湯島天満宮(湯島天神)の御朱印 | 「梅まつり」期間限定の御朱印も。 “運気UP”に絶大な効果あり?!

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る


「湯島天満宮(湯島天神)ではどんな御朱印を頂けるの?」
「御朱印の種類は?」
「御朱印を頂ける時間、場所は?」

実際に御朱印を頂いたので現地レポでお伝えします。

湯島天満宮はどんな神社?

yushimatenjin03
「関東三大天神」のひとつ「湯島天満宮(ゆしまてんまんぐう)」
(*関東三大天神・・湯島天満宮、亀戸天神、谷保天満宮)
東京の「天神さま」の中心的な存在!

正式名称は「湯島天満宮」ですが、
通称「湯島天神」の方が、知られてますかね。

yushimatenjinume-gosyuin02012
湯島天神は東京で一番の学問の神さまともいわれ
合格祈願の参拝者数はナンバーワン
受験シーズンになると、合格祈願で訪れる学生、親御さんでめっちゃ賑わいます。

yushimatenjinume-gosyuin02066
とんでもない厚さの合格祈願絵馬・・・

そういや、管理人のはるか遠い記憶・・
高校受験の際に訪れ、天神様のお陰で志望校に合格!
「思えばお礼参りをしていなかったな・・」
という強烈な反省の元、久しぶりに参拝させていただきました。

湯島天満宮の御朱印

湯島天満宮の御朱印
こちらが湯島天満宮の御朱印です。
シンプルかつカッコイイ御朱印。

湯島天満宮の「梅まつり」期間中の御朱印

yushimatenjinume-gosyuin02081
湯島天満宮の梅まつり限定の御朱印。
梅まつり期間中は「梅まつり」のスタンプが押されます

2018年の梅まつりは2月8日~3月8日まで。
入園時間(8:00~19:30)

yushimatenjinume-gosyuin02004
梅はもちろんのこと、屋台が立ち並び、
落語などの各種演芸も行っていてめっちゃ楽しいですよ^^

オリジナルの御朱印帳

湯島天満宮のオリジナル御朱印帳
湯島天神で頂ける御朱印帳です。
写真左:キティちゃんの御朱印帳(2000円)
写真右:湯島天神のオリジナル御朱印帳(1500円)

湯島天満宮で御朱印を頂ける時間は?

yushimatenjin86
御朱印は「参集殿」横の授与所にて頂けます。
御朱印を頂ける時間は午前8時30分~午後5時30分まで。
(開門は午前6時~午後8時まで)

*上記情報は変更の可能性があります。
最新情報は公式サイト及び、神社に直接お問い合わせください。

湯島天満宮の見どころ

yushimatenjin14
御祭神は
天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)
菅原道真公(すがわらみちざねこう)

yushimatenjin02
こちら、江戸時代(1667年)に寄進された銅製の鳥居です。
都内にある銅製の鳥居としては、最も古い鳥居
そんなこんなで「東京都指定文化財」に指定されています。

yushimatenjin04
この鳥居の根元には小さな獅子さんがいるんです。
か、かわいい。

yushimatenjin09
天満宮・天神さまには欠かせない「撫で牛」
湯島天満宮にもしっかりと牛さんがいます。

合格祈願の絵馬の量がスゴイ・・・

yushimatenjin17
通常時でもこの絵馬の厚さですが・・・
これが受験シーズンになると・・・

yushimatenjinume-gosyuin02012
ドーン!!

yushimatenjinume-gosyuin02019
ドーンドーン!!

yushimatenjinume-gosyuin02066
ズラーッと。
合格祈願絵馬ロードまでできてました^^
こりゃあスゴイ。

予備校でみんな一緒に奉納する学生たち、
東京の大学の入学を目指す学生などが全国から訪れてるみたいですね!
さすが東京一の学問の神様!

yushimatenjin95
(近くには東京大学があります)

ちなみに、湯島天満宮が江戸で一番の学問の神様になった理由。
それは江戸時代にあった江戸幕府の教育機関、
「昌平坂学問所(しょうへいざかがくもんじょ)」。

yushimatenjin16
この幕府直轄の教育機関が、現在の湯島聖堂にあったことで、
この近辺には学者や文人が多く住むようになり、
こぞって「湯島天神」を参拝するようになったそうです。

湯島天神の「3つの坂」に注目

yushimatenjin47
結構急な38段の石段が「男坂」

yushimatenjin73
「男坂」に比べるとだいぶゆるやかな「女坂」

yushimatenjin74
さぶちゃん?

yushimatenjin78
裏手にあるのが夫婦坂

湯島天神は「運気アップに訪れたい、東京の2社」の一つ


ハトピー(管理人)が最近読ませていただいて
とっても勉強になった長崎洋二さんの著書
開運したければこの神社に朝、一人でお参りしなさい

この本では「運気アップに訪れたい、東京の2社」として
上野東照宮と湯島天神(復興地蔵尊)が紹介されています。

なぜこの2社が「運気アップ」に良いのか?
というと・・・

”このあたりは関東大震災の際に、近くの町の多くが焼土となった中、
奇跡的にまったく損失がなかった場所にあたるから”

だそうです。
復興地蔵尊は湯島天神の拝殿を正面にして右側の、男坂下にあります。

yushimatenjin43
こちらが男坂。
上から見るとかなり急なのがわかりますね。
この男坂を下ると・・

yushimatenjin69
「復興地蔵尊」があります。

そもそも戦争や災害にあっていない場所ならともかく、
周囲が被害を受けている中で、
「復興地蔵尊」周辺だけ奇跡的に残っている
ということで、本の中で
「運気アップを考えた場合、この2ヵ所への参拝はマスト」
と仰っています。

書籍では他にも多くの神社が紹介されているので
興味がある方は神社・御朱印巡りの参考にしてみてください^^

yushimatenjin26
書籍でも紹介されている「ベンチ」はここでしょうか?

「運気アップに訪れたい、東京の2社」として
湯島天神(復興地蔵尊)とともに紹介されている上野東照宮。
湯島天神から徒歩圏内です^^

上野東照宮の写真満載の現地レポはこちら↓

yushimatenjin68
男坂の下、復興地蔵尊から徒歩5秒・・

yushimatenjin66
江戸名水「柳の井」がある
「柳井堂(りゅうせいどう)心城院」
通称、湯島聖天。

こちらは江戸三十三観音の第七番札所になっています。

yushimatenjin59
由緒書きによれば、

「柳の井」は古来より水枯れもなく、
数滴髪に撫でれば水が垢を落とすが如く、
髪も心も清浄になり降りかかる厄難を拂ってくれる」

とのことで、多くの参拝者が訪れるそうです。

yushimatenjin62
関東大震災の時には、
湯島天神に非難をした被災者の命を守った水として
当時の東京市長から感謝状も頂いたとか。

yushimatenjin54
境内の右手には池があり、
かわいいニホンイシガメちゃんが
ノシノシと橋を渡っていました・・
(準絶滅危惧種)

yushimatenjin56
この写真の3秒後に池にダイブした亀ちゃん。

正確にはダイブしたというより
「ポチャン」と落ちたいう感じでしたが・・笑
いつも飛び込みして遊んでいるのでしょうか?

水の音と亀ちゃんの挙動に癒されます。

探し物を見つけたい・・そんな方にご利益あるかも

yushimatenjin39
湯島天神の境内にもう一度戻りまして・・

境内には寄縁氷人石(きえんひょうじんせき)という
なんだか難しいネーミングの石柱があります。

この石柱、実は
“何かを見つけたい”人には見逃せないスポット。

yushimatenjin25
ネットもテレビも携帯も警察も無い江戸時代。
「迷子」は深刻な問題だったようです。

今みたい迷子になったら、どうしていたのか?
「伝言板」の出番です。

お寺や神社などの人が集まる場所にこの石柱が建てられ
「情報もとむ!」的に紙を張っていたそうです。
それほど、湯島天満宮には人が集まっていたということですねぇ

もともとの利用は「人探し」「迷子探し」だったわけですが、
人と人とを結び合わせるという意味で、「縁を結ぶ」という評判も呼び、
縁結びやモノ探しでここにお参りする人もいるそうです。

恋人を探している・・
あれを探し出したい・・

何かを見つけたい人はご利益があるかも・・?

梅まつり期間中の湯島天満宮

yushima-ume03008
限定の御朱印も頂ける湯島天満宮の「梅まつり」
東京でも随一の梅の名所として知られています。
2018年は3月2日の時点で見頃を迎えていました。

yushima-ume03019
ぽっかぽか陽気。梅が咲き乱れてますよっ。

yushima-ume03011
女坂付近の梅も満開。絶景でした。

yushima-ume03002

yushima-ume03026
結婚式の前撮り写真でしょうか。
梅と花嫁さんという素敵なシーンも見れちゃいました。

yushima-ume03023
出店のグルメを食べながらお花見する皆さんと梅。

yushimatenjinume-gosyuin02017
鳥居からズラーっと並ぶ屋台。

■梅まつりの現地レポはこちら↓

湯島天神(湯島天満宮) へのアクセス

【住所】〒113-0034 東京都文京区湯島3丁目30−1
【アクセス】
・東京メトロ千代田線「湯島駅」3番出口から徒歩2分
・東京メトロ銀座線「上野広小路駅」から徒歩5分
・東京メトロ丸の内線「本郷3丁目駅」から徒歩10分
・JR山手線・京浜東北線「御徒町駅」から徒歩8分
・都営地下鉄 大江戸線「上野御徒町駅」A4出口から徒歩5分
・東京メトロ日比谷線「仲御徒町駅」から徒歩12分

東京メトロ日比谷線の御朱印めぐりはこちら↓

東京メトロ「日比谷線」沿線の御朱印めぐり【随時更新】

2018年7月10日

JR山手線沿線の御朱印めぐりはコチラ↓

東京メトロ銀座線沿線の御朱印めぐりはコチラ↓

JR京浜東北線沿線の御朱印めぐりはコチラ↓

磐井神社(大田区)の御朱印

JR「京浜東北線」沿線の御朱印めぐり【随時更新】

2018年3月7日

湯島天神(湯島天満宮)に行ったらオススメの御朱印めぐり

uenopark-gosyuin
上野公園エリアは御朱印を頂けるスポットが盛りだくさん。
上野公園周辺で頂ける御朱印をまとめました。
現地レポ付きです。

御朱印マップもつけましたので上野公園周辺の御朱印めぐりのお供として
この記事がお役に立てれば幸いです↓

上野公園周辺の御朱印まとめ

【マップ付】上野公園周辺(台東区)で御朱印&御朱印帳が頂ける神社&お寺まとめ【随時更新中】

2019年2月20日

湯島聖天 心城院の御朱印(男坂を下ってすぐ)

yushimatenjin66
男坂を下りたすぐのところに、
柳井堂 心城院(通称:湯島聖天)があり、
「江戸三十三箇所(観音)」のひとつになっています
こちらでも御朱印を頂けますよ。

yushimatenjin48
江戸名水「柳の井」がある「柳井堂(りゅうせいどう)心城院」
通称、湯島聖天。

こちらは江戸三十三観音の第七番札所になっています。

上野東照宮の御朱印(湯島天満宮から徒歩15分)

uenotoshogu06
東照宮といえば日光東照宮が有名ですが、東照宮は全国各地にあります。

上野東照宮は全国にある”東照宮”の中でも
「四大東照宮」のひとつにも挙げられていますよ。
(他に日光東照宮、久能山東照宮、芝東照宮)

上野東照宮の写真満載の現地レポはこちら↓

神田明神の御朱印(湯島天満宮から徒歩10分)

kandajinja_0004
東京の千代田区に鎮座する神田神社(神田明神)
神田神社の名称よりも、
「神田明神」の方が馴染みあるかもしれませんね。

徳川家康が関が原の戦い前に神田神社で戦勝祈願し、見事勝利。
以後、「江戸の総鎮守(守り神)」として、
代々の将軍から大切にされてきました。

kandajinja-gosyuin003
東京に鎮座して1300年。
神田、日本橋、秋葉原・大手町といった
ビジネス街の”氏神”とされていることから、
正月の初詣には、周辺の大企業がスーツ姿で集団参拝。
約30万人もの人出を集めるそうです。

神田明神の写真満載の現地レポはこちら↓

東京の天神様 御朱印めぐり

hirakawatenmangu_gantangosyuin016
全国に約12000社はあると言われる「○○天満宮」や「○○天神」。
ご祭神は学問の神様「菅原道真」。

全国の天満宮や天神さまが加盟している「全国天満宮梅風会」という組織が、
「東京の天神さま」と題してパンフレットを発行してくださっています。
(管理人は平河天満宮でゲット)

hirakawatenmangu_gantangosyuin017
東京の天神さまは34社。
・東京の代表的な天神さまに参拝したい方
・受験生を子供にもつ親御さん
・合格祈願したい学生さん
などは「東京の天神さま」で御朱印なんていかがでしょうか?

hirakawatenmangu_gantangosyuin012
「全国天満宮梅風会」の御朱印帳もあります。
(管理人は平河天満宮でゲット)

湯島天満宮 まとめ

記事内でも紹介した
「運気アップに訪れたい、東京の2社」
上野東照宮から湯島天満宮は上野公園を経由して徒歩約15分ほどの距離です。
ぜひ2社めぐりたいところですね^^

↓湯島天神(湯島天満宮)の梅まつり情報についてはこちらにまとめました


便利なバスツアーもある
色んな神社やお寺に参拝したいけど、気軽に行けない方の為に、
御朱印付きのバスツアーなんてのもあります。
・運転が苦手・・
・友人とワイワイ行きたい
・電車だと乗り換えが大変そう

そんな方はバスツアーを利用するのもありかも^^

クラブツーリズム
(行きたい神社・お寺名・巡礼などを検索してみてください^^)

【東京版】人気の御朱印
【御朱印(東京版)】まとめはこちら↓
東京の人気の御朱印まとめ

東京のかわいい(カラフル)人気の御朱印30選。御朱印マップ付き!

2018年3月1日

【東京版】人気の御朱印帳
【御朱印帳(東京版)】まとめはこちら↓
東京の人気の御朱印帳まとめ

東京のかわいい&かっこいい”人気の御朱印帳”20選【随時更新中】

2018年3月26日

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA