関東三大酉の市とは?|2018年 東京の酉の市・限定御朱印の情報

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

関東三大酉の市とは?

鷲神社(浅草)
花園神社(新宿)
大國魂神社(東京都府中市)

この3つの神社(すべて東京)で行われる「酉の市」が関東三大酉の市といわれています。

鷲神社 浅草 酉の市(あさくさ とりのいち)

otorisama073
現在最も有名な酉の市が
浅草の長国寺(ちょうこくじ)と鷲神社(おおとりじんじゃ)。
参拝のため長蛇の列ができるほど賑わいます。

otorisama039
酉年の酉の市は「大酉の市」と呼ばれ、
昨年の2017年がまさにそれでした。

・特別御朱印
・特別仕様の「金運大熊手守り」
などが、12年に一度の酉年限定版として授与されていました。


鷲神社の酉の市、動画も撮ってみました!
威勢のよい掛け声が飛び交います。

【鷲在山 長国寺】 東京都台東区千束3-19-6
【浅草 鷲神社】  東京都台東区千束3-18-7
開催時間(各日とも) 午前0時から午後24時まで

※なでるとご利益がある「なでおかめ」は
酉の市中は社務所の奥にしまっているそうです。

【鷲神社(浅草)の御朱印・酉の市現地レポはこちら↓】

花園神社 酉の市(はなぞのじんじゃ とりのいち)

hanazonojinja_torinoichi099
明治時代から始まった酉の市。
眠らない街 新宿歌舞伎町や新宿二丁目が近いので
お水系の商売をやられている方も多く参拝。

hanazonojinja_torinoichi115
日本で最後の「見世物小屋」も見どころです。


花園神社の酉の市、動画も撮ってみました

【新宿 花園神社】東京都新宿区新宿5丁目17−3
開催時間(各日とも) 午後12時から深夜2時まで

【花園神社(新宿)の御朱印・酉の市現地レポはこちら↓】

大國魂神社 酉の市(おおくにたまじんじゃ とりのいち)

ookunitamajinja-torinoichi001
府中市に鎮座する大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)は、
武蔵国(東京、埼玉、神奈川の東部)の守護を目的に、
1900年前に創建されたとっても歴史のある神社。

ookunitamajinja-torinoichi042
武蔵国の総社ってことで参拝すれば
“東京、埼玉、神奈川の多くの神社に参拝したことになる”とされています^^
東京・埼玉・神奈川にお住まいの方はご利益大ですね。
年間の参拝者数は100万人を超えるとか。
大國魂神社の境内に「大鷲神社」があります。


大國魂神社の酉の市、動画も撮ってみました

【大鷲神社(大國魂神社境内)】 東京都府中市宮町3-1
通常のものですが、御朱印も24時までいただけます。

【大國魂神社(府中市)の酉の市現地レポはこちら↓】

2018年の酉の市の日程は?

2018年(平成30年)の酉の市の日程は・・
11月 1日(木)一の酉
11月13日(火)二の酉
11月25日(日)三の酉

11月の「酉の日」に行われる、酉の市。
「酉の日」は12日ごとに訪れ、
2018年は1日(一の酉)、13日(二の酉)、25日(三の酉)
3日行われます。
(※埼玉県など、一部の神社は12月)

その他 東京都で行われる主な酉の市

関東三大酉の市以外にも
多くの神社で開催している酉の市。
いくつかご紹介します^^

富岡八幡宮(江東区)

tomiokahachiman016
東京都江東区富岡に鎮座する富岡八幡宮(とみおかはちまんぐう)
東京にも○○八幡宮はたくさんありますが、
その中でも“江戸最大の八幡さま”で初詣には約30万人が訪れるとか。

tomiokahachiman015
富岡八幡宮でも酉の市開催。
熊手を求めて大勢の人で賑わいます。

■富岡八幡宮の写真満載の現地レポはこちら↓

雑司が谷大鳥神社(豊島区)

zoushigaya-gosyuin001
池袋からすぐ。
豊島区雑司が谷に鎮座する雑司が谷大鳥神社。
「酉の市」限定の御朱印を頂けます。

zoushigaya-gosyuin003
管理人は「二の酉」に伺いましたが、なんと御朱印には鳥が二匹!
三の酉には三匹になる?!
こりゃぁ、毎回行きたくなっちゃいますね^^


なんと雑司が谷大鳥神社では熊手を受けた方の中から
抽選で「純金」「純銀」の小判が 当たるそうです!
「純金の小判を1枚、純銀の小判を40枚」とのこと。
これはすごいですねー。

■雑司が谷大鳥神社の写真満載の現地レポはこちら↓

須賀神社(新宿区四ツ谷)|御朱印あり?

sugajinja005
日本だけでなく海外でも大ヒットした
映画「君の名は」の聖地巡礼の地として世界中からファンが訪れています。

IMG_8124
過去には、御朱印に「一の酉」「二の酉」と墨書きされる御朱印あり。
(2018年は未確認)

■四谷須賀神社の写真満載の現地レポはこちら↓

十番稲荷神社(港区)|酉の市限定の御朱印あり

jubaninari-gosyuin001
11月の「酉の日」に行われる酉の市限定の御朱印。
書体が酉の市仕様でかっこいいですねぇ。

jubaninari-gosyuin003
「酉の市参拝証」なるカードも頂けちゃいます^^

■十番稲荷神社(港区)の写真満載の現地レポはこちら↓

新宿十二社熊野神社(新宿区)|酉の市限定御朱印あり

IMG_8639

IMG_8640
「一の酉、二の酉、三の酉という文字」「熊手スタンプ」を押した
限定御朱印をいただけます^^

IMG_3304
↑境内にある大鳥神社がステキにしつらえてありました!
酉の市は21時までライトアップされるそう。

・「新宿 大酉祭」の1社
・熊手は社務所授与
・神社の方に確認したところ、酉の市は21時頃まで社務所が開いているそうです。

十二社熊野神社の写真満載現地レポはこちら↓

巣鴨大鳥神社|酉の市御朱印あり

IMG_1241
参拝者にお神酒の授与あり。

・2017年は「一の酉、二の酉、三の酉という文字」が入る限定御朱印実績あり

目黒大鳥神社

・目黒のおとりさま
・普段は御朱印がなく、9月の例大祭と
 酉の市のみ御朱印が頒布される模様(数に限りあり)

葛西神社(葛飾区)

IMG_7105
・熊手御守(かっこめ)を授与
・屋台のほか、葛西囃子の奉納演奏、のど自慢大会があります。

花畑大鷲神社(足立区)

・酉の市の発祥の神社

西新井大師(足立区)

・東京で最後の酉の市(熊手市)。
・12/21(金) 9時~21時頃まで開催

成子天神社(新宿区)

narukotenjinja010_R

narukotenjinja033_R
・熊手守りを授与。
・「新宿 大酉祭」の1社です。
・屋台等はありません。

関東の酉の市(東京以外)

鳩ヶ谷氷川神社(埼玉県川口市)

・12/23(日)お昼過ぎから「おかめ市」として開催。
・限定御朱印実績あり

鳩ヶ谷氷川神社の写真満載現地レポはこちら↓

川越熊野神社(埼玉県川越市)

・12/3(月)開催

川越熊野神社の写真満載現地レポはこちら↓

鴻神社(埼玉県鴻巣市)

・12/4(火)に開催
・熊手販売で賑わう
・餅つき、くじなどのイベントあり

鴻神社の写真満載現地レポはこちら↓

鷲宮神社(埼玉県久喜市)

・12月 初酉の日に開催
鷲宮神社の写真満載現地レポはこちら↓

大宮氷川神社(埼玉県さいたま市)

・12/10(月)に開催
・十日市(とおかまち)という名で開催
・露店多数で大賑わい

川口神社(埼玉県川口市)

・12/15(土)に開催
・おかめ市という名で開催

金刀比羅大鷲神社(神奈川県横浜市)

・11月酉の日に開催

溝口神社(神奈川県川崎市)

・11月酉の日に開催

上溝大鷲神社 (神奈川県相模原市)

・11月酉の日に開催
・限定御朱印実績あり

酉の市限定の御朱印も

otorisama026
鷲神社の酉の市限定御朱印(写真は2017年酉年の特別バージョン)
金ピカ
開催日の午前0時から午後24時まで頂けます。

otorisama036

そもそも”酉の市”ってなに?

otorisama003
いよ~おっっ!
チャチャチャン、チャチャチャン、
チャチャチャチャンチャン♪

威勢のよい掛け声が飛び交う「酉の市」
江戸時代から主に関東で盛んになりました。

日本各地にある大鳥神社/鷲神社(おおとりじんじゃ)で
毎年11月の酉の日に行われる祭りです。

酉の祭(とりのまち)、大酉祭(おおとりまつり)、お酉様(おとりさま)
・・などとして親しまれています。

otorisama018
酉の市の起源は東京都足立区の大鷲神社だと言われ、
もともとは農民が神さまに感謝した収穫祭。
それが発展して今では「開運招福・商売繁盛」を願う盛大なお祭りに。

ootoritaisya15
また、日本神話のヒーロー「ヤマトタケル」が、
東夷征討の勝利を祝ってお礼参りしたのが
11月酉の日だったので、この日を酉の祭(酉の市)にしたとも。

酉の市が行われる神社の周辺には
屋台もたくさん並びとっても楽しいお祭りです。

なぜ、熊手を買うのか?

otorisama062
ヤマトタケルが東夷征討の際、社に立ち寄って戦勝祈願。
無事に達成した帰り道、社前の松に武具の「熊手」をかけて
勝ち戦を祝い、お礼参りをされたそうです。

otorisama013
熊手には
金運や幸運を「かき集める」
福をがっちり「かき込む」、
財を「掃き込む」、
運を「わしづかみ」する

そんな意味が込められているそうです。

まとめ


酉の市、見てるだけでも元気が出ますね。

【関連記事】

Pocket
LINEで送る