【東京都】2019年1月・お正月限定の御朱印(七福神/初詣/元旦祭/三が日)まとめ。頂ける期間と時間は?

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

1/14更新:猿江神社の写真追加


※ 「正月限定御朱印どこでいただこう?」と検討中のかたへ。 ※
この記事は2018年実績をもとに作成しています。
2019年情報は分かり次第随時更新しますので、
ブックマークに入れてぜひまた訪問してください(*´ω`*)

出来るだけ正確な情報を掲載するよう努めておりますが、
確実に欲しい御朱印がある場合は、「最新情報」を
神社の公式サイト等でお調べいただくことをオススメします。

関東の正月限定御朱印情報はこちら↓

Contents

元旦から1月15日(月)頃までいただける正月限定御朱印(2018年実績)

2018年の元旦から1月15日頃までに頂ける正月限定御朱印です。
(一部2018年の情報です。2019年版は分かり次第更新します。)

・櫻田神社(港区)1月1日~14日
阿佐ヶ谷神明宮(東京都杉並区)1月1日~15日
・子安神社(東京都八王子市)1月1日~15日
・居木神社(東京都品川区)1月1日~15日
烏森神社(東京都港区) 1月1日~1月15日

十番稲荷神社(港区)の「宝船」御朱印|1月14日まで

10baninari-gosyuin029
港七福神めぐりの期間中に頂ける「宝船」御朱印。
縁起の良さそうな御朱印です。
(2019年の港七福神めぐりは元旦~14日まで)

10baninari-gosyuin021
印だけが押されたお正月限定の御朱印も。
(期間は未確認)
今年の干支、イノシシちゃんがカワイイです。

櫻田神社(港区)の御朱印&御朱印帳| 1月1日~1月14日まで

sakuradajinja-gosyuin005
櫻田神社のお正月限定で頂ける御朱印帳&御朱印。

sakuradajinja_syogatsugosyuin019
目の前が六本木ヒルズというロケーションに鎮座する櫻田神社
港七福神の「寿老神」担当です。
新選組の一番組隊長「沖田総司ゆかりの地」としても知られています。
この近くで生まれ、お初参り(お宮参り) をしたのが櫻田神社なんだとか。


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】2019年1月1日~1月14日まで
【受付時間】9時~17時まで。
【料金】御朱印帳、正月限定御朱印、桜田神社御朱印、寿老神(港七福神)御朱印、絵馬含めて3000円
【注意事項】御朱印帳は一人2冊まで。正月限定御朱印は手持ちの御朱印帳への記入はなし。

【住所】東京都港区西麻布3-2-17
【最寄駅】地下鉄日比谷線「六本木駅」 7分

【櫻田神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

居木神社(品川区)|1月1日~15日

IMG_8357
2019年元旦~15日(火)限定の御朱印。
(受付9時~17時)
イノシシが富士山に登っている!

irugijinja-gosyuin01
お正月限定御朱印。
2019年1月8日~14日限定

さらに1月限定の御朱印、
1月15日のみの月次祭限定の御朱印もあります。


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】
正月限定御朱印(元旦~1月7日)
正月限定御朱印(1月8日~14日)

月次祭限定御朱印 1月15日のみ授与
1月限定御朱印(月毎限定御朱印)元旦~1月31日

【受付時間】9:00~17:00
【住所】東京都品川区大崎3-8-20
【最寄駅】JR大崎駅・西口北改札から徒歩3分

【居木神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

波除神社(中央区)| 1月1日~1月10日


画像引用:波除神社公式サイトより

namiyokeinarijinja007
築地に鎮座する波除神社。東京福巡りの一つです。



■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月1日~1月10日

【受付時間】おそらく社務所が空いてる時間、9:00~16:30
【料金】300円
【注意事項】数量限定。紙のみ頒布、御朱印帳への記入はなし。

【住所】東京都中央区築地6-20-37
【最寄駅】
地下鉄日比谷線 築地駅から徒歩7分
地下鉄大江戸線 築地市場駅から徒歩5分
都営バス 築地6丁目から徒歩3分

■波除神社の社格・札所・御朱印めぐり等の情報
東京福めぐり

【波除神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

阿佐ヶ谷神明宮(杉並区)|1月1日~15日

shinmeigu-gosyuin003
お正月バージョンは、金色の打ち出の小づちの印^^

shinmeigu-gosyuin004
2019年版は御朱印を頂くと、
初夢で見ると縁起が良いものを表す
「一富士二鷹三茄子(いちふじ にたか さんなすび)」の紙も頂けました^^
(元旦限定?)


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】2019年1月1日~15日
【受付時間】社務所は9時~16時半

shinmeigu14
都内でも最大級の伊勢神宮勧請の神社。

asagayashinmeigu_gosyuin042
うさぎの御朱印帳もカワイ・・!

【阿佐ヶ谷神明宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

子安神社(八王子市)|初こんぴら祭限定(1/9、1/10)、正月1月1日~15日


1月9日、10日の「初こんぴら祭」にあわせて
限定の御朱印が頒布されます。

■初こんぴら祭限定御朱印
2019年1月9日、10日
御朱印受付時間 11:00~16時

koyasujinja_gosyuin064
お正月限定御朱印(書き置きのみ・プリント500円)
子安神社は御朱印帳もステキッ!


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】2018年1月1日~15日
【受付時間】
1日 0:00~16:45、
2日~14日9:00~16:45
15日 9:00~16:00
【料金等】限定ご朱印500円 書き置きのみ(プリント)
【注意事項】この期間は通常の御朱印も書き置きのみ

koyasujinja_gosyuin049
子安神社の初詣は大にぎわい。

【子安神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

烏森神社(港区)| 1月1日~15日

烏森神社のお正月限定の御朱印
烏森神社の2018年 お正月限定の御朱印。
通常の御朱印の「東京新橋鎮座」の部分が
「新春奉拝」「戊戌(つちのえいぬ」の文字に。
2019年度版は情報が入り次第、更新します^^


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1日~15日
【受付時間】9時~18時(早めに終わる日もあり)
【料金】500円
【注意事項】1/6まで書置き。その後も状況次第で書置きのみの可能性あり。

【住所】東京都港区新橋2-15-5
【最寄駅】
JR新橋駅 西口・日比谷口から徒歩2分/烏森口から徒歩3分
地下鉄(銀座線・都営浅草線)新橋駅 徒歩3分

【烏森神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

新井天神北野神社(中野区)の正月限定御朱印 (期間は未確認)

araitenjin-gosyuin019
新井天神北野神社の正月限定の御朱印。

araitenjin-gosyuin020
2019年の干支「イノシシ」ちゃんの金印が押されています。
すみません、期間は未確認です・・

都内でも有名なお寺の一つ「新井薬師」のすぐ近くです。

東京で1月中に頂ける限定御朱印

”三が日限定、お正月期間限定”という訳ではないですが、
月ごとに限定御朱印を頒布している東京の神社をピックアップ。

きっと1月はお正月らしいデザインになるのではないでしょうか。
初詣に、、お正月、1月中の御朱印めぐりに・・少しでも参考になれば幸いです^^

猿江神社(東京都江東区)|お正月限定御朱印1月中

IMG_4975
お猿さんがイノシシに乗った楽しそうなお正月限定御朱印。

IMG_4973
通常の御朱印(1月は書置きのみ)も
お猿さん&イノシシの印に変わってます^^

かわええ・・

絵心があるイラスト(ハンコ)が個人的に大好きです。


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月1日~1月31日
【受付時間】
【料金】500円
【住所】東京都江東区猿江2-2-17
【最寄駅】
地下鉄 半蔵門線・新宿線「住吉」駅B1出口から徒歩2分
JR「錦糸町」駅下車、都バス22番、東京駅北口・東陽町駅行「江東区西税務署入口」下車徒歩2分
地下鉄東西線「東陽町」駅下車、都バス22番、錦糸町駅行「江東区西税務署入口」下車徒歩2分

【猿江神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

渋谷氷川神社(渋谷区)|月替り&毎月15日

shibuyahikawa010
渋谷駅から徒歩15分という立地にも関わらず、
静かでとても癒やされる渋谷氷川神社

IMG_5470
渋谷氷川神社では、毎月デザインが変わる御朱印を頂けます。

IMG_5472
毎月15日限定で「縁結び祈願祭」が行われ、
限定の御朱印も頂けますよ!

【渋谷氷川神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

妙法寺(杉並区)|毎月23日

妙法寺二十三夜堂の御朱印(毎月23日限定)
東京都杉並区堀ノ内にある妙法寺(みょうほうじ)
毎月23日限定の二十三夜堂の御朱印

厄年の方もそうじゃない方も必見!
「やくよけお祖師(おそっさま)」としても知られています。
「境内に入るだけで厄が落ちる」と噂のパワースポットです。

【堀の内妙法寺(杉並区)の写真満載の現地レポはコチラ↓】

上野東照宮(台東区)|冬のぼたん祭りの御朱印(~2/24まで)

uenotosyogu-gosyuin02032
↑上の東照宮で行われる「ぼたん祭り」の期間中は、
御朱印に牡丹(ぼたん)のスタンプがつきます!
ぼたん守(500円)も授与されるそうです。

■上野東照宮 冬のぼたん祭
2019年1月1日(火)~2月24日(日)
午前9時30分~午後4時30分(入苑締切)
入苑料 一般(中学生以上)700円、団体(20名以上)600円、小学生以下無料


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】2019年1月1日(火)~2月24日(日)
【初穂料】500円(書置き和紙は300円)

【上野東照宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

赤羽八幡神社(北区)|月替りの御朱印(1/7までは書置き)

IMG_5409
↑管理人が頂いた7月の御朱印。
赤羽八幡神社ではほぼ月ごとに変わる御朱印をいただけます。
(2ヶ月同じこともあり)

2019年元旦~1/7は書置きのみとなるようです。
詳しくは赤羽八幡神社公式サイトをどうぞ!

akabanehachiman-gosyuin03013
通称「エイト神社」と呼ばれる、「関ジャニ∞」ファンの聖地(八幡の「8」を横に倒すと「∞」になる)。
また、「日本で唯一新幹線の上に鎮座」する神社として神社の下(社務所)を新幹線が通る事でも有名です^^

【赤羽八幡神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

小野照崎神社(台東区)|月替りの御朱印

onoterusaki-gosyuin021
小野照崎神社の月詣り、7月の御朱印(書き置き)。
朝顔がキレイですねぇ。

【小野照崎神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

太子堂八幡神社(東京都世田谷区)の1月限定御朱印

太子堂八幡神社2018年1月限定の御朱印。
2018年1月限定の御朱印。
カッコイイですねぇ。

taishidohachiman-gosyuin021
戌年にふさわしい御朱印。

■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報
【頒布期間】1月限定御朱印(1月末まで)、節分祭限定御朱印(1月20日~2月3日まで)
【受付時間】9時~17時
【住所】東京都世田谷区太子堂5-23-5
【最寄駅】
東急世田谷線 西太子堂駅から徒歩5分
東急世田谷線 若林駅から徒歩8分

【太子堂八幡神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

高円寺氷川神社、気象神社(東京都杉並区)の1月限定御朱印

koenji-hikawa01026
高円寺氷川神社と摂社の「気象神社」。
気象神社は日本で唯一の「気象」に関わる神社。
毎月、押印が変わるとともに天気によっても御朱印が変わります。

koenji-hikawa01020
オリジナルの御朱印帳も頒布スタート!

【高円寺氷川神社・気象神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

高木神社(東京都墨田区)の1月限定御朱印

takagijinja-gosyuin078
こちら2018年1月限定の御朱印

takagijinja-gosyuin052
境内からはスカイツリーが丸見え。
そして遊び心が満載の境内は見どころいっぱいです。

takagijinja-gosyuin071
コミックが累計300万部を突破したという
「からかい上手の高木さん」。

2018年1月8日から始まるTVアニメスタート記念に
「高木」つながりで高木神社とコラボ!
オリジナルの御朱印帳が授与されています^^

【高木神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

上神明天祖神社(東京都品川区)の1月限定御朱印

kamishinmei01-gosyuin039
(写真左側が1月限定の御朱印)

■頒布期間・時間・料金(初穂料)
【頒布期間】1日~31日(1月限定御朱印)
【受付時間】1日0時~1時半頃、9時~18時、2日以降9時~18時(早めに終わる日もあり)
【料金】300円
【住所】東京都品川区二葉4-4-12
【最寄駅】
都営浅草線 中延駅から徒歩5分
東急大井町線 中延駅から徒歩6分
JR横須賀線 西大井駅から徒歩8分

kamishinmei01-gosyuin037
正月をお祝いしたゴールドとシルバー仕様^^
【上神明天祖神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

多摩川浅間神社(東京都大田区)(月ごとの限定)

(※多摩川浅間神社は三が日は御朱印対応なし

tamagawasengen-gosyuin002
田園調布の氏神様である多摩川浅間神社(たまがわせんげんじんじゃ)は
多摩川沿いの高台(実は古墳)に鎮座する神社。

多摩川浅間神社2018年1月限定の御朱印
2018年1月限定の御朱印↑
毎月デザインが変わる月限定の御朱印で人気。


そして大ヒットした映画「シン・ゴジラ」聖地巡礼の地でもあります^^

【多摩川浅間神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

戸越八幡神社(東京都世田谷区)(月ごとの限定)

戸越八幡神社2018年1月限定の御朱印
2018年戌年仕様の御朱印。飛翔と祥雲(しょううん)。
ワンちゃんがかわいいですね・・。

戸越八幡神社2018年1月限定の御朱印
手書きしたものを印刷して、一枚一枚押印、
そしてお祓いし、清めてくださっている御朱印。
百福百寿。

この他にもとにかくたくさんの種類の御朱印があります^^
【戸越八幡神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

亀有香取神社(東京都葛飾区)の1月限定御朱印

kamearikatori-gosyuin050
縁起のいい鶴と亀のコラボレーションと
「香取神社」という金の文字。

kamearikatori-gosyuin054
お正月限定らしい御朱印です。

【期間】1月1日~31日(書き置きのみ)
【住所】東京都葛飾区亀有3-42-24
【最寄駅】JR常磐線 亀有駅(南口)より徒歩3分

kamearikatori-gosyuin030
亀有といえばこの人。
亀有駅周辺にはこち亀の絵馬や両さんの銅像がいっぱい。

【亀有香取神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

磐井神社(東京都大田区)(月ごとの限定)

iwai01
写真右:新春御朱印 1月1日~31日まで
写真中央:干支御朱印 1月16日~31日まで
写真左:東海七福神の「弁財天」御朱印 1月1日~15日まで

iwaiijinja-gosyuin003
元旦から15日までの期間は東海七福神めぐりもできます。

iwaiijinja-gosyuin016
磐井神社は「弁財天」

【磐井神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

新田神社(大田区)|お正月限定御朱印


新田神社のお正月限定の御朱印(書置き・初穂料300円)
2019年1月1日~1月31日まで頂けます。

【期間】2019年1月1日~1月31日
元日〜6日 午前8時から午後6時まで
7日〜31日 午前9時から午後5時まで

破魔矢発祥の地、新田神社。
あなたは境内の「さちこさん」に会えるかな?

【新田神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

日野八坂神社(東京都日野市)の正月限定御朱印(期間は未確認)

hinoyasakajinja_gosyuin046
新撰組ゆかリの神社ということでだんだら模様、
「元旦祭」「正月」の文字も。

hinoyasakajinja_gosyuin050
御朱印帳もかっこいいです。

hinoyasakajinja_gosyuin013
その他「新春」限定の御朱印。

【期間】未確認
【住所】東京都日野市
【最寄駅】JR中央線 「日野駅」から徒歩2-3分

【日野八坂神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

居木神社(東京都品川区)の1月限定御朱印

irugijinja-gosyuin01004

写真左から・・
・1月8日~14日まで限定の御朱印
・1月限定御朱印 元旦~1月31日まで


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】
*終了 正月限定御朱印(元旦~1月7日)
*終了 正月限定御朱印(1月8日~14日)

*終了 月次祭限定御朱印 1月15日のみ授与
1月限定御朱印(月毎限定御朱印)元旦~1月31日

【受付時間】9:00~17:00
【住所】東京都品川区大崎3-8-20
【最寄駅】JR大崎駅・西口北改札から徒歩3分

irugi01
「居木神社と居木橋貝塚」として品川百景にも指定されている居木神社(いるぎじんじゃ)。

【居木神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

自由が丘熊野神社(東京都目黒区)の1月限定御朱印

jiyugaokakumano-gosyuin01021
こちらが2018年の1月に頂いた、自由が丘熊野神社の御朱印

jiyugaokakumano-gosyuin01001
自由が丘駅から徒歩5分ほどの場所に
鎮座している自由が丘熊野神社


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月1日~1月31日
【受付時間】未確認
【料金】300円
【住所】東京都目黒区自由が丘1丁目24−12

【最寄駅】
自由が丘駅から徒歩5,6分

【自由が丘熊野神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

平河天満宮(東京都千代田区)(毎月1日、25日、午の日)

【平河天満宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

高田総鎮守 氷川神社(東京都豊島区)(月ごとの限定)

波除神社(東京都中央区)(毎月7日限定)

七福神の御朱印が毎月7日限定で頂ける
(1月7日は七福神の御朱印はなし。「人日ノ節句(七草神事)限定の御朱印のみ)

元旦から三が日(1月3日)までいただける御朱印 (※2018年実績)

2018年の元旦から1月3日までに頂ける正月限定御朱印です。
(2018年の情報です。2019年版は分かり次第更新します。)

・小網神社(中央区)
・平河稲荷神社(千代田区)
・浅草富士浅間神社(台東区)
・牛天神北野神社(文京区)
・太子堂八幡神社(世田谷区)
・杉並猿田彦神社(杉並区)
・高木神社(墨田区)
・西宮稲荷神社(足立区)
・田無神社(西東京市)

小網神社(中央区)| 1月1日~ ※なくなり次第終了の可能性

小網神社 2018年正月の限定御朱印(500円)
2018年正月の限定御朱印(500円)
書き置きのみ。
戌年ということで御朱印の四隅にカラフルな犬のスタンプ。
カワイイです。

小網神社2018年正月の限定御朱印、見開きバージョン(800円)
2018年正月の限定御朱印、見開きバージョン(800円)
書き置きのみ。
2019年はどんなデザインになるのでしょうか?^^
楽しみですね。

koamijinja_gantangosyuin006
↑元旦の小網神社(昼頃の様子)
初詣の皆さんの行列でスゴイことに・・

朝(9時頃)はほとんど人がいませんでしたのでオススメ。
初詣で参拝予定の方は、最新情報をチェックしながら
計画的に参拝することをオススメします・・^^

■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報
【頒布期間】1月1日~なくなり次第終了?(※2017年は1/3の午前中には終了した模様。2019年もなくなり次第終了の可能あり。公式HPにも記載がないので早めの参拝がオススメ)
「頒布終了時期」の最新情報は神社にお問い合わせください。

【受付時間】1日 0時~2時、9時~18時
【住所】東京都中央区日本橋小網町16-23
【最寄駅】
地下鉄 日比谷線「人形町」駅A2出口から徒歩5分
地下鉄 浅草線「人形町」駅A5出口から徒歩7分
地下鉄 半蔵門線「水天宮前」駅8出口から徒歩10分
地下鉄 東西線「茅場町」駅10出口から徒歩15分

koamijinja030
御朱印帳もカッコイイ・・!

【小網神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

平河稲荷神社-平河天満宮の境内社-(千代田区)| 1月1日~3日

hirakawatenmangu_gantangosyuin014
正月限定御朱印の授与は平河天満宮が1月7日まで、
境内社の平河稲荷神社が1月3日までと授与期間が異なるので注意です


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月1日~3日
【受付時間】1日 0:30~2:30、9時~17時、2~3日 9時~17時
平河天満宮と同じ境内ですが、授与期間が異なります。

hirakawatenmangu_0046
平河稲荷神社は平河天満宮の境内にあります。

【平河天満宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

浅草富士浅間神社(台東区)|1月1日~3日


2019年のお正月限定御朱印(写真右)

兼務所である浅草神社から徒歩10分の浅草富士浅間神社。
(ただし浅草神社は正月限定御朱印が7日までに対して浅草富士浅間神社は3日までなので注意


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月1日~3日 浅草神社と異なるので注意。
【社務所受付時間】元日0時〜午前3時と午前8時〜17時、 2〜3日 9〜17時
【注意事項】紙での頒布がないため御朱印帳を忘れないように!
(御朱印帳の頒布もなし。)

【住所】東京都台東区浅草5-3-2
【最寄駅】
地下鉄銀座線 浅草駅から徒歩10分
東武線浅草駅から徒歩10分
地下鉄浅草線 浅草駅から徒歩13分
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩15分

【浅草富士浅間神社(浅草神社)をいただいた現地レポはコチラ↓】

牛天神北野神社(文京区)| 1月1日~3日

ushitenjinkitano_gantangosyuin036
2018年、牛天神北野神社と境内社の太田神社の正月限定御朱印。

ushitenjinkitano_gantangosyuin014
上記二社以外にも高木神社・諏訪神社・出世稲荷神社の御朱印も頂けます。

ushitenjinkitano_gantangosyuin037


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月1日~1月3日
【受付時間】9時~15時
【その他】御朱印を受けた人に栞を贈呈(数量限定)

【住所】東京都文京区春日1-5-2
【最寄駅】
地下鉄丸ノ内線・南北線 後楽園駅から徒歩10分
地下鉄三田線・大江戸線 春日駅から徒歩10分
JR中央線・地下鉄東西線・南北線・大江戸線・有楽町線 飯田橋駅から徒歩10分

【牛天神北野神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

太子堂八幡神社(東京都世田谷区)2018年は元旦~限定1500枚 なくなり次第終了

taishihachiman04

【頒布期間】
2018年の初詣限定御朱印(元旦~なくなり次第終了 ※限定1500枚・書き置き)
通常の1月限定御朱印は初詣限定御朱印がなくなった後に頒布でした
(1月限定御朱印は「東京で1月中に頂ける限定御朱印」に)

【料金】御守りと干支飴付きで1,000円(2017年情報)
【受付時間】【2018年情報】元旦の授与時間0~2時半/9時~17時 1月2日以降は通常通り
【住所】東京都世田谷区太子堂5-23-5
【最寄駅】
東急世田谷線 西太子堂駅から徒歩5分
東急世田谷線 若林駅から徒歩8分

【太子堂八幡神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

杉並猿田彦神社(杉並区)|1月1日~3日まで

suginamisarutahikojinja_syogatsugosyuin026
写真右:猿田彦神社の正月限定御朱印(椿大神社から勧請)
写真左:天孫瓊々杵命の正月御朱印(霧島神宮からの勧請)

suginamisarutahikojinja_syogatsugosyuin028
御朱印を頂くと「しおり」を頂けます。

suginamisarutahikojinja_syogatsugosyuin027
金運アップしそうなゴールド御朱印。

【頒布期間】
初詣限定御朱印(元旦~1月3日まで・書き置きのみ)

【料金】初穂料300円
【受付時間】
【住所】東京都杉並区阿佐谷南1丁目1
【最寄駅】丸ノ内線「新高円寺駅」から徒歩8分/JR高円寺駅から徒歩14分/JR阿佐ヶ谷駅から徒歩15分

suginamisarutahikojinja_syo
正月限定御朱印をいただける
・高円寺氷川神社(1月限定&天気限定)
・阿佐ヶ谷神明宮(1月15日まで)
とご一緒にどうぞ。

高木神社(墨田区)|1月1日~3日

takagijinja080
(高木神社は御朱印帳もカワエエ)



■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】新春限定御朱印 1月1日~3日

【受付時間】9時~17時
【料金】300円
【住所】東京都墨田区押上2-37-9
【最寄駅】
東武スカイツリーライン「曳舟駅」から徒歩5分
地下鉄半蔵門線・浅草線「押上駅」A3出口から徒歩7分

takagijinja036 - コピー
高木神社から見るスカイツリーも見どころっ。

【高木神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

下谷神社(台東区)|1月1日~3日

shitayajinja
↑2018年元旦にいただきました。

1月1日~8日までお正月限定の御朱印を頂けます。
→【1/6訂正】キツネ絵は3日まで。4~8日はキツネ絵ではなく、通常御朱印の筆書き部分が常盤色に変わります。


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】2018年1月1日~8日
【受付時間】
元日0時~午前2時と9時~7時 限定1000枚 書き置きのみ
1月2日 9時~17時まで 限定500枚 書き置きのみ
1月3日 9時~17時まで 限定500枚 書き置きのみ
1月4~8日 9時~16時まで 帳面に記入

【料金】500円
【注意事項】御朱印帳、書置きは一人一冊、一枚まで。ただし両方受けることは可能。
【住所】東京都台東区東上野3-29-8
【最寄駅】
JR上野駅 徒歩6分
銀座線 稲荷町駅徒歩2分
大江戸線 新御徒町徒歩5分

shitayajinja061
下谷神社(したやじんじゃ)は台東区(上野駅近く)に
鎮座する「都内最古の稲荷神社」(奈良時代創建)
毎月1日にいただける限定御朱印が人気です^^

dairokutensakakijinja028
“正月期間に参拝すると八社福守が授与”され、
“八方除け、八方開きにも通じる”という下町八社福参りの一つでもあります。
新年にピッタリですね(詳細はのちほど)

【下谷神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

西宮稲荷神社(足立区)| 2日・3日祈願者のみ


画像引用:西宮稲荷神社公式サイトより


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月2日・3日、祈願者のみ限定
【受付時間】
1月2日(火)10時~12時、13時~16時
1月3日(水)10時~12時、13時~16時

【料金】1名1祈願につき5000円から。
【住所】東京都足立区足立3-28-16
【最寄駅】東武伊勢崎線 五反野駅から徒歩5分

田無神社(東京都西東京市) 1月1日~3日


画像引用:田無神社公式サイトより


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月1日~1月3日 
【住所】東京都西東京市田無町3-7-4
【最寄駅】西武新宿線「田無駅」北口から徒歩6分

元旦から1月7日(日)前後までいただける正月限定御朱印 (※2018年実績)

2018年の元旦から1月7日(日)前後まで頂ける正月限定御朱印です。
(随時、更新。一部2017年の情報も含まれます)


・赤坂氷川神社(港区)1月1日~6日
・浅草神社(台東区)1月1日~7日
・平河天満宮(千代田区)1月1日~7日
・七社神社(北区) 1月1日~1月7日
・波除神社(中央区)
・松陰神社(世田谷区)
・雑司が谷大鳥神社(豊島区)1月1日~1月7日
・成子天神社(新宿区)

 

赤坂氷川神社|1月1日~6日


↑2019年元旦~6日までいただける御朱印。
1日ずつ枚数制限があるようなので、
確実にいただきたい場合は、早めの参拝が吉かと!

akasakahikawajinja_0091
縁結びのご利益でも有名。
若い女性にも人気の神社です^^

【赤坂氷川神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

浅草神社(台東区)|1月1日~7日


↑2019年のお正月限定御朱印(写真左)。


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】2019年1月1日~7日
【社務所受付時間】元日0時〜午後5時、2〜7日 9時〜午後5時
【注意事項】御朱印帳を忘れないように!(御朱印帳はいただけます)
【住所】東京都台東区浅草2-3-1
【最寄駅】
地下鉄銀座線・浅草線 浅草駅から徒歩7分
東武線浅草駅から徒歩7分
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩10分

asakusajinja068
浅草神社は浅草寺のお隣にあります。
浅草寺といえば初詣には約200万人近くを集める、都内でも有数の初詣スポット。

asakusajinja002
浅草寺、浅草神社ともに浅草名所七福神のひとつ。
御朱印めぐりにもピッタリ(詳細はのちほど)

【浅草神社の2018年正月限定御朱印の写真満載の現地レポ、御朱印情報↓】

【浅草神社の見どころ、現地レポはコチラ↓】

平河天満宮(千代田区)| 1月1日~7日

hirakawatenmangu_gantangosyuin013
写真右)平河天満宮の通常の御朱印
写真中央)平河天満宮の正月限定御朱印
写真左)境内社の平河稲荷神社の正月限定御朱印

平河稲荷神社は
「東京で元旦から1月7日(日)前後までいただける正月限定御朱印」
紹介する平河天満宮の境内にあり、別々に御朱印をいただけます。

正月限定御朱印の授与は平河天満宮が1月7日まで、
平河稲荷神社が1月3日までと授与期間が異なるので注意です


平河天満宮は”江戸三大天神”の1つ。

hirakawatenmangu_0007


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月1日~7日
【受付時間】1日 0:30~2:30、9時~17時、2~7日 9時~17時(時間は2017年までの情報です)
【住所】東京都千代田区平河町1-7-5
【最寄駅】
地下鉄半蔵門線「半蔵門」駅 1番出口から徒歩1分
地下鉄有楽町線「麹町」駅 1番出口から徒歩3分
JR「四ツ谷」駅 麹町口から徒歩10分

hirakawatenmangu_0040
「縁結びの梅」。梅の実がペアで成ることから恋愛成就のご利益があるそう。

【平河天満宮の写真満載の現地レポはコチラ↓】

七社神社(北区)| 1月1日~1月7日

七社神社の正月限定の御朱印(2018年)
七社神社の正月限定の御朱印(2018年)

nanasyajinja_gosyuin039
ゴールドの「初詣」の文字。
御朱印をいただくと「しおり」も頂けます^^


■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月1日~1月7日
【受付時間】9時~17時

【住所】東京都北区西ヶ原2-11-1
【最寄駅】
地下鉄南北線「西ヶ原」駅 2番出口から徒歩2分
JR京浜東北線「上中里」駅「王子」駅から徒歩10分
都電荒川線「飛鳥山」駅から徒歩5分

【七社神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

松陰神社(世田谷区)| 1月1日~1月7日まで

syouin01
限定枚数。なくなり次第、終了。
*7日までの御朱印は上記「御朱印符」(500円)のみ

syouin03

■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月1日~1月7日
【受付時間】
【料金】500円
【注意事項】数量限定。紙のみ頒布、御朱印帳への記入はなし。

【住所】東京都世田谷区若林4-35-1
【最寄駅】東急世田谷線 松陰神社前駅下車 徒歩約3分。

syouin02
明治維新の立役者のひとり、吉田松陰をまつる神社。

【松蔭神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

金吾龍神社東京分詞(渋谷区)| 1月1日~7日

【期間】1月1日~7日
【受付時間】10時~17時(1月3日までは8時~20時まで参拝可能。)
【住所】東京都渋谷区代々木2-26-5-5階(ビルの中にある)
【最寄駅】
小田急線「南新宿駅」から徒歩2分
JR「代々木駅」北口から徒歩5分
JR「新宿駅」新南改札から徒歩8分
地下鉄大江戸線「代々木駅」A3出口から徒歩5分

雑司が谷大鳥神社(豊島区)|1月1日~1月7日

zoushigayaotori_gosyuin042
左:雑司が谷七福神「恵比寿」の御朱印(500円)
右:雑司が谷大鳥神社の正月限定御朱印(500円)

zoushigayaotori_gosyuin043
ゴールドの「初詣」文字が入ります。



■頒布期間・時間・料金(初穂料)情報

【頒布期間】1月1日~1月7日

【受付時間】
【料金】500円
【注意事項】祈祷などで対応できない場合は書き置き
【住所】東京都豊島区雑司が谷3-20-14
【最寄駅】

■雑司が谷大鳥神社の社格・札所・御朱印めぐり等の情報
都電神社巡り/雑司が谷七福神

zoushigayaotori_gosyuin022
イケメン?なエビスさんにご注目。

【雑司が谷大鳥神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

成子天神社(新宿区)| 1月1日~なくなり次第終了

narukotenjinjya_gosyuin
↑管理人が2018年にいただいた御朱印。

新宿区の成子天神社では
お正月限定のの御朱印(紙での頒布)をいただけます。

公式サイトにはなくなり次第終了とあります。

【頒布期間】2019年 1月1日~なくなり次第終了
【受付時間】9時~16時
【住所】東京都新宿区西新宿8-14-10
【最寄駅】
地下鉄丸ノ内線「西新宿」駅1番出口から1
地下鉄大江戸線「都庁前」駅E2出口から8分
JR線「新宿」駅から徒歩11分
西武新宿線「西武新宿」駅から徒歩12分
※新宿駅からかなり歩きます。慣れてる人以外は「西新宿駅」がオススメ。

narukotenjinja004_R
七福神が勢ぞろい。
一気に巡れちゃうのは有難いですね^^

narukotenjinja022_R
パワースポットとして囁かれる高さ12mの富士塚も。

【成子天神社の写真満載の現地レポはコチラ↓】

【NEW】お正月にオススメの神社めぐり

正月限定の御朱印をいただきにいくならオススメしたいのが
◯◯七福神めぐり等の御朱印めぐりです。
お正月限定の授与品などを頂けます。

東京にもさまざまな七福神巡りがありますが、
ここでは上記で紹介した
“正月限定御朱印を頂ける予定の神社が含まれる御朱印めぐり”
を紹介します^^

東京福めぐり

kamisinmeitenso040
個人的にオススメしたいのが東京福めぐり

karasumorijinja_gosyuin011
ここまでに紹介した
・烏森神社
・上神明天祖神社
・波除稲荷神社
・浅草神社
・戸越八幡神社(1月限定)

これら5つの神社が
含まれているのが「東京福めぐり」
御朱印に対して積極的に
新しい取り組みをされている神社が集まっています^^

専用の御朱印帳(折帖)があるので
後から「さっきの神社で頂いておけば良かった~」とならないように、
東京福めぐりに該当する神社に訪れた際に頂いておくといいと思います。

■東京福めぐりの詳細はコチラ↓

浅草名所七福神|お正月の初詣スポット満載の浅草周辺めぐり

asakusajinja049
お正月限定御朱印でも紹介した浅草神社は、「浅草名所七福神」のひとつ。
東京の初詣大人気スポットお隣の「浅草寺」も「浅草名所七福神」に含まれます。

巡り方が3種類あって
・オリジナルの色紙に押印を頂く
福笹・・各寺社で福絵馬をもらい笹につける
福絵・・七福神が描かれた絵に押印
(↑の写真は福絵)

色紙、福笹、福絵は該当の神社で頂くことが可能です。
浅草周辺の七福神めぐりなんてのもお正月らしいですね。

■浅草名所七福神の詳細はコチラ↓

下町八社福参り|正月期間の参拝で「八方除け、八方開き」のご利益が!

dairokutensakakijinja036
お正月限定御朱印を頂ける(予定)の
小網神社&下谷神社は下町八社福参りにも含まれます。
(小網神社は日本橋七福神めぐりにも含まれる)

dairokutensakakijinja028
下町八社福参りは一年中参拝は可能ですが、
正月期間に参拝すると八社福守が授与され、
「八方除け、八方開き」にも通じるとのことです。

下町八社福参りの詳細はコチラ↓

日本橋七福神めぐり|忙しいお正月にもピッタリ?日本一巡りやすい七福神巡り

koamijinja028
お正月限定御朱印を頂ける(予定)の
小網神社は「日本橋七福神」のひとつでもあります。
日本橋という立地と距離の短さから人気があり、
通称”日本で一番巡りやすい「七福神巡り」”

初詣・正月の期間は専用の色紙、宝船があります。
期間は1月1日から1月7日まで。

日本橋七福神めぐりの詳細はコチラ↓

東海七福神|

IMG_7448
・品川神社(大黒天)
・養願寺(布袋尊)
・一心寺(寿老人)
・荏原神社(恵比須)
・品川寺(毘沙門天)
・天祖諏訪神社(福禄寿)
・磐井神社(弁財天)
東海七福神の期間は元旦~15日まで。
時間は9時~17時まで。

港七福神めぐり|

sakuradajinja_syogatsugosyuin019
1月7日までお正月限定の御朱印(御朱印帳込)を頂ける「櫻田神社」

sakuradajinja_syogatsugosyuin011
櫻田神社(寿老人)のほかは
十番稲荷神社(宝船)
久国神社(布袋尊)
熊野神社(恵比寿)
氷川神社(毘沙門天)
天祖神社(福禄寿)
宝珠院(弁財天)
大法寺(大黒天)

2019年。神社の御朱印を集めて願いを叶える!

asagayashinmeigu_gosyuin021
「全国神社の御朱印開運しあわせ散歩 」

この本では「神社の御朱印」に特化して
・御朱印の基礎知識、頂く際のマナー
・ご利益別の御朱印紹介
・神社と神さまについて
・かわいい神社の御朱印

などなど全国の様々な御朱印を紹介してくれています。

asagayashinmeigu_gosyuin084
記事内で紹介した
阿佐ヶ谷神明宮も見開き2ページで登場。
宮司さんによる御朱印のQAコーナーは参考になります。
気になる方はぜひお手元において神社御朱印ライフを楽しんで下さい。

御朱印を集めて願いを叶えちゃおう。

まとめ

掲載している情報は実際に参拝した神社、
各神社のサイトから2018年の情報をもとにまとめてみました。
今後、随時情報を更新していきます。
この記事をブックマークに入れてぜひまた訪問してください(*´ω`*)

「限定」というとついつい御朱印に目が行ってしまいますが、あくまでも参拝が優先。
初詣に2018年の感謝と2019年の決意をお伝えしていたら、たまたま正月限定御朱印も頂けた。
そんな出会いも楽しみの一つですよね。新しい年を迎えられたことに感謝しながらお参りしたいですね(^^)


初詣、どこ行くか決まった?初詣で人気の神社とお寺34選↓

関東のお正月限定御朱印はこちら↓ 


関西のお正月限定御朱印はこちら↓ 


名古屋のお正月限定御朱印はこちら↓ 
Pocket
LINEで送る

4 件のコメント

    • 大変失礼しました・・。
      ご指摘頂いたとおり、住所やアクセスがまるまる間違っていたので修正いたしました。

      教えていただきありがとうございます^^

  • 下谷神社に行きましたが正月御朱印は3日までのようです。4〜8日ですと写真と違うデザインの朱印(通常?)になってます。来年再チャレンジします。

    • 大変申し訳ありませんでした。

      4~8日はキツネ絵ではなく通常御朱印で墨色が「常盤色」になるようですね。
      わたし自身も勘違いしてました…。

      教えていただきありがとうございました。来年も正月御朱印あると良いですよね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA