【奈良県】2018年4月限定御朱印をいただける神社とお寺

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

5月の情報はこちら↓

「4月はどこの神社仏閣に行こうかな?」
「4月に頂ける御朱印を見逃したくないっ」

そんな方に少しでもお役に立てたらと、
4月に奈良県で頂ける限定の御朱印をまとめてみました。

4月限定の御朱印
・桜まつりの御朱印
・花まつりの御朱印
・例大祭の御朱印
・月替りの御朱印
・季節限定の御朱印
などなど

この記事は過去の頒布実績を元に作成しているため、
・現在は頒布していない
・書置きのみへ変更
・神社仏閣のご都合で急遽お休み

などの可能性もあります。

あくまでも参考程度にしていただき、お出かけの前に
「最新情報」を公式サイト・SNS等でお調べいただくことをオススメします。

管理人が実際に御朱印を頂き、情報が確定になり次第随時更新します。
ブックマークに入れてぜひまた訪問してください(*´ω`*)
もし、「ここも限定の御朱印あったよー」という気付きがあれば、教えて頂ければ幸いです^^

長谷寺(桜井市) 「長谷寺 大画軸」公開記念御朱印 ★3月1日~5月31日

「長谷寺 大画軸」公開記念の御朱印

画像引用:長谷寺 大画軸大開帳チラシPDF

西国霊場草創1300年を記念して
「長谷寺観音 大画軸(掛軸)」が御開帳されます。
掛軸の大きさとしては、なんと日本最大。

この期間のみ大画軸をイメージした御朱印をいただけます。

■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報
【頒布期間】2018年3月1日(木)~5月31日(木)
【時間】3月 9:30~16:00、 4・5月 9:00~16:00
【初穂料】300円(別途 入山料、拝観料など)
【住所】 奈良県桜井市初瀬731-1

春日大社(奈良市)創建1250年御朱印 ★2018年12月31日まで


画像引用:春日大社公式サイト

春日大社は2018年で創建1250年
ということで、2018年の年末まで
創建1250年記念の御朱印を頂けます。

■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報
【頒布期間】御創建1250年記念御朱印 2018年12月31日まで
【住所】 奈良県奈良市春日野町160
【最寄駅】JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」からバス
近鉄奈良線「奈良駅」から徒歩約25分

福智院(奈良市)★4月1日、15日、27日

福智院では毎月、1日・15日・27日に
限定でいただける御朱印があります。

毎月1日・・・閻魔(えんま)天の御朱印(絵入り)
毎月15日・・・阿弥陀如来の御朱印(絵入り)
毎月27日・・・地蔵菩薩の御朱印(絵入り)

4月は1日と15日が日曜日にあたります。
なかなかないチャンスですね^^

■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報
【頒布期間】限定御朱印は4月1日(日)、15日(日)、27日(金)
【住所】 奈良県奈良市福智院町46
【最寄駅】奈良交通天理線福智院町バス停下車

當麻寺(葛城市)★4月16日

當麻寺では毎月16日に「導き観音祈願会」に
参列した人のみ
いただける御朱印があります。
申込み方法は當麻寺公式サイトをご確認ください。

■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報
【頒布期間】2018年4月16日(月)
【時間】祈願受付の際に御朱印帳を預けます(13:30~14:00の間)詳しくは當麻寺公式サイトをご確認ください。
【住所】 奈良県葛城市當麻1263 中之坊
【最寄駅】近鉄・南大阪線「当麻寺」駅から徒歩約15分

【西国三十三所】今年が1300年!期間限定の御朱印(特別印)+特別拝観

saikoku33gosyuincho014
日本最古の巡礼といわれる「西国三十三所」
2018年はちょうど1300年目を迎える記念すべき節目の年。

期間限定の御朱印(特別印)や、
特別拝観
(普段非公開の秘仏や庭の公開)もあり大注目です^^

【4月15日限定】西国三十三所のお寺御朱印を頂くと「特別散華」がもらえる


2018年4月15日(日)
西国三十三所のすべてのお寺で
御朱印を頂いた人に1300年の「特別散華」が配布されます!

三十三ヶ所のお寺ごとに先着1000枚、
33ヶ所で合計3万3000枚限定の散華。これは貴重ですね。

【奈良県の西国三十三所札所】
第六番札所 南法華寺(壷阪寺)(みなみほっけじ/つぼさかでら)
第七番札所 岡寺(龍蓋寺)(おかでら/りゅうがいじ)
第八番札所 長谷寺 (はせでら)
第九番札所 南円堂 (なんえんどう)

西国三十三所1300年。江戸時代の御朱印を復刻

第六番 壷阪寺(高取町)
第七番 岡寺(明日香村)
第八番 長谷寺(桜井市)
第九番 興福寺南円堂(奈良市)

奈良県にある上記4ヶ所の札所では
西国三十三所1300年記念を迎える事から
江戸時代の御朱印を復刻。

2018年1月~2020年12月まで、授与されています。

【期間限定】4月に楽しめる奈良の「特別拝観」スケジュール一覧


普段は非公開の仏像や庭園などが
期間限定で公開される「特別拝観」が行われています。

【6番】南法華寺(壷阪寺)
【特別拝観】二大塔(三重塔・多宝塔)同時開扉
【日程】春:4/1~5/31

【7番】岡寺
【特別拝観】本堂内々陣お扉 特別開扉
【日程】春:4/1~5/31

2018年。スゴイ御朱印を集めて願いを叶える!

掲載している情報は実際に参拝した神社、
各神社のサイトの情報をもとにまとめてみました。
今後、随時情報を更新していきます。
この記事をブックマークに入れてぜひまた訪問してください(*´ω`*)

「限定」と言うとつい御朱印に目が行ってしまいますが、あくまでも参拝が優先。
ゆっくりと自分と向き合ったり、移ろう季節を感じたり・・
参拝自体を楽しんでたらたまたま限定御朱印をいただけた。
そんな出会いも楽しみの1つですよね(^^)

■他地域もあります

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA