【現地レポ】香取神宮の御朱印紹介|見どころ&見逃しやすい3つのポイント

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

香取神宮の御朱印まとめ|見どころ&見逃しやすい8つのポイントも現地レポでお届け


「香取神宮(千葉県)ではどんな御朱印を頂けるの?」
「御朱印の種類は?」
「御朱印を頂ける時間、場所は?」

実際に御朱印を頂いたので現地レポでお伝えします。

香取神宮(千葉県)とは?どんな神社?

katorijingu007
千葉県香取市に鎮座する香取神宮。
全国に約400社ある香取神社の総本社です。

katorijingu030
古くから伊勢神宮、鹿島神宮と並んで神宮の名称を
使うことが許された数少ない神社で、東国三社の一社(鹿島神宮、香取神宮、息栖神社)

香取神宮(千葉県)の御朱印情報

香取神宮の御朱印

香取神宮の御朱印
香取神宮の御朱印はこちら。
「下総国一之宮」でございます!
(御朱印の金額は300円)

鹿島神宮には「奥宮」の御朱印がありますが、
香取神宮には現時点では「奥宮」の御朱印はないようです。
(2018年時点)

全国一の宮の御朱印巡りもオススメ

futaarayamajinja-gosyuin032

一の宮とは?
むかしむかし・・現在の47都道府県制度ではない時代に、各国の一番社格が高い神社を「一の宮」と呼んでいました。

■全国の一の宮 例
・武蔵国(埼玉・東京)・・武蔵一宮氷川神社(さいたま市)
・相模国(神奈川)・・寒川神社(寒川町)
・山城国(京都)・・上賀茂神社、下鴨神社(京都市)
・出雲国(島根)・・出雲大社
などなど

寒川神社は「下総国の一の宮」

tamasakijinja-gosyuin115
一の宮専門の御朱印帳もあります。
大きい方は玉前神社(千葉)、小さい方は寒川神社(神奈川)で頂きました。
その他、全国の一の宮でも取り扱っています。

samukawa-gosyuin024
すべて巡ると御朱印帳を収納する木箱を頂けるそうです!

■マップ付き全国の一の宮 一覧↓

【マップ付】全国”一の宮”神社の御朱印めぐり!|一覧とマップ

2017年7月15日

東国三社の御朱印めぐりもオススメ

katorijingu085

・鹿島神宮(茨城県)
・香取神宮(千葉県)
・息栖神社(千葉県)

この3つの神社の総称を「東国三社」といいます。
伊勢神宮への参拝が大人気だった江戸時代。

伊勢神宮への参拝を「お伊勢参り」、
東国三社に参拝することは「下三宮参り」と称され
関東より北の人は、お伊勢参りの帰りに立ち寄る慣習があったそうです。

この三社参りは「ご利益が凄い!」と当時から大人気だったとか。

kashimajingu269
せっかく東国三社参りをするなら、より楽しく、
達成感を感じるために東国三社お守りをゲットしてみてはいかがでしょう?

御朱印を頂ける場所と時間は?

katorijingu062
香取神宮の御朱印を頂ける場所は、
拝殿を正面にして右側にある「授与所」にて頂けます。
御朱印の授与時間は午前8時30分より午後4時30分
(上記は変更の可能性があります。最新の情報は公式サイトにてご確認下さい)

オリジナル御朱印帳とサイズ

沙門が散りばめられた
香取神宮のオリジナル御朱印帳あり(初穂料1000円)
サイズは16cm✕11cm。
頂き次第、斜視ナップします^^

「香取神宮(千葉県)」の参拝現地レポ

katorijingu067

【ご祭神】ふつぬしのかみ(経津主神)
【ご利益】剣術・国家鎮護・交通安全・縁結び

ご祭神は「戦の神」です。
ビジネス、交渉、スポーツなど勝負事に対して
後押しを頂けるとされ、
絶対に勝ちたい試合や交渉の前に訪れる人も多いそうです。

katorijingu009
駐車場から緩やかな坂道が続きます。
参拝後は門前町でお腹を満たせます^^

katorijingu010
参道は緑に覆われています。
ザクッザクッという玉砂利を踏みしめる音、
水のせせらぎに耳を傾けるだけで心が浄化
されていきます。
この参道はお喋りせず、景色や音に集中したいと思える場所。

katorijingu012
はー。。。気持ちいい・・・

katorijingu013
朱色の「総門」に到着。

「総門」と「楼門」

katorijingu018
「総門」

katorijingu021
狛犬

katorijingu097
手水舎から見る総門と鳥居も素敵でした。

katorijingu096
ザワザワと風に揺れる緑が気持ちぃぃー

katorijingu093
「総門」を通り過ぎると今度は
香取神宮のシンボル的存在の楼門(ろうもん)です。
(重要文化財)

この楼門は1700年に五代将軍 徳川綱吉によって造営。
(生類哀れみの令で有名なあの人)

katorijingu038
「香取神宮」のこの字体。
個人的には「ちょっぴり女性らしい?ステキな文字だなぁ」
なんて思っちゃったわけですが、書いた人を知ってビックリ。

なんと日露戦争で大活躍し
「アドミラル・トーゴー」「東洋のネルソン」と、
海外の軍人からもリスペクトされた 東郷平八郎です。
ひょえー。

katorijingu093
楼門の先に見えるのは・・・・

重厚感のある黒がカッコいい拝殿と本殿

katorijinju0001
総門、楼門と朱色が続いた後で
ドーンとそびえるのは重厚感のある黒の社殿。
このギャップにやられちゃいます。

katorijinju0005
かっこいい・・・

katorijingu044
雰囲気に圧倒されます。

katorijingu073
参拝のご縁を頂けた
感謝と決意をお伝えして参拝終了。

参拝後のお楽しみ:門前町

katorijingu001
駐車場から鳥居までの間には門前町があり、
お土産さんやお食事スポットが立ち並んでいます。

katorijingu124
香取神宮の名物である「草だんご」

香取神宮には団碁祭(だんきさい)という
お団子を奉納するお祭りがあり、
その縁から門前町にも「草だんご」が並んでいます。

katorijingu003
オシャレなカフェもありました。
参拝後にゆっくり美味しいコーヒーなんてのもいいですねぇ。

後悔しない香取神宮。見逃しやすい3つのポイント

kashimajingu068
「え、そこ見どころだったの?素通りしてた・・」
「前もって予習しておけばよかったぁ・・」
神社めぐりでよくある取りこぼし。

ここでは”後悔しない”
香取神宮参拝のポイントをお伝えします。

1.一の鳥居(津宮浜鳥居)の夕陽は絶景

katorijingu_torii38
香取神宮の「一の鳥居」にあたる津宮浜鳥居
ここは多くの方が見逃しているかも知れません。
何せ香取神宮から約3km離れた場所にあります・・(車で5-10分)

香取神宮のご祭神はここから上陸したと言われていて、
本来の表参道もここから。

katorijingu_torii11
利根川越しに見る素晴らしい夕陽に遭遇!

katorijingu_torii07
鳥居前は「大利根サイクリングロード」になっています。

katorijingu_torii06
ウォーキング休憩中の地元の奥様も、夕陽を見ながらおしゃべり。
こんな素晴らしい景色を毎日見れるなんて羨ましい。

katorijingu_torii03
かつて燈台の役目を果たしていたという「常夜灯」
江戸時代中期に奉納されたもので川沿いにあるものでは最古のもの。
与謝野晶子の歌碑も建っています。

2.「ご神木」と「三本杉」はパワースポット

katorijingu089
樹齢1000年の大杉。
幹の周囲は約7.4m!

この写真じゃ、そのすごさが伝わりませんが(汗)
少し離れて眺めるとその大きさに感激します。

katorijingu076
こちらは「三本杉」と呼ばれるパワースポット。
お参りをする場所から左側に少し入ったところにあるので、見逃しがちかも知れません。

源頼義(みなもとのよりよし)が
この杉に「天下泰平・社頭繁栄・子孫長久」を願ったところ、
1本の杉が三本に分かれちゃったという伝説が残る場所。

katorijingu077
真ん中の杉は空洞になっています。

katorijingu065
入ってみました。

3.絶対に見逃せないパワースポット・・「要石」

katorijingu105
ここも絶対に見逃せないパワースポット、「要石」。

拝殿から少し離れた場所にあるので
見落としてしまう方も多いようです。

katorijingu106
この道をまっすぐ行って

katorijingu107
階段を登っていきます。

katorijingu109
開けた場所に出ます。
この奥に「要石」があります。

そもそも「要石」とは何なのか?というと・・・・
むかしむかし・・・この辺りの地中には
オオナマズが住み着いていて地震が頻発していました。

そこで鹿島神宮・香取神宮の神さまが、
地中深くに棒を差し込んで「オオナマズ」を貫いたところ・・
無事に地震は収まったとか。
鹿島神宮の「要石(かなめいし)」はナマズの頭を抑え・・
香取神宮の「要石」は尾を押さえている。
と言われています・・

katorijingu111
(香取神宮の要石)
それがこの石です!

こ、これ??
実際に地面から出ている部分は人の頭ほどの大きさなので
ちょっぴり拍子抜けすると思います。

しかし、この鹿島、香取の2つの要石は
地中深くで繋がっているとも言われています・・。

katorijingu112

「どうせ伝説だよね・・?」
「実は大した大きさじゃないんじゃない?」

と思ったそこのアナタ。

kashimajingu181
(鹿島神宮の要石)

実は江戸時代にあの「水戸黄門」も同じ事を思ったらしく・・
「そうだ。要石を掘ってみよう!」と思って?、
実際に部下たちに掘らせてみたそうです。

しかし7日間、寝ずに掘っているにも関わらず、、、、、
いつまで立っても底には達しない・・
しかもケガ人が続出!

そこで仕方なく掘るのを諦めたという記録が残っています。
水戸黄門さんは好奇心旺盛なチャレンジャーだったんですねぇ。

香取神宮(千葉県)のアクセス

■香取神宮
〒287-0017 千葉県香取市香取1697−1
JR香取駅から徒歩30分
JR佐原駅からタクシーで約10分/バス利用

鹿島神宮の御朱印(香取神宮から車で24分)

kashimajingu187
鹿島神宮は2600年以上前に創建されたという関東最古の神社
全国に約600社あるという鹿島神社の総本社です。

kashimajingu-gosyuin
鹿島神宮で頂ける「本宮」の御朱印

■鹿島神宮の写真満載の現地レポはこちら↓

息栖神社の御朱印(香取神宮から車で約20分)

ikisujinja107
茨城県の神栖市に鎮座する息栖神社(いきすじんじゃ)は、東国三社の一社。

IMG_0500
↑息栖神社の御朱印

■息栖神社の写真満載の現地レポはこちら↓

成田山新勝寺の御朱印(香取神宮から車で約30分)

naritasan027
成田空港のお膝元、
千葉県の成田市にある成田山 新勝寺(なりたさんしんしょうじ)

naritasan068
お正月だけで約300万人が訪れることで知られています。
初詣参拝者数は明治神宮、川崎大師と並びならんで全国トップ3に入るとか。
歴史もあり境内には数々の重要文化財があります。


■成田山新勝寺の御朱印の写真満載の現地レポはこちら↓

まとめ

さすが「東国三社」
香取神宮はとても気持ちよく素晴らしい神社でした。


kashimajingu038
東国三社めぐりのバスツアーもある
ちなみに、大人気の東国三社(鹿島神宮・香取神宮・息栖神社)めぐり。

参拝したいけど気軽に行けない方の為に、
御朱印付きのバスツアーなんてのもあります。
(東国三社+成田山 新勝寺も)

・運転が苦手・・
・友人とワイワイ行きたい
・電車だと乗り換えが大変そう

そんな方はバスツアーを利用するのもありかも^^

クラブツーリズム
(「東国三社めぐり」など、行きたい神社・お寺名を検索してみてください^^)


キレイな映像と、癒される音楽。見てるだけで癒やされます。
鹿島神宮・香取神宮・息栖神社の東国三社が紹介されています。

同じ茨城県の海岸にそびえる鳥居で有名な大洗磯前神社、酒列磯前神社も行きたいですね。
東国三社の御祭神のエピソードなどが
わかりやすく、美し音楽と映像に絡めて紹介されています。

【関連記事】
東国三社とは?|「後悔しない東国三社巡り」のコツと東国三社マップ

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

鳩胸のハトピーです。神社とお寺が大好き。 日本百名城巡りもしてます^^ 【ミッション】 御朱印をキッカケに神社仏閣を身近に感じる人を増やすこと/日本の伝統文化を後世に継承していくこと/地域から日本を盛り上げていくこと