメします。
明治神宮の印象がガラリと変わるはずです。

9時過ぎたあたりから
団体の観光客さんが一気に増える
印象です。

meijijingu004
季節によって異なりますが開門時間は5:00~

清正井がある「御苑」は
http://www.meijijingu.or.jp/sanpai/index.html

明治神宮のアクセス


〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1

meijijingu041
明治神宮はとにかく広いです。
3つの出入り口があります。

■原宿口(南口)
・JR山手線「原宿」駅から徒歩すぐ
・東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前駅」から徒歩スグ
・東京メトロ半蔵門線・銀座線「表参道駅」から徒歩13分

■代々木口(北口)
・JR山手線「代々木」駅から徒歩約7分
・都営地下鉄大江戸線「代々木」駅から徒歩約7分
・東京メトロ副都心線「北参道」駅 から徒歩約6分

■参宮橋口(西口)
小田急線「参宮橋」駅から徒歩すぐ

JR総武線沿線の御朱印めぐりはコチラ↓

東京メトロ半蔵門線の御朱印めぐりはコチラ↓

JR山手線沿線の御朱印めぐりはコチラ↓

東京メトロ銀座線沿線の御朱印めぐりはコチラ↓

明治神宮周辺の御朱印めぐり

shibuya-gosyuin

渋谷区の御朱印まとめ

東京都渋谷区の御朱印&御朱印帳が頂ける神社とお寺【随時更新中】

2018年7月8日

代々木八幡宮

yoyogihachimangu10
明治神宮近くにある「代々木八幡宮」
「代々木八幡宮の近くに引っ越した芸能人は人気に火がつく」
ということで、芸能関係者の間では話題のスポットだそうです。

また、「君の名は」が大ヒットした新海 誠さんが
2007年に発表してヒットした『秒速5センチメートル』
聖地巡礼の地のひとつでもあります。


明治神宮の参宮橋口から出て「参宮橋駅」乗車。
小田急線で一駅の「代々木八幡駅」下車、徒歩5分。

もしくは原宿口(南口)を出て代々木公園へ。
代々木公園の西門から徒歩6分ほどで代々木八幡宮です。

【代々木八幡宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

明治神宮  まとめ

meijijingu174
今まで何度も来ていた明治神宮。
正直、今までの明治神宮の印象は

「ステキな場所ではあるけど・・」
「広い・・」
「人が多いなぁ・・」

というくらいの印象でした。今までは・・

しかし、
1.早朝に参拝
2.NHKで放送された「明治神宮 不思議の森」を観た

この2つで印象がガラリと変わりました。

特に2は
「まさか、明治神宮の森にそんな狙いがあったなんて」
「えぇ、あそこに貴重な生物がそんなにぃ?」
「狸やカブト虫もうじゃうじゃ??」
という驚きの連続。

「神宮の森」が作り出された背景をしって
「明治神宮にぜひ行きたい」
そんな状態になっていたのです。
(ステキな番組を作っていただきありがとうございます)

もし参拝する予定がある方は、
参拝前に見ると10倍充実するかも知れません。
あ、ゆっくり参拝したいなら早朝はマストです。


便利なバスツアーもある
ちなみに、大人気の明治神宮。
御朱印を頂きに参拝したいけど気軽に行けない方の為に、
御朱印付きのバスツアーなんてのもあります。
・運転が苦手・・
・友人とワイワイ行きたい
・電車だと乗り換えが大変そう

そんな方はバスツアーを利用するのもありかも^^

クラブツーリズム
(「明治神宮」など、行きたい神社・お寺名を検索してみてください^^)

【関連記事】”縁結び””良縁”のご利益で有名な東京の神社17選。恋愛成就の効果バツグン?

【御朱印版】マップ付き!東京のカワイイ&カラフルな御朱印まとめはこちら↓


【御朱印帳版】東京のカワイイ御朱印帳のまとめはこちら↓


Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

鳩胸のハトピーです。神社とお寺が大好き。 日本百名城巡りもしてます^^ 【ミッション】 御朱印をキッカケに神社仏閣を身近に感じる人を増やすこと/日本の伝統文化を後世に継承していくこと/地域から日本を盛り上げていくこと